カテゴリー「覚え書き」の投稿

2008/11/09

エルメス登場(ちがう?)

そもそもは、ブログの更新停滞をなんとかしたい、ということなんですよね。

なんで停滞しているか。以前はなぜ、毎日更新していたか。以前と今の違いは何か。

簡単に言うと、前は一日に3時間程度、しかも毎日ではない、という優雅なお仕事だったので、暇だったんですね。通勤も片道1時間前後だったりしましたし。今はフルタイムで、しかも通勤で1日に4時間近くがふっとんでいるわけです。

この差は大きいです。

しかも、家に帰り着いたら、気分はぐったり。昼間中、PCの画面を見てお仕事していますから、家に帰ると、もう、なんにもしたくない。

この、なんにもしたくない。というのも、ほんとは問題かもしれません。ストレスが溜まってるんだろうなと、自分でも思います(タメイキ)。

なので、根本的解決策としては、もっと近くでお仕事するとか、短時間勤務のお仕事とか、考えられます。短時間勤務だと、収入が減るよねーという問題もありますが、まず、今すぐ転職っちゅうわけにはいかないですからね。

では、どうしようか。

携帯電話で書いて、メールで更新する方法もあるんです。使っているうちの一部のブログは、それで更新可能です。でも、携帯で書くのって、やっぱめんどいですよね。キーボードでしゃかしゃか打つのは、鉛筆やボールペンで書いているのと同様の感覚でかけますけど、携帯で文字入力って、タイピングよりも格段時間がかかりますから。

今はやりの「ミニノート」を考えました。書いたらすぐにアップできる。でも、そのためには、無線データ送信用の契約をしなきゃいけない。どこと???

そうこうしてるうちに、キングジムさんの「ポメラ」ってのを見つけました。テキスト入力に特化した、折り畳みキーボードによるガジェット。これはかなりグラグラきました(笑)。

でも、ダンナさんが「高い」というんですね。じつはダンナは最近携帯をiPhoneに買い換えたんですが、それまで使ってたスマートフォンが余ってるので、それを入力専用機器として使えるようにしてあげるから、ということになりました。

おりこう電話は、コードネームが「エルメス」なので、今後は「エルメスくん」と呼ぶことにします。

で、、、入力はとっても快適です。さすがに10本指でフルにタッチタイプっちゅうわけにはいきません。親指か人指し指、中指等のうちの各1本を使っての2本指打法になります。でも、携帯電話でちまちま打ち込むより、ずっと楽で、楽しいんですよね。

問題は、そのデータをどうやってブログまで持ってくるか。

エルメスくんのメモのデータファイルを、マイクロSDカードに入れて、PCにコピーしたら、読めませんでした。

自宅では無線LANに繋がる設定にしてもらってるので、Gmailのアカウントでメール使うことにしてみました。エルメスくん側で、Wordのファイルにして、それを添付メールで自分に送る、という段取りです。

で、それでいこうかとも思ったんですがねー。

やっぱ、面倒かも。

というわけで、ActiveSyncを使うことにしました。

わたしは、このツールは、PCにも同じデータを置いて、それと同期するのだと思ってました。もちろん、普通はそうなんですね。でも、エルメスくんの中のファイルをPCで開くのにも使えるんですねー。同期ツールって、あんまり使ってなかったから、よくわかってなかったなー。

で、インストールして、繋いだら、特にエラーもなく、いけそう、ということになりました。

今後は、エルメスくんを持ち歩いて、隙間時間にせっせと書き溜めておいて、おうちに帰ってから(または翌朝?)まとめてブログにアップ、という方法で、「まめに更新」を実現したいと思っております。

さて、以下は、エルメスくんを譲り受けてから、ちょこっと書いてみた「駄文」でございます。ご笑覧ください。

メモを使う。

iPhoneを買った旦那がスマートフォンのお下がりの

をくれた。iPhoneを買ったら電話器として使えなくなって余っていたらしい。

これで通勤途中や休憩時間などのすき間時間にメモって、ブログ更新するぞ。

なんか楽しい。

ポメラが欲しいと言ったらくれたのだ。うれしいな。両手で持って、両親指でチマチマ打っている。台があれば人差し指や中指も使えるけど、どっちにしろタッチタイプは無理っぽい。まあ本来電話だしくぬサイズだからしゃあないですな。

