« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の9件の投稿

2007/03/25

MOTのインストラクション研修を受けに行きますねん

あした、MOTのインストラクション研修を受けに行きます。

申し込もうと思ったときに、近隣で開催告知が出ていなかったので、ちょっと遠方ですが。まあ、新幹線に乗ったら、すぐ、よ。東京に行くよりは近いよ、お隣の県だし(笑)。

準備が足りてないような気がする。だいじょうぶかなぁ。

準備といえば、引越しの荷造り。やっとメドがついた、と思います。ふぅ。

全部は運ばないつもり。必要なものだけに絞ったはずなんだけど、けっこうあるような気がする。部屋に収まるか、心配。もう、荷物は増やさないようにしなくてはいけないなぁ。でも、資料の本や辞書やパソコンは増えるのだけど、これは商売道具だから、しかたないのよね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/24

炭酸入りコントレックスは普通のコントレックスよりおいしい

近所のスーパーの棚から、なぜかコントレックスが消えたなぁと思っていたら、炭酸入りのコントレックスが入荷してたので、買ってみました。

最近増量気味で、ちょっとその傾向をとめて減量に転じるきっかけになればと思って。

ちょっと高いです。1リットル298円。あのスーパーは、総じて価格が高めだからなぁ。

飲んでみて、びっくり。

あら、おいしいやん、これ。

ミネラルウォーターを飲んで、はじめて「うまい」と思いました。

コントレックスって、正直、お薬だと思わないと飲めませんよね。いかにもミネラルがたっぷりで、お腹がグルグルしそうですよね。金気があるというのに近いと思います。

炭酸入りのは、成分は同じだそうですが、口当たりは段違い。フレーバーやお砂糖もなにも入ってない炭酸水で「うまい」と思ったのも、初めてです。

うまいんだけど、高い。まあ、こんなの毎日飲んでたら、小原庄助さんじゃないけど、しんしょう、つーぶした、になってしまいそう(笑)。ネットでまとめ買いすると、もうちょい安く買えるようです。

(お徳用ボックス) コントレックス ウォーターファインブルス(ガス入り) ペット 1L×6本 D30520

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/13

引越しはどうしようかなと

ついに転居先が確定いたしました。めでたい。

というわけで、引越しの手配をしなければいけないです。

まずは、日程をよーく考えること。入居可能日以降、できるだけ早いほうがいいとは思うんですが、今からで、果たして申し込めるか、ちょっと不安です。

それと、どういうやり方をするか、決めないといけません。
ふつーに、荷物を全部まとめて運ぶか、混載便と宅配便を組み合わせるか、どっちかにしようと思ってるんですけどね。。

ともかく、いろいろ、調べてみてから決めなくちゃ。。。

---------------------------
※引越し見積もりサイト
いろいろありますね。ここからいくつか当たってみて、決めることになりそうです。さて。

大手引越会社無料見積サービス⇒「e-ひっこし」

ダック引越センター

大手引越し会社のみ参加、引越し達人セレクト

比較.com 引越し一括見積もり【最大12社に】


かしこいお引越し。

引越し価格ガイド

------------------------
◎100万円から見積もりの、超豪華お引越しサービスというのが、あるんですねぇ。

今回は残念ながら、私はこちらは利用できそうにありません(泣く?)。大金持ちになって、いつかこういうサービスを利用できるようになりたいものですね。

ふぅ。

お金持ちの方、どうぞ。

豪華引越!極引越

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最後に残る記憶

2ヶ月に一度、翻訳の勉強会に参加している。
関東にお住まいの翻訳家先生に来ていただいての学習会。終わったら、二次会と称して、希望者が先生とご一緒して飲み会をしている。

先日の二次会の席で、さきごろ退会した人が話題になった。
すると、先生が「そんな人、いたか?」とおっしゃる。

みんなして、えー、そんな、ひどい~。先生、だいじょうぶですか、という声もあった(笑)。

で、今月一杯で東京に転居予定の私は、自然退会となる見込みなので、「私も忘れられてしまうんですね」と、しみじみ言った。

そしたら先生は「いや。●●さんのことは、忘れるはずがない。ボケても、最後の記憶に残っていると思う」ときっぱり断言なさったのだった。

あの。

ふつー、「君の事は忘れない」って、甘いささやきっちゅうか、ラブソングの常套句ですよね。ですけど。

なんだかおっしゃりように、微妙なニュアンスを感じたんですが。
気のせいでしょうか(爆)。
ああ、でも、やっぱり、名誉なことなんですよね。そう考えることにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/08

