なぜ弁当を作っている主夫本人ではなくてヨメの代理アップなのか?

結婚して早々から、主夫F氏は毎日お弁当を作っていました。

せっかくだから、ブログにしよう、という話になったものの、お弁当を作っている主夫F氏本人は、お弁当はせっせとお作りになるのに、ブログにする方は、なかなか具体的になってきませんでした。

業を煮やしたわたくし、ヨメの丹後ちまきが、代理でブログをアップすることになったのでございます。

原則としては本人様のご意向に沿った内容なのですが、ときどき、勝手なことも書いてますねー。すんません。

主夫F氏は、独身時代にも、今のように毎日ではないものの、ちょいちょいお弁当を作っていました。お勤め先の人に「愛妻弁当ですか、いいですね」と声をかけられて、否定するのも面倒なので、「ええまあ」とかなんとか、適当にお返事していたんだそうです。愛妻、まだいなかったのに(爆)。

弁当男子も大変ですね(笑)。