メモに関しては、ストレスなくどんどん続きが書けるのがいい。

紙ばさみ購入。これでA4用紙もA3用紙も持ち歩ける。マインドマップをがしがし書くのだ。

昨日マインドマップ講座に申し込んだ。二日で十万円の講座を受講するなど、我ながら正気とは思えない(笑)。でもきっと元を取ってやる。いや、元が取れてお釣りがとれると思う。

もちろん吸収して活用するのは私次第。セミナー当日までに何枚書けるかな。

お昼が出るらしいけど、筆記用具はどうなんやろう?

聞いてみようかな?

まだ、使い方が良くわかっていないような気がする。まあいいか。

寝てる間は電源を切った方がいいかもしれない。多分電池の持ちが違うはずだ。

なんやしらん、このエルメス君で文字入れしてると楽しい。

次の携帯はスマートフォンになりそう。それで、リュウドの折りたたみキーボードを繋いで使うのだ。マニアの世界……。いいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/10

決意しました

仕事辞める事にします。もう決めました。
とはいえ、来年の三月末の契約期間迄は、今のお仕事を続ける事になりますが。

なんか納得できない事ばかりなんですよね。
休みは暦通りのみ。代わりがいないから、お休みなしなの。有給休暇が二十日有るのに、薮入りの他に取れそうにありません。
年期奉公?おしん?

それから、通勤時間がかかり過ぎる。家庭の団欒の時間に響いてます。しくしく。

仕事は、おもしろいです。未経験だったサポート・ヘルプデスクのお仕事でしたが、おかげ様で自信がつきました。
わたしやるやんて感じ。

でもね、実は、報酬も、嘘みたいにローなんです。しくしく。

ギブミーまともな待遇。
ギブミー普通のお給料。

今の会社では無理なので、来年春に転職します。

そそ。

じつわ、お仕事先様は、お盆期間は閉まってるのかと思ってたんですよ。だから、お盆とお正月に有給休暇をとりなさい(これって、他は取るなって指示?)、雇い主のエライ人がゆうとったんで、夏休みは取れると思てたんですけどね。
あにはからんや、つい先日お仕事先に聞いたら、夏はずっと開いてるから、、夏休みとるんなら代理を立ててねと言われちゃいましたの。

んでね、雇い主のエライ人に、ほんなら、わたし、お正月時期しか有給休暇取れへんのんですか?マジぃ?っつうて、きいたんですのよ。聞きますよね、ふつー。

ほしたら、オヤヂのお返事、なんやと思います?
業務に支障を生じる休み方したら、雇用契約に問題を生じるっつうのよ。
なんなん。それ???
ごちゃとちゃぬかしよったら、くびにしたるってこと?

そーかそーか。じょうとうやないけ。
そんな見え透いた恫喝して、わたいが恐れ入ると思とんのか。
えらいナメラレたもんやの。
ほんなら、ほんまに無断欠勤でもなんでもしたろかぃ……と、一瞬思いました(笑)。

愛想もくそも尽きますわな。


転職に向けて、計画を立てて、手帳に予定を書いておこうっと。


※もしかしたら関連事項かも(苦笑)
2008年6月12日のお弁当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/22

金融機関コード・銀行コード・支店コード検索

諸手続きをしていると、給与振込み先だの、支払い引き落としだので、銀行口座を登録することになり、そこで「銀行コード」の記入が必要なことがある。

支店番号なら、キャッシュカードや通帳に書いてある。いや、これも、銀行支店の統廃合のあおりで、番号が変わったりなんかするから、油断できないのだが(実話)。

銀行コード。これ、通帳見てもよくわからないし、銀行のサイトでも、どこに書いてあるのか、ひじょーにわかりにくくて、困ることが多々ある。なんとかしてほしい。

そう思った人が作ったのかもしれないサイトを、ここに書いておきます。

金融機関コード・銀行コード・支店コード検索

50音のボタンが並んでいて、金融機関名、銀行名、支店名の最初の1文字をクリックしていくだけで、簡単にわかるようになっている。わかりやすくて便利ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/04/12