新 MOT 2007 の資格要件が発表されました

新 MOT 2007 の資格要件が発表されました。(MOTとは、マイクロソフトが認定するインストラクタの資格です)

告知はこちらに→http://www.microsoft.com/japan/learning/mot/mot2007/default.mspx
詳細は、上記を開いて「詳細」を見てください。

で。。。。

大幅な制度改革になっています。
MOTの2002と2003では、アプリケーションごとの認定になっていたのですが、2007からは複数のアプリケーションの試験・研修をすべてクリアして、はじめて認定されるようになります。

2000以前のことは良く知らないのですが、2002以前のMOTの認定は、複数のアプリケーションとOSの知識や実技、インストラクションのデモ試験を経て認定されたものだったそうです。

2002以降は、アプリごとの認定、インストラクションは研修を受講すればおっけー、というカタチになったので、ワードしかわかりまへん、インストラクタの実務経験ないから、インストラクタの採用面接に行って、インストのデモ、してみ、ゆわれたかて、でけまへん、みたいな人を少なからず輩出してしもとったんですやろか。

さて、話を戻します。

MOT 2007の認定要件は三つ。
(1) MOT インストラクション認定研修:2日間 + 課題提出・合格(2006年11月1日~実施中)
(2) MOT 2007 スキル認定研修 =Word + Excel + PowerPoint= : 2日間(2007年4月下旬開始予定)
(3) Microsoft Certified Application Specialist 認定資格の Excel 2007, Word 2007, PowerPoint 2007 の 3種全てに合格(他の他 Specialist 試験および Professional シリーズの合格を強く推奨)(2007年初夏開始予定)

これまでとの相違は、MOT Essentials 試験の廃止、MOT 2007 スキル認定研修の創設、課題提出し合否判定のあるMOT インストラクション認定研修も必須です。さらに(2)と(3)では、複数のアプリケーションの素養を求められるわけです。

今日「公式サイト」を見ている限りでは、1~3の全てで「合格」しなきゃいけないということのようですね。

ふむ。
一気にハードルが高くなった感じですね。でもこれは、MOTという資格の値打ちを向上しようという決意の現れだと思います。実際、価値ある資格でなかったら、取得する意味がないですからね。がんばりましょー。

MOT インストラクション認定研修は2006年11月から始まった研修で、実は私は3月下旬に受ける予定です。研修実施スクールの案内を呼んでいたら、この受講がMOT2007の認定要件だとわかったので、受けることにしたんです。今なら、Office2003を使った研修ですから。でもきっとこれも、早晩2007対応に切り替わるんでしょうね。

(3)は、いわゆるマイクロソフト オフィス スペシャリスト (Microsoft Office Specialist)ですね。今度はアプリケーション スペシャリスト試験(MCAS(Microsoft Certified Application Specialist))ですか。うーんん。
いまだにMOUS(マウス)ってゆうてはる人が多いんですけど。そないにコロコロ名称を変えとったら、ややこしぃてしゃないですがな、と思わないでもないですねぇ。

MCASは、告知によると、従来よりもより「実践的」になるみたいですね。おもしろそう。
これまでの「試験対策コース」で、「これが出る」だの、「こうやって解け」だの、小手先のノウハウが通用しなくなるかも。試験対策で食ってる人は困るかもしれない。

で、一番問題というか、気になるのは、MOT 2007 スキル認定研修ですね。うーむ。どんなことするんだろう。でもこれ、4月下旬に始まるんでしょ? もうすぐだよぅ。

3月中はわたし、引越しが控えてるので、4月以降に、マシン環境やセミナーテキストなどなど揃えて、準備しておかねばいけないですねぇ。ふぅ。

なお、MOT 2007 の開始に伴い、MOT2003申請受付は終了します。
最終申請締め切り日は 2007年7月13日(金)MOT 事務局必着です。また、MOT Essentials の受験可能最終日は 2007年6月30日(土)とのこと。
MOT2003の取得のためにお勉強している皆さんは、お急ぎくださいね。

※MOT2007については、今後も下記に告知が出るそうです。MOTの皆さん、これからMOT取ろうと思っているみなさん、要注目です。
http://www.microsoft.com/japan/learning/mot/mot2007/default.mspx


-----------------------------------
※買わなきゃいけないものリスト(ああぁぁ)

◎基本中の基本は日経BPソフトプレスのセミナーテキスト
Microsoft Office Word 2007 (基礎編)
Microsoft Office Excel2007セミナー
Microsoft Windows Vistaセミナーテキス

◎Vistaは、新しいパソコンが必要だから。。。
Dell-個人のお客様ページ

新型パソコン購入ガイド

◎Office2007も。。。
Windows Vista & Office2007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

縦中横をどう読むのか?

