カテゴリー「勉強・語学・試験」の投稿

2007/01/27

TOEICの新しいテストの問題集が出ないと思ったら

先日(2007年1月21日(日))に、「TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト」の第一回目が開催されたが、新聞にちょこっと載ってた小さな記事によると、受験者は300名ほどだったらしい。

なるほどねぇ。

新しい試験のための「対策本」だの、「問題集」だのが、主催団体以外からは一切出てこない理由が、わかりました。

それじゃ、本のマーケットとしても、小さすぎるよね~。

それに、第一回目に受けた人たちって、ほとんど、「英語のプロでーす」みたいな人ばっかりだったんじゃないのかなぁ?

おもしろそうな試験だと思うし、いずれはやってみたいと思ってはいるけど。。。受験者数は伸びるんでしょうか?
あんまり伸び悩みだと、中止になっちゃうかもしんない。

受けるなら、今、かもしれない。とは思うけど、やるとしたら引っ越しが終わってからだな(笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/18

電子辞書がこわれてしまった

すこしまえから、なんだか表示がおかしいと思ってたら、どうやらすっかり壊れたみたい。
開いて電源入れたら、もう、画面の表示がわけわかめ。。。。

電子辞書が壊れてしまいました。

しくしく。

次に欲しいのはね、あのね、広辞苑クラスの国語辞典と、大きい類語辞典と、大英和と大和英と、英和活用大辞典と大ジーニアスと、英英辞典と、ええと、ええと。

あるいは、中国語の辞典がはいってるやつも、ほんとは、欲しい。

音声はどっちでもいいんだけど、ことわざ辞典とか、マナー辞典とか、全部で50冊分の辞典入り、なんてのは、いらん(笑)。

ほしい、なぁ(だれとなく--笑)。

なんかで当たらないかしら(笑)。

-----------------------
楽天で電子辞書を買う

アマゾンで電子辞書を買う

| | コメント (0)

2006/11/08

新TOEICに対応した講座のリニューアル

アルクさんの通信講座、「TOEICテストマラソン」の新TOEICに対応した講座の改訂版の申し込みの受付が始まっていますね。

まずは、下記の三講座の改訂版が出ています。

TOEICテスト超入門キット

TOEICテスト 470点入門マラソン

TOEICテスト 650点突破マラソン

これからTOEICの公開テストを受験する予定のある人は、ご検討されてはいかが?

上記のリンク先のオンラインショップの記載で見る限り、練習問題や模擬問題、ナレーションが米語以外に対応など、新試験に合わせた変更がメインで、教材の内容そのものには、大きな変更はないのかも?

TOEICの改訂前ですが、わたしは、650点のと、『TOEICテスト 730点攻略マラソン』と『TOEICテスト 860点スーパーマラソン』を受講しました。受講したおかげで、最初から700を越えるスコアでしたし、現在は800越えています。

730のと860のマラソンは、2007年春に改訂の予定だとか。
教材内容も全面的に改訂されるんでしょうか。ぜひ中身も新しくして欲しいですね。

もし全面改訂なら、860点スーパーマラソン、また受講したいと思うんですよ。そしたら、きっと、夢の900越えを達成できそうな気がします。860点のはアウトプット重視の講座だから、英検1級にも効きそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/04

TOEICがまたまた変わる

2007年1月から、TOEICのライティングとスピーキングのテストが始まるそうですね。

TOEIC®スピーキングテスト/ライティングテストについて

といっても、従来のテストとは別枠で、別の試験としてやるらしいです。
試験会場のパソコンを操作して解答する形式だから、会場も限られてくるんじゃないかしらん。

サンプルテスト見てみたけど、受験料が(けっこう高い)かかることや、点数がつけられることを別にしたら、なかなか面白くて、楽しそうです。

サンプル問題は、こちら→http://www.toeic.or.jp/sw/sw02.html

よく考えてあると思います。

ライティング問題のサンプル解答に、「i」がやたら出てくるのが妙に気になりました。うーむ。一人称の「I」を、小文字にしちゃうミスって、けっこうあるもんなんでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/06/30

日英速読トレーニングをするのだ

お値段がややかさむので、悩んでたんですが、アルク会員特別価格が今日までなので、やっぱり買っちゃいます。。。


右脳速読 日英バイリンガル速習キット

英検の準1もそうでしたが、1級の一次試験の筆記問題には、ものすごく長い、長い、長文読解問題が出題されます。また、TOEICのReading問題も、長文化しています。
そして、いずれの試験においても、リスニング問題必勝の必須技能は、問題文、選択肢文の先読み、すなわち速読力なんです。

