カテゴリー「仕事・商売」の投稿

2008/02/16

仕事の決めスーツ

ええと、たいへん遅くなりましたが、先日の福袋で購入したスーツの裾上げが終わって、おろした朝の記念撮影を掲載いたします。

なお、写真は、あくまでもスーツとカバンがメインでございます。あしからず。

20080122_002_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/28

パーフェクトなスーツの福袋を申し込みまーす!

パーフェクトスーツファクトリーさんから、「冬福袋」のご案内メールが着ました。

サイトで見てびっくり。
スーツ+ワイシャツ+ネクタイ+バッグ+ベルト+傘の6点セットで、10,500円!!!

それって、アウトレットのスーツ1着のお値段ですがな。

うちのダンナさんに見せたら、「買って」とGOサインが出ました。買います。
サイズによっては、売り切れてるのがありました。みなさん、素早いですね~。

商品が届くのは、来年早々らしいです。お正月の福袋の予約ってことですね。
「画像はイメージ」とのことで、どんなのが来るか、見てのお楽しみ~。

♪「冬福袋!」 です♪
パーフェクトスーツファクトリー


パーフェクトスーツファクトリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/05

パーフェクトなスーツがお気に召しました

9/16にうちのダンナさんのスーツを買ってあげた(※日記「仕事のグレードを上げるためにパーフェクトなスーツを買った」参照。)あと、もう1着、今度はネットのお店でスーツを買って差し上げることにしました。

パーフェクト スーツ ファクトリー」で、アウトレットの中から、ダンナさんが、好みのを選んで、わたしが発注しました。

一昨日、届いたので、部屋に置いておいたら、帰宅してすぐに、着替えて、私に見せにきました。
すごくうれしそうで、「あつらえたみたいに、ぴったり」といいながら、ちょっと肩に手をやり、「うーん、肩のところが、いや、でも、まずまず」
要するに、お気に召したようです。

新しい職場の初出勤に着ていくのだそうです。

スーツ一着で、あんなに喜んでいただけるのなら、もう一、二着、買ってあげようかな?


--------------------------
パーフェクト スーツ ファクトリー
パーフェクトスーツファクトリー

パーフェクトスーツファクトリー
レディスのアウトレットは、残りわずかですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/26

パーフェクトなスーツが来ました

パーフェクトスーツファクトリーのスーツを近所のローソンに受け取りに行ってきました。

※関連「2007/09/16 仕事のグレードを上げるためにパーフェクトなスーツを買った

持って帰って、開けてみたら、あれ? ネイビー買ったんだけどなぁ。これはブラック?

黒の服と並べると、うーむ。黒とは微妙に違う。濃紺ですね。渋い。
そういえば、ショップの画像も、「青」というより、「濃紺」でした。

早速着てみました。

前にお店でジャケットを試着してみたときは、着るときに腕をすぼめないと(でも、着たら快適)着られなかったけど、このアウトレットのスーツのジャケットは、着るときも、着てからもラクでした。快適でーす。

スカートも、70cmで、ちょうど。
パンツも、着た感じは、ちょうどいいかな。
ただその、パンツの丈を、私の場合は、ちょっと裾上げが必要です。
でも、いまどきの若いお嬢様たち、20~30の、足の長い女性なら、裾直しの必要はないと思います。

着心地もさることながら、ウールの生地が上質だなと思いました。
スーツのこと、私はそんなにわからないんですが、帰って来たダンナさんに見せたら、「うん、いい生地だ」といってましたから、そうだと思います。イタリアの生地だそうです。(縫製は中国)
気合を入れるときに着たいと思います。

この生地と縫製のジャケット・スカート・パンツのセットが15750円は、やっぱお買い得ですねぇ。

オーソドックスなデザインが正統派スーツで、お手頃価格だけど、安物に見えない。
リクルート活動中の人には、サイズもちょうどいいんじゃないかな。みんな足長いし。
5号、7号、9号、11号、若い人なら、着られるよね(いいなぁ)。

リクルート世代よりお姉さんの人も、BMA等の指標で「標準体重」に収まってれば、普段自分が着てる号数のでオッケーだと思います。今朝の時点で、13号は黒だけ残ってますな。11号以下のサイズなら、ブラック・ネイビー・グレーの三色あり。

パーフェクトスーツファクトリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/22

パーフェクトなスーツで仕事が決まった

9/16にうちのダンナさんのスーツを買ったのは、お仕事の面接に備えてのことでした。
※日記「仕事のグレードを上げるためにパーフェクトなスーツを買った」参照。

きのう、仕事が決まったとメールがありました。

仕事の帰りにお惣菜を買っていた私は、メールにお返事をして、駅の改札に向かいました。

待ち合わせて、いつもの居酒屋さんへ。ビールで祝杯をあげました。

ダンナさんは、某元国営企業の契約社員なんですけど、今の職場とは別の事業部への転籍みたいなことらしいです。

従来使っていたIDカードは写真なしだったんですが、今度は写真付き。よりセキュリティ性が高くなるということなんでしょうか。お給料も上がるようですし。この調子で、さらに中枢へ食い込んでいってほしいものです。

やっぱ、スーツを新調して面接に臨んだのが奏功したんでしょうか。
気合が違ってきますよね、きっと。

--------------------------
パーフェクト スーツ ファクトリー
パーフェクトスーツファクトリー

パーフェクトスーツファクトリー
レディスのアウトレットは、残りわずかですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/16

仕事のグレードを上げるためにパーフェクトなスーツを買った

昨日は、ダンナのスーツを買いに、品川シーサイドの「パーフェクト スーツ ファクトリー」に行ってきました。

品川シーサイドのジャスコの建物の中にあるのは、ネットで見てわかってたのですが、さて、どこかな? と、うろうろ。私が先に看板を見つけました。
パーフェクト スーツ ファクトリー」は、「Perfect Suit FActory」なので、お店の看板が「P.S.FA」になっていたために、ダンナさんにはわからんかったようです。やっぱ、私がついていってよかったです(笑)。

来週早々に、ダンナさんは仕事関係で面接があります。うまくいけば、収入アップするかも?ということで、この際、スーツを新調することになった次第です。

うちのダンナさんは、どっちかというと小柄で細めなので、既製品ではなかなか合うのがないらしいんですが、お店で試着して、これならオッケーな、カラダにしっくりくるサイズのジャケットがあったようです。赤札付きのなかで、気に入ったダークスーツに決まり!!

うちの家計は、家賃水光熱費など、基本的な出費ををダンナさんが出していて、食費は半々(お酒と外食はダンナ持ち)。私の収入は、臨時の出費等にあてることになっています。それもあって、今回は私がお支払いいたしました。

ダンナさんが試着している間に、私はレディーススーツのコーナーで、ジャケットを試着してみました。11号と13号、どっちがいいのか、知りたかったのです。ここのレディーススーツは、ややアームホールが小さめなため、着るときは、ちょっと窮屈な思いをしたのですが、着てしまうと、体にぴったり。背中や肩や腕が引っ張られるようなことがまったくなくて、びっくりしました。うーむ。これは、欲しいかも。。。

というわけで、裾上げをお願いしたので、商品受け取りは、今日(ふつうは、2日程度かかるらしい)です。楽しみ~。やっぱ、スーツ着てると、かっこいいもん(おほほほ)。

****************
ネットのP.S.FAでは、決算セール中。
今回は急ぎだったから、お店で買ったけど、次回以降は、ネットで買うことになりそうです。だって、Web限定アウトレットとか、お得なんだもん。裾上げは、お店に持っていってやってもらえばいいし。。。

パーフェクトスーツファクトリー

パーフェクトスーツファクトリー
あ。レディーススーツの3点セット、まだあるんですね。ネイビーの13号、買っちゃお。。。

……私が買ったので、ネイビー13号のセットは完売です。ごめんなさい。
あと13号で残ってるのは黒ですな。
ほかのサイズは、3カラーともありますから、細めのみなさん、買うなら今ですよ~。

※関連「2007/09/26 パーフェクトなスーツが来ました

*なんでネイビーブルーのスーツが欲しいかというと、『センチメンタル・シカゴ (ハヤカワ・ミステリ文庫)』の影響でございます(笑)。主人公の女探偵ヴィクが、ベッドに積みあがった服の山から引っ張り出したスーツをくんくんと臭いをかいでから(爆)、これでよしと、クライアントとの面談に備えて着替えるのが、ネイビーブルーのスーツなんであります。こう書くと片付けられない症候群のおねーさんですが、ヴィクって、かっこいいんですもん。しばらくぶりに続きが出てるようですね。読みたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/18

気のせいかフリーランス用青色申告の本が増えているような

梅田の紀伊國屋で平積みしてる本を見ていて、気になってること。

確定申告関連の山のとこに、気のせいか、個人事業・フリーランス対象の確定申告の本や、個人事業・フリーランス対象の青色申告の本が、目に付くのよね。

こんなことって、なかったよ。

これって、もしかして、ネットで副業とか、ネットでアフィリエイトとか、ネット株、フリーター、ともかく、従来のくくりに収まらない人が増えてて、そういう人たちの「余分に収めた税金を取り戻したい」という需要にこたえようという動きなんじゃなかろうかね?