Wordの拡張書式に「縦中横」というのがある。デビューは2000くらいからだったんじゃなかったっけなぁ。これをあなたは何と読みますか?

縦中横って、元々のWordには、ありえなかった機能。だって、英語は左から右への横書き。横のものを縦になんか、しない。
これは、はっきりゆうて、日本市場のために、がんばってこしらえたものだよね。

あの丸や四角の中に文字をいれちゃう「囲い文字」とか、文字を小さくして4文字を1文字にまとめた字をこしらえる「組み文字」とか、そんなの、英語には要らないだろうなぁ。でも、日本では、「◎太郎ならできるのに、でけへんのんか」と言われたんでしょうね。
日本はアメリカに次ぐ市場だそうだ。そんなわけで最近はずいぶん、日本語表記や組版に配慮した仕様が取り入れられてきているんだねぇ。

ほんでもって、縦中横の読み方でした。これをどう読むか。

私は何の迷いもなく「たてなかよこ」だと思っていました。

ところが、あるスクールで、インストラクタの先生が「たてちゅうよこ」と読むので、びっくり。え。そんなん読み方ありかと思いましたがな。で、ネットで検索してみると、意外や意外。「こう読むのだ」と自信を持って書いている人は、「たてちゅうよこ」なんですな。

でも、ネットでみんなが書いてることって、必ずしも「根拠」や「典拠」があるとは限らないわけです。たまたま、ある見解を見て、そっか~と思って、それを大勢の人がそれぞれのページに書いたら、件数が増えた、ということも考えられるわけです。

でもね、こういうのを見つけたのですよ。

A Day of I.Kというブログに掲載されているIllustratorCS2のUS版のメニューの画像を見ると、「Tate-chu-yoko」となっているのよね。

ふむむ。

そーなの?

なんとなく納得のいかないまま、「たてちゅうよこ」と読むのが「正しい」ということかなと思っておりました。

そしたら。

つい先日、大阪のマイクロソフト主催のセミナーでOffice2007のファイルシステムについてのお話を聞く機会がありまして、そこで講師が「たてなかよこ」とおっしゃったのですな。

え。たてちゅうよこじゃなくて、たてなかよこなのか????

ちょっと悩みました。だって、その日のテーマに即したことでもないし。でも、やっぱり、ここは聞いておかねばと思いまして、休憩時間にわたしゃ、質問に行きましたよ。はい。

講師のN氏は、「たてちゅうよこというのは、聞いたことがない」とゆわはるんですよ。ただし、「根拠があって言うわけではないですが」ともおっしゃってました。

というわけで。

これは、どっちゃでもええんとちゃうか。好きなように読ませてもらいまっさ、とゆうても、バチは当たるまいと思いました。

もうちょい、調査の必要があるような気もしますが。。。。

とりあえず、わたしは「たてなかよこ」の方が、好きだなぁ。

----------------------------
※こういう本も買っておいたほうがいいかも。。。
アマゾンで検索してみたら、けっこうありますね。パソコン用語辞典

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/05

去年Vistaを見たときのことを思い出しました

Windows Vistaが動いているのをはじめてこの目で見たのは、去年、大阪のとあるスクールで行われたデモンストレーションでした。

このごろ、パソコン関連のCMでも、Windows フリップ 3D の、ウインドウがぐるぐる回るのがちょいちょい映ってますね。ほんとは、検索が早くなったとか、いろいろあるのに、Vistaといえばフリップって感じ。やっぱ、ぱっと見には、あれが一番派手だからでしょうか。
で、そのデモを見たとき、わたしの脳裏に浮かんだのは、嬉々としてこのぐるぐる画面を回している「男の子」の姿だったんですよ。

ええ。

某大学の講習会や、小学校、中学校の情報教育の時間でパソコンを各自一台環境で使わせると、マウスをぐりぐり動かしたり、ホイールでスクロールしまくったり、キーボードをめちゃくちゃ打ちまくったり、そういうPCに無意味に負荷をかける行為にふける人が5%くらいの割合でいます。で、なぜかそれって必ず「男の子」なんですよねぇ。

