« パーフェクトなスーツで仕事が決まった | トップページ | パーフェクトなスーツがお気に召しました »

2007/09/26

パーフェクトなスーツが来ました

パーフェクトスーツファクトリーのスーツを近所のローソンに受け取りに行ってきました。

※関連「2007/09/16 仕事のグレードを上げるためにパーフェクトなスーツを買った

持って帰って、開けてみたら、あれ? ネイビー買ったんだけどなぁ。これはブラック?

黒の服と並べると、うーむ。黒とは微妙に違う。濃紺ですね。渋い。
そういえば、ショップの画像も、「青」というより、「濃紺」でした。

早速着てみました。

前にお店でジャケットを試着してみたときは、着るときに腕をすぼめないと(でも、着たら快適)着られなかったけど、このアウトレットのスーツのジャケットは、着るときも、着てからもラクでした。快適でーす。

スカートも、70cmで、ちょうど。
パンツも、着た感じは、ちょうどいいかな。
ただその、パンツの丈を、私の場合は、ちょっと裾上げが必要です。
でも、いまどきの若いお嬢様たち、20~30の、足の長い女性なら、裾直しの必要はないと思います。

着心地もさることながら、ウールの生地が上質だなと思いました。
スーツのこと、私はそんなにわからないんですが、帰って来たダンナさんに見せたら、「うん、いい生地だ」といってましたから、そうだと思います。イタリアの生地だそうです。(縫製は中国)
気合を入れるときに着たいと思います。

この生地と縫製のジャケット・スカート・パンツのセットが15750円は、やっぱお買い得ですねぇ。

オーソドックスなデザインが正統派スーツで、お手頃価格だけど、安物に見えない。
リクルート活動中の人には、サイズもちょうどいいんじゃないかな。みんな足長いし。
5号、7号、9号、11号、若い人なら、着られるよね(いいなぁ)。

リクルート世代よりお姉さんの人も、BMA等の指標で「標準体重」に収まってれば、普段自分が着てる号数のでオッケーだと思います。今朝の時点で、13号は黒だけ残ってますな。11号以下のサイズなら、ブラック・ネイビー・グレーの三色あり。

パーフェクトスーツファクトリー

|

« パーフェクトなスーツで仕事が決まった | トップページ | パーフェクトなスーツがお気に召しました »

仕事・商売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/16577785

この記事へのトラックバック一覧です: パーフェクトなスーツが来ました:

« パーフェクトなスーツで仕事が決まった | トップページ | パーフェクトなスーツがお気に召しました »