この教材は、日本語の速読とあわせて実習し、英語の単語練習、英語の文章読解もする仕掛け。
毎日20分週5回のトレーニングを続けていけば、ちょっとは頭の回転が速くなるといいかなと思ったりしてます。脳の活性化。老化防止になるよね~。

うーん。やっぱ。買います。

お勉強しなきゃいけないことが山積みなんですもん。それに、お勉強に時間をとられて、好きな読書、つまり小説などのお楽しみ系読書が後回しになってるんですよね(涙)。
本が早く読めたら、お勉強もはかどるし、好きな本も、どんどこ読めるよね。
そういえば、速読トレーニングをしたら、視力が回復するという話もあったような……。

そそ。
7/31までのお申込みには、最高難度の『PowerIdioms(パワーイディオムズ) Level 10』が付いていますよん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/14

ボキャビルマラソンMUSTの受講始めました

今月中旬から、ボキャビルマラソンMUSTを受講中。そろそろ最初のユニットが終わる。

基礎の基礎の厳選単語のレッスンであります。

いちおう、英検の準1級に合格し、今年の3月のTOEICでは850点だった私なので、実を言うと、知ってる単語がほとんどである。。。。が。。。

知っているのと、使えるのとは、違うのよねん。

見て、意味を考え、聴いてチェックし、スペルを(できるだけ素早く)書き、チャンク(まとまった意味の塊)を聞く。まあ、ここまでは、どうっちゅうこともない(ほんまか?)。

日本語を聴いて今度は英語を瞬時に思い浮かべる、英語を聴いて日本語を瞬時に思い浮かべる、あ。え、ええと、なんだっけ、というのが混じる(汗)。テキストには、「これができなければ、使える単語とはいえない」と書いてある。

ごもっとも。

やっぱ、受講してよかったと思いました。そうなんですよね。知ってるつもりの単語が、実はわかってない。うろ覚えの綴りだったりするし。言いたい、書きたいときに、出てこない。そんな私の「問題」を、少しでも解消してくれそう。。。

リング式のテキストが見やすいし、楽しい雰囲気なのも気に入りました。6ヶ月、がんばって、しっかり続けます。

いちおう、秋には、英検1級に再挑戦しようと思ってるので、英検用語彙や、長文、リスニングのお勉強は、別途やらないと足りないと思う。テーマ作文のお稽古も必要だ。
でも、作文やスピーキングのための基礎がためには、この講座が効きそう。。。

じつは、通訳トレーニング講座は、後半、仕事が忙しくなって、途中で停まってるの(あとで最後までやるつもりだけど)です(汗)。でもこの講座だったら、少々忙しくても、ちょこっとお稽古のノリでやれそうなので、なんとか続くと思うんです。

アルク

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/05/31

地下鉄の車内で

地下鉄で座っていたら、向かい側にやや大柄の四人の外国人ビジネスマンが乗ってきた。出張用サイズの黒いショルダーバッグを担いでいる。うち二人は、インド人と思われる顔立ち。あと二人は、肌は白いが、北欧系の白さではないような。

聞こえてきた会話は、すると、カシミール語かなにか、知らない言葉だなぁ。。。

と、思っていたら、突然、"You understand...."と、インド風の顔立ちのおじさんが言ったのが聞こえた。

あぁ、なーんだ。英語だったのか。

あとは、ちらほら、聞き取れた。英語だった。最初は、英語に聞こえなかったのだけど。

新しいTOEIC試験のリスニングの問題は、米語以外に、イギリス、カナダ、オーストラリア・ニュージーランドのアクセントも取り入れた内容になっているそうですけど、国際的な英語の利用状況に対応するためなら、インド英語も入れなあかんのんとちゃうん? と、改めて思ったのでありました。

※過去記事
TOEICの試験形式が2006年5月から変わる

--------------------------
※これからTOEICの公開試験を受ける人は、下記の本で対策しましょう。

◎インド英語の原点はイギリス英語
イギリス英語リスニングCD[CD]―CDだけで学習できる!

◎やはり、公式問題集ははずせませぬ。
TOEICテスト新公式問題集

◎TOEIC対策のエキスパート、ヒルキ先生の本
New Version対応 新TOEICテスト完全攻略ガイド [模試1回分収録]

アルクのオンラインショップでご購入ならこちら→『New Version対応 新TOEIC(R)テスト 完全攻略ガイド

◎あのキム デギュン氏著の対策本
新TOEICテスト一発で正解がわかる

◎リスニングが苦手な人の、基礎強化に
新TOEICテストリスニング基礎強化編―スコアを引き上げるNew Version対応 新TOEIC(R)テスト 完全攻略ガイド

◎リスニングでスコアアップ
闘耳 発音でTOEICテストのリスニングを攻略する

◎文法問題が弱い人はこれ。文庫サイズ、通勤・通学中のお勉強にも
1日1分レッスン!TOEIC Test パワーアップ編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/18

TOEIC本の棚が混沌としている

2006年5月より、TOEICテスト(公開テスト)が変わりました。

しかし、企業や学校などで行われる、いわゆるIPテスト(団体特別受験制度(IP:Institutional Program))が、新TOEICテストに変わるのは、2007年度以降になる予定だそうです。

詳しくは、※新TOEICテストについて を参照ください。

書店の店頭などでは、新試験用のと、従来用のと、一緒くたに並んでいて、ややこしいですね。最近になって出た本でも、諸般の事情があるようで、旧テストの体裁に準拠している内容の本もあるようで、油断が出来ません。購入時には注意が必要です。

さて、IPテストを受験される皆さんは、今しばらくでしたら、まだ旧テスト用の対策本・問題集が使えるわけであります。Amazonのマーケットプレイスなどなど、中古で旧テスト用の本を探すとお得かも。。。

ちなみに、私も出品しております。

下記にリストアップしましたので、IPテストを今年(今年度?)中に受験予定のみなさん、よろしくご検討ください。

TOEICのIPテスト用に

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/03/25

アーモンド祭りには行きたいけれど

ここ数年、阪神電車の「漫歩」のゴールなので、欠かさず訪れていた東洋ナッツ食品株式会社さんの毎年恒例「アーモンドフェスティバル」に、今年はいけそうにない。

だって、TOEICの試験申込みしちゃったんだもん。

今後、TOEICは、3月受験は、避けることにしたい(笑)。

去年は、大型台風が何度も襲来して、塩害があったせいで、花が少なかった。
今年はきっと、そのぶん、思いっきり咲いているかもしれないなぁ。

さ。お勉強。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/16

次の講座を申し込みましたわん

今日、「ボキャビルマラソンMUST」を申し込みました。私の場合、「通訳トレーニング入門」受講中で、講座は4月に終了ですが、アルクの会員期間は6月まであるんです。(6ヶ月未満の講座は、会員期間が6ヶ月になるのかな?)
ちなみに、近日開講の「ボキャビルマラソンMUST」や「ヒアリング力完成 発音トレーニング」は、開講記念特別受講料が設定されています。ほんでもって、「継続」のご案内が来てたので、電話で問い合わせしてみました。

要するに、私が聞きたかったのは、開講記念が適用される今申し込んで、受講開始が4月じゃなくて6月にできるかどうか。

オッケーだったので、申込みしちゃいました。ふふん。

ボキャビルマラソンMUST」の語彙自体は、知ってるのがけっこう多いだろうとは思うんですね。でも「知ってる」のと、「使える」のとは違うのよねん。そういう意味でも、期待してる講座です。(オンラインショップの「プチツアー」が楽しくて、これはイケル、といういい感触もありましたし)

しかし、現在受講中の講座が終わってすぐじゃなくて、おさらいや、ほかの前にやったもののおさらいをやってからにしたかったので、6月から受けられるのはありがたくて、申し込んじゃいました。有効に生かして、話せる英語、書ける英語のレベルアップにつなげたいと思ってます。

なお、継続じゃなくて、通常のお申込みの場合は、締切日の関係で受講開始日も決まってきますので、念のため。「ボキャビルマラソンMUST」の開講記念特別受講料は、3/20まで(4/10スタート)ですから、狙ってるみなさんは、お急ぎください。

※近日開講といえば、「韓国語マラソン」が4月にリニューアルされるようですね。DVDソフト『イメージで速修 韓国語の発音』と小冊子『韓国語マラソン フレーズ100』が教材に追加されるとか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