うちにある(旧)一澤帆布のカバンのことなど

4月6日の信三郎帆布さんの開店の様子を、あちこちのニュースで取り上げていたようですね。
整理券が出る人出で、盛況だったようでなによりでした。。。。行きたかったなぁ。

しばらくは、仕事関連が忙しくて、京都まで行けそうにないのが残念です。

さて、うちには海老茶色の麻のショルダーと、黒のショルダーがあります。グレーのもあったと思うんですが、引越しのときに行方不明に?
学生時代(大昔)は白いの(生成り)も持ってました。

それから、茶色の旅行カバンもあります。こいつは、中国にも一緒に行きました。うちにあるうちで、唯一、ファスナーを使った製品です。

ファスナーについては、以前、お店の方に「ファスナーは壊れるから、使わない」と聞いたことがあります。
そういえば、上記の旅行カバンは、一度ファスナー交換の修理をお願いしたことがありました。ファスナーの他はどこも壊れてませんでした。買ったのはもう、20年くらい前だと想いますが、いまでも旅行には現役のかばんです。

はじめて知ったのは、電車の吊り広告の「ビッグコミック」でした。ポケットが一杯ついた、大きな、ズックのショルダーバッグのポケットのひとつひとつに連載タイトル・作者名が。あれって、カバンに文字を縫い付けたのか、なにかで書いたのか、それとも合成か、どうだったかはよくわからないのですが、とてもインパクトがありました。

それからほどなくして、一澤帆布店を知ったんですよね。

ともかく頑丈。ひたすら頑丈。一般的な布カバンがミシン一回で済ますところを、何度も縫い重ねているから、丈夫です。丈夫さと、ポケットをたくさんつけることを重視するあまり、こじゃれた「デザイン性」を無視しているような、頑固な鞄です。

旧・一澤帆布(現・一澤信三郎帆布)さんの主力商品というか、もっとも特徴的なのは、ショルダーバッグだと思いますよ。さらに、肩ヒモを付け替えたら、リュックになる2ウェイバッグや、取っ手がついてて、片手で下げて持つ事もできて、ペンや傘を入れるポケットも付いてる3ウェイバッグもよろしいです。

そういえば、京都で働いていたとき、そこの社長に「キタナイ鞄」といわれたことがあったな。確かに使い込んで擦り切れていたが、しかし、その言い方はないだろうと思ったのを、今でも思い出します。ちなみに、その会社は、廃業したと風の便りに聞きました。ふっ。

ああ。ほんまに、お店に行ってみたいなぁ。5月にはいけるかなぁ。

-----------------------------------------
一澤信三郎帆布
http://www.ichizawashinzaburohanpu.co.jp

一澤帆布加工所スタッフからのお知らせ
http://www.ichizawahanpu.co.jp/

一澤信三郎さんを応援する会(大徳寺真珠庵住職 山田宗正さん代表)
http://shinzaburo.info/wordpress/
ouen

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/23

一澤信三郎帆布が4/6に開店

別ブログの「ひぐらしの日々」に書いた「お向かいに開店するそうで…」ですが、あっちのブログには、「バナー」を本文に入れられませんので、こちらに再録します。

--------------------------------

3/2の日記に「たとえ名前が変わることになっても「一澤帆布」のかばんが好き」

http://blog.alc.co.jp/d/2000495?nid=20060302

ということで書いたのですが、4/6に、いよいよ待望のお店が開店することになったそうです。

京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006032000179&genre=C4&area=K1E

朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0322/048.html

日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060322-9971.html

新会社は新会社「一澤信三郎帆布」で、一澤帆布工業元社長で、新会社社社長(三男)の長女が設立した「一澤帆布加工所」の製品を販売する、ということらしいです。

4/6に行ってみたいけど、人がいっぱいかもしんないなぁ。それにしても、お向かいに開店だそうで、お店を探さなくてもすむから、いいといえばいいんですが。。。


一澤帆布加工所スタッフからのお知らせ
http://www.ichizawahanpu.co.jp/

一澤信三郎さんを応援する会(大徳寺真珠庵住職 山田宗正さん代表)
http://shinzaburo.info/wordpress/
ouen

--------------------------------

《追記》
一澤さんのカバンのファンの一人として、一安心です。
新しいカバンも買いたいし、修理をお願いしたいのもあるし、4月になったら、一度行ってみよう。。。

《追記・その2》
うちにある(旧)一澤帆布のカバンのことなど

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2005/07/09

ディクテーション用の機器

語学学習に有効とされるディクテーションやテープお越しのお仕事に、便利で威力を発するお道具です。

テープお越しといえば、ソニーのディクテーター/トランスクライバーですね。

うちにも、これの古〜いのがありまして、たまにテープ起こしのお仕事をするときには、重宝しております。

最近、MDが音源という事例も出てきて、MDのディクテーション機器があったほうがいいかなぁと思うんですが、先立つものが(笑)。

さて、とある質問部屋に「ディクテーション用の機器」として、フットコントローラーとその対応MDを書き込んだのだけど、いつの日にか、自分でも買いたいと思わないでもありませんので、あとで探す便宜も兼ねて、ここに商品画像付きで載せておきます。

◎ソニーのフットコントローラーと対応MD


icon
icon
おけいこMDレコーダー
icon MZ-B100


icon
icon
おけいこMDレコーダー
icon B10
※上記はジョーシンで、フットコントローラーのみお取り寄せ。

※下記はネットの電器屋さんで、上記のMDも購入できる。
MZ-B100/B50/B10専用フットコントロールユニットFS-85B50 クレジットカードOK

MZ-B100/B50/B10専用フットコントロールユニットFS-85B50 クレジットカードOK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/26

ネットのお店で名刺を作った

最初に名刺を作ったのは、プリントごっこで印刷した個人名刺。
といっても、私の「名刺」って、基本的に個人名刺。所属団体の名刺というものには、ほぼ縁が無い。
だから、自分で作る。
今は、もっぱらA4の切れ目入り用紙にプリンタで印刷して、というやつ。ファイルメーカープロのラベル印刷を使って印刷しちゃう。この手で作ったハンドル名刺を持参して、Macフォーラムの談話室のオフラインミーティング(オフ会)で、「名刺交換」したっけなあ(トオイメ)。

ラベル印刷方式には限界があって、用紙の端には余白が生じるし、私のデザインセンスでは、出来がいまいち垢抜けない。
といって、普通に町の印刷屋さんに頼むのも、予算や手間や、あるしね。

というわけで、
ネット上で申し込める名刺印刷サービス、使ってみようかなと思ってるのよね。

VistaPrintのハイクオリティー・制作費無料名刺!」って、裏面にVistaPrintの広告が入るから、送料のみで名刺を作れるわけで、お試し用としては、妥当なシステムだと思う。

で、早速発注しちゃいました。

私の場合は「企業名」は、いらないんだけど、入れないとそこが「空く」から、キャッチフレーズ(?)を入れて。
文字サイズとか、変更すると別料金、急ぎにすると、別料金、なので、そういうのはなしにして。
ついでに「住所シール」が500円、というのと[マグネット名刺」1600円、一緒に申し込んじゃった。
うーん。うまくのせられたような気もするけど、住所シールはさっそく使えるし、マグネット名刺は、話の種になるかなと思ったのよね。

マグネット名刺を机とかくっつけておいてもらったら、なにか仕事の案件が発生したときに、それを見て思い出してもらえるかも・・・なんてね。

これまでより「かっこいい」名刺を作って、仕事関連の親睦会の新年会で配って、お仕事get!!!
・・・ということになればいいんだけどなぁ。。。


Click Here!

| | コメント (0) | トラックバック (0)