----------------------
※これもアフィリエイトですね。
アマゾンで買うなら→★フリーランスのため確定申告の本

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/01

2007年の年頭に

みなさま、新年おめでとうございます。

昨年の後半は、ブログの更新が減っておりました。
朝起きて最初にパソコンに電源を入れてネットをチェックする生活に戻し、毎日マメになんやかんやと書いていこうと思います。連日更新していた頃は、何日か分を事前に書いて、日にち指定でアップしたりしておりましたので、今後はそうしたやり方も復活させようと思います。
また、まだやったことないんですけど、ココログは「モブログ」って、携帯電話からアップすることもできるので、今年はぜひ、やってみようと思っております。

また、「ひまわり屋敷」は、長らく更新が止まっておりますが、こっちも更新を再開したく思っております。ブログの過去記事を再録も含め、週一ペースで更新できればと考えておりますので、よろしく~。
また、勉強部屋の中の語学関連を独立させようかなぁと思ったりしてますが、これは少し後になるかもしれません(汗)。


今年の目標

◎仕事→収入の確保
 仕事の継続発展と新規開拓。
 PCのメインインストラクタでデビュー。
 翻訳家デビュー。

◎希望年収?
転居すぐに仕事があるかどうか、ということで、今年に関しては、なかなか難しいけど、将来的には、300万とか500万とか、多いほうがいいなぁ。
ええと、私の収入は、今後も事業収入(笑)と、給与などなどになると思われます。お仕事のうちの「給与」については、時給で2000円以上がいいなぁ。。。。なんて思っております。あくまでも、希望っちゅうことで、関係者の皆様(これから関係者になる皆様)、よろしく~。
ところで、事業収入が一千万円越えると消費税のことも考えなきゃいけないんだっけ。しばらくは関係なさそうだけど(笑)、やっぱ、後述する「帳簿」は、そういう面でも、準備しておいた方がいいだろうなと思います。

◎帳簿をつけよう
そうそう。それから、今年は、「帳簿つけ」にも、ぜひトライしたいです。これまでずっと、どんぶり勘定の白色申告で、来る確定申告もその予定ではありますが、将来的には、しっかり稼いで、ニコニコ青色申告をしたいと思うのであります。

仕事としてやる以上は、やっぱお金の出入りがどうなっているか、自分で把握するのは大事だと思います。帳簿をつけるのは、個人事業、自営の基本。本来やるべきこと。それが節税にもつながるのは、ご褒美みたいなもん。

とはいえ、帳簿って、めんどうくさそう、というのが先にたったりするわけです。
経理の本って、「会社」対象でしょ?この時期に本屋さんに並ぶ確定申告の手引類は、逆に「個人」が対象。
私みたいな、超小規模の、細々と個人的に一人でやれる範囲の仕事を請けてるような人は、どっちにも入らない。

何年か前から出ている個人事業者のための青色申告のススメの本は、会計ソフトの利用を提案していて、推奨していたのは、弥生。弥生会計なんて、うちの「事業規模」には合わないですってば(笑)。

で、昨年末に書店で見つけて、買った本が、『図解 フリーランスのための超簡単!初めての青色申告
この本で扱うのは、個人事業者の中でも、いわゆるフリーランス。在庫を持ったり、資本金を用意するような業種ではなくて、身一つで働く人が対象なので、極力簡略化された、記帳しやすい考え方、記帳方法が紹介されています。そして簡単に使える帳簿ソフトも利用できるようになっています。

この本読んで、はじめて、「やってみよう」という気になりましたんです。
というわけで、来年に青色申告するかどうかはともかく、帳簿付けをしっかりするのが、今年の目標でございます。


◎お勉強
本をたくさん読んで、英語と中国語のお勉強をします。英語は、英検一級取りたいですねぇ。TOEICは900点突破かな。
資格といえば、MCPやMCA、それからMOTの2007への更新も、今年の目標でございます。


------------------------
※参考書・問題集
英検1級」(←他の級の本も検索されちゃいますが。。。)
TOEIC
MCA
MCP
確定申告

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/17

葉書の効用

世はネット社会。元々私はお手紙大好きで、絵葉書や手紙や、切手のまとめ買い(いつでも発送できるように)してたり、料金を調べるための簡易はかりも持ってたりする。

さて、葉書。

私は複数の派遣会社に登録している。仕事の契約満了時や、希望職種、希望就業形態(単発・短期・長期など)新規に取得した資格、職務経験の追加など、折にふれて葉書でお知らせすることにしている。

ここ何年かは、派遣以外の仕事をしていることが増えたので、以前ほど「近況葉書」を出す頻度は減っているが、暑中見舞いと年賀状は送っている。

簡単な近況を添えて出しておくと、直後に「葉書を見て」と、お仕事の電話が入ることもけっこうある。

そうしていただいた仕事をしたこともあるし、諸般の事情で、都合が付かなかったこともある。

さっきも某社から電話をいただいた。先日私は暑中見舞いを出していたのである。

別件と一部日程が重なるため、今回は残念ながら辞退申し上げた。またよろしくと挨拶もそこそこに、手短に電話を終了。先方はその仕事が可能な人を探さなきゃいけないからね。

だからその仕事の時給や仕事内容は聞かなかった。でもきっと「別件」より絶対にいいはずだよなぁと思うと、なんとなく悔しいような。。。まあ、こういうのはしかたないね。
ほんでもまあ、今月一杯で「別件」とは縁が切れる予定なので、それだけは喜ばしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/24

なんだか忙しくなってきそうな

仕事の面接に行った。

実は前日に、別件の仕事の話の打診があった。今日、その依頼元様から電話が入り、明日面接することになった。

掛け持ち状態前提のご依頼である。いずれもパソコンインストラクタ関連のお仕事だ。ほかに既に動いている仕事もあって、ぜんぶ具体化したら、3つ掛け持ち???

忙しくなりそう(汗)。

6月には英検1級を受けるのだけど、このごろそのためのお勉強が滞りがちになっていて、ちょっとやばい。計画をたてて問題集に取り組まねば。

それと、翻訳のコンテストの応募、それから翻訳勉強会の課題は、今回は叩き台だから、早目に書かなくてはいけないし。

そして、インストラクタのお仕事が増えるとなれば、そのための準備もしなければならない。

こういう「準備すべきこと」は、どれからやるか、いつやるか、手帳に書き出して、しかるべきページに書き込んでおこう。漏れがないようにしないといけないからね。

そして、複数のお仕事を掛け持ちすると、スケジュールが複雑怪奇になってくる。遺漏なきよう、予定が決まる都度、きっちり手帳に書いておこう。

本決まりではない予定も、手帳に書いておかないといけない。

だって、先に聞いてた話があって、それがまだ「決定」ではなかったので、手帳に書かないでいたりしたら、他から別件の話を重ねて入れてしまうかもしれない。聞いた時点でとりあえず手帳に書いておくことが肝心。

本決まりでないことがわかるようになっている必要はあるけどね。たとえば青とか、鉛筆で、決まったら黒で書く、とか、シールを貼って書いておくとか。……このあたり、まだ方法が確定していなくて、そのときの気分でいろいろになっている。でも、ほんまは、決めたほうがいいよね。どういうのがいいかなぁ。

いずれにしろ、ますます、手帳が大事になってきそうだ。

-------------------------------
※私の手帳の使い方は、フランクリン手帳のシステムを参考にしてまして…

◎フランクリン・プランナーについては、こちら→フランクリン・プランナー

◎フランクリン手帳の実践についてのガイド本の一押しは、『人生は手帳で変わる―3週間実践ワークブック

◎手帳がいろいろ揃っているナガサワ文具センター→《ナガサワ文具センター

◎手帳のお店


※手帳のことは、《ひまわり屋敷http://homepage2.nifty.com/himawariyasiki/》の中の「書斎→手帳」にも、ちょこっと書いています。よろしかったらご参照ください。

※追記
試験当日については、「6/13(英検1級を受けてきた)」に書いてます。ご笑覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)