女子は、そういう無意味なことは、しないみたいです。

なんでなんだろう。

ともかく、Vistaの3Dフリップのデモを見た瞬間、そんな男の子が夢中でぐりぐり遊ぶ顔が頭に浮かんだのでありました。
あの子たち、きっとこれで遊ぶだろうなぁ。教室では制限かけることになるかもですね。

わたしは近日中に転居予定なので、引越しが済んでからではありますが、しかし早いことVistaやOffice2007を導入しなくてはいけません。いちおう、インストラクタ関連のお仕事してますからね。自宅でも研究しなくてはいかんのです。でも、うちの3年前に購入したPCでは、Vistaは無理。この際、新しいパソコンも買わねばなりませんのですね。

Joshinさんの新型パソコン購入ガイドを見て、どないしようか、どれにしようか、思案中。ふぅ。


ハイスペックのマシンを使っている方は、パッケージを買って、インストールできますですね。うらやましいです。

上新電機

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/04

セブンアンドワイで購入金額に関係なく、宅配送料0円キャンペーン中

セブンアンドワイで購入金額に関係なく、宅配送料0円キャンペーン中です。
セブンアンドワイさんは、元々、セブンイレブンの店頭で受取るなら、送料・手数料は無料。宅配利用なら、所定の金額を越えないと送料が発生するわけなんですが、今なら、購入金額に関係なく、宅配送料0円キャンペーン中ですねんね。なお、キャンペーン期間は2007年3月1日から31日まで。

家の近所や、勤務先のコンビニ受け取りって、便利ですよね。ただし、指定された日までに受取らないといけないし、受取証をプリントして持っていかないといけないのが面倒と思う方もあるかもしれませんね。
そして世の中には、パソコンを持っているがプリンタを持っていない人もいるらしいので(実話)、そういう人は「プリントして持参」といわれても、困るかもしれない。私は最初のパソコン、マックのぱふぉーまを買ったときから、プリンタは必須でございましたから、プリンタなしのPC環境なんて、考えられないですねぇ。

その点、宅配で受取りにしたら、その面倒はないわけで。。。問題は1500円以上買わないと送料が必要になることなんだけど、3月31日までなら送料は無料っちゅうんだから、ええんとちゃいますやろか。

セブンアンドワイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/02

引越しの荷造りの思ひ出

引越しの季節。実は私も来月引越しなんですが、実は引っ越し先も、引っ越す日も、決まっていないので、引越しの手配ができないんです。しくしく。責任者でてこ~い。。。。と、言いたい。。。

それはともかく。

同じところに何年も住んでいると、だんだん荷物が増えてしまい、荷造りの手際が悪くなるようです。
これまでの引越しで、前々回は、一度で全部は運びきれませんでした。仮住まいの建物で、それはその後も残していたので、引越しした後も、ちまちまと運んでいましたが、普通は、そんなわけにはいきませんよね。

前回の引越しのときも、荷造りが終わってなくて、最後はぐちゃぐちゃ。
後で、マックの普段使っていない方のキーボードや、プリンタの普段使っていない方のケーブルが行方不明になっているのが判明。「廃棄するモノ」の山の中に、紛れてしまったんだと思います。

ええ。

すべて、私が悪いんです。
ちゃんと、引越し当日までに荷造りが終わってなかったのがいけないんです。わかっているんですけどねぇ。なかなか、あれって、時間かかりますよね。直前まで荷造りできないものもあるし。

引越し業者に申し込んだら、荷造り用のダンボール付き、なんてありますけど、あれって、そもそも引っ越し料金に含まれているわけです。
引越しするのはわかっているのだから、今のうちに、少しずつ、計画的に荷造りをしておかねば。
そのためにも、適当なサイズの段ボール箱など、あらかじめ梱包資材を入手しておいて、事前に荷造りしてしまえるものは、早目に箱詰めしていきたいと思います。

そして今度の引越しは、トラブルナシにしたい、と、思っているんですが。どうなることやら。
だって、予定が未定なんだもの。でも引越しはする、はず、です。

----------------------------

オフィス・デポ ネットショップ

下記に梱包ガイドが。。。参考にします。はい。

梱包で記事掲載special(234*60)


オフィス・デポ ジャパン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »