« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の4件の投稿

2007/02/14

11億円の損害賠償?????

一澤帆布の社長側が、前社長側に11億円の賠償求め提訴」だそうで。
ええと、とりあえず、上のは朝日の記事ね。これって、何日か経ったら消えるんだっけ。。。まあ、今は見られます。

なんか、めちゃくちゃだなぁ。

11億円の根拠がいみふめ。

そんなことやったって、京都の人は、だーれも味方してくれないと思うよ。
お客さんたちだって、本来の「一澤」である三男さんのお店の方に行ってるし。
長男+四男の「一澤帆布」なんて、ほかの人たちは、認めてないでしょ。

そういう意味では、勝負がついてる。

裁判に勝って、賠償金をせしめても、いまさらお店できないって、わかんないのか?

あ。

11億円あったら、余命いくばくもない残る人生、遊んで暮らせる。
ということは、べつに、商売は、どうでもええんか。もしかしてそゆこと?

ふうん。

でもさ、そうなったらなったで、長男と四男、きっと分け前でもめると思うな(笑)。今度は三面記事?

それにしても、この人たちって、さもしいというか、なんというか。なんとも寂しい人生。
地獄って、あるのかどうか、知らないけど、もしかしたら、こういう人たちのためにあるのかもしんないね。

京都地裁は、こんなしょうもないの、ちゃっちゃと棄却しはったらええんやわ。


ところで、
東京引越しまでに、一度、平日に京都に行って、信三郎帆布さんのカバン、買おうと思いつつ、徐々にスケジュールが詰まってきて、どないしょ、無理かなと思ってたんですが。
こうなったら、3月早々にでも、買いに行かねばなるまい。もちろん、買うなら今のうちなんて、セコイ考えじゃなくて、応援してまーす、ということで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/13

引越しに備えて本を売らねば

引越しが迫っている。

私の荷物の一番のネックは、本。

本を減らさねばならない。

かつては古本屋に持っていった。
買ってもらったこともあったけど、普通の古本屋さんは、私が持っているような本では買い取らないといわれてしまうことが増えてきた。ブックオフだと、「新しい本」しか買ってくれないし。

というわけで、アマゾンに出品してるんですけどね。
一般出品だから、60日たったら、いったん取り下げになるので、期間内に再出品をしないといけない。


今朝方、4冊分の「60日の出品期間内に買い手がつきませんでしたので、お知らせします」メールが到着。

これ、サイトにアクセスして再出品する。このとき、他の出品者のつけてる値段を睨みつつ、値段を下げたり上げてみたりして、出品するわけ。
ちょっと下げたら早速売れたこともあるので、ここの値付けは、けっこう大事。

ともかく、私の場合は、どこかの中古書店のワゴンで格安本を仕入れて、高い値段で出品して差額を儲けるいわゆる「せどり」をしているのではない。ほとんどは新刊で買った本なんだから、購入時の価格を仕入れ価格と考えたら、大損(爆笑)であります。あくまでも部屋の中の本を減らしたい、その一心。だから、送料や梱包で損にならなければ、いいのよね。

でもまあ、なんやかやで手間でもあるし、ちょびっとでもお金になるとうれしい。

というわけで、今日もまた再出品するのでありました。

まだまだ売りたい本が40冊以上あるなぁ。ふぅ。
部屋の本をもう一度みて、もっと売らねばいけないし。
そろそろ、引越しに備えて、荷造りを始めなくては。

---------------------
※Amazonマーケットプレイスに出品するには、こちら→
マーケットプレイスに出品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/12

そういえばコープも退会手続きせねば

生まれてはじめて、関西から離れるのである。

そうなると、これまであたりまえであったことが、あたりまえでなくなる。
東京には、生協のお店がないらしい。

変更手続きが必要な項目をリストアップしているが、まだ漏れがあった。

生協の組合員証。これも退会だなぁ。
地震のあと、相生にいたときに、播磨生協に入った。そのときに組合員費を5000円入れた。

私が加入した直後、播磨生協は地震で大打撃を受けたコープ神戸と合併した。合併話が持ち上がった当初は、おそらく巨大生協のコープ神戸が播磨生協を救済、吸収合併だったんだろうけど、なんだかえらいときに、という感じで、加入初年度はたしか、配当金なし、だっんじゃなかったかなぁ。

何年か前に割戻金が廃止されて、ポイント制になったようなんだけど、もうずっと生協でお買物してないもんなぁ。

ともあれ、県外に転出なので、退会手続きをして、出資金を返してもらわなくっちゃね。

生協の店舗の近くに住んでいたときのお買物の割戻金や、配当金がちびちび溜まっていたはずなのよね。今はいくらになっているかな。銀行の普通預金の利息よりは、多そうな気がするが、倍増ということはないよなぁ(笑)。

わたしらにしたら、「くみあいマーケット」の頃から、「生協の店舗」というのは、見慣れたものだったんだけど、こういうのって、全国的に珍しいらしいねぇ。というか、神戸の生協って、日本最大なんだよねぇ。へぇぇ、そうなのかぁって感じ。

さて、まだ早いけど、3月になったらとんでもなく忙しくなりそうな予感がするので、思いついたが吉日、いまから手続きに行ってきまーす。

http://www.kobe.coop.or.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/01

こんな目覚まし時計で目覚めたら

山手線駅メロ目覚まし時計というのがあるそうです。発車合図として使われている"駅メロ"を目覚ましのアラームに使った時計だそうな。

4月から、東京に引っ越して、いやでも山手線にも乗る機会が多くなりそうだし、これで予習しておくかなぁ?

引っ越したら、引越し先に既にこれがあったりして(謎笑)。

わたし的には、阪神・阪急含めた関西私鉄系の目覚まし時計が欲しいなと思うんですが。名鉄の目覚ましがあるんだから、これも作って欲しいんですけどぉ。

目覚まし時計

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »