« 仕事を探さなくっちゃね | トップページ | 電子辞書がこわれてしまった »

2007/01/13

MOTインストラクション認定研修の課題が来ました

先日のブログ「MOTの資格更新のためには」にMOTインストラクション認定研修を受講すると書きました。

本日、事前に作っておく課題の資料が届きました。
それとは別にメールで届いていた「課題」、今日までまだ添付書類見てなかったんですが、さっき開いて読みました。

課題というのは、もちろん、セミナーのシナリオというか、ストーリーを作りましょう、ということであります。

課題に設定された「対象者」、これ、私の今は亡き父親そのものです。「会場」って、私が生まれ育ったこの近所そのものなんです。でもこれ、具体的に書いたらまずいですよねぇ。書くと、課題の内容を書いちゃうことになるから、だめですよね。

しかし、これ、セミナー当日の「自己紹介」のネタには、ぜひ使いたいと思います。当日ご一緒する皆様、お楽しみに。

とはいえ、この研修の課題は、未来永劫同じではいでしょうし、いずれ変わるときもあるでしょうから、課題が変わったら書いてもいいかもしれないなぁ。担当の先生に相談してみようかしら。

さて、届いた資料ですが、今後インストラクタのお仕事をするために必要とされることがまとめられています。

これって、パソコンのインストラクタに限らず、学校、塾、あらゆる学びの場で必要とされるスキルじゃないかなぁと思いました。

ところで、求められるスキルについては「MOT Expertとは」にダウンロードURLが載っている「http://download.microsoft.com/download/b/c/0/bc007554-4aa9-4442-8e8e-6060b7ca3010/Skill_definition_Ver1.pdf」を参照のこと。今日届いた教材によると、この定義書にすべて書いてあるとのこと。
Expertなんて、とてもとても、と思ってないで、公開されている資料は、やっぱりちゃんと読んでおく。これって基本ですよね。うん。

|

« 仕事を探さなくっちゃね | トップページ | 電子辞書がこわれてしまった »

電算室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/13476288

この記事へのトラックバック一覧です: MOTインストラクション認定研修の課題が来ました:

« 仕事を探さなくっちゃね | トップページ | 電子辞書がこわれてしまった »