« 絵かき歌の本 | トップページ | 2007年の年頭に »

2006/12/20

メールはテキスト形式にしませう

マーケットプレイスで本を注文しました。

注文受付けメールはAmazonが出すので、出品している人が「発送します」などのメールを出すことは義務付けられてはいないのですが、なんもなしでは愛想ないですし、たいていの出品者は何らかのお知らせメールを送ってくるようです(私も出品した本が売れたら、発送の前に発注者にメール出すことにしています)。

何冊か、別々の出品者に発注したんですが、早速メールが来ています。

で。

おやおや。

文字だけのメールなのに、あの、妙に字が小さくて、コセコセっとしたHTML形式のメールを寄越した人がおりますな。

これは、あきまへん。

昨今はパソコンの記憶媒体やCPUやネットワークのインフラに余裕ができてきて、HTMLメールが表示できないという話も減ってきたとは思います。また、いろんな企業などからの広告メール、派手なHTMLメールになってるのが増えてます。

でもね、テキストのみのメールをHTML形式にしてると、無意味にデータが重いんです。ちりも積もれば、です。文章だけなんだから、テキストメールで送っていただきたいですぅ。

そもそも、HTML形式がデフォルトだったりする、某社のメールソフトがいかんのですけどね。

とはいえ、仮にもネットを使って、メールを使ってお商売してるんだから、こういうメールは無意味にHTMLにしないで、ちゃんとテキスト形式で送る、ということ、覚えておかなきゃいけないと思うなぁ。


※Outlook Expressの場合
メニューの[ツール→オプション→メール送信の形式]で、「●HTML形式」になっていたら、「●テキスト形式」にしてください。
ついでにいうと、その上の[送信]の項目の「□受信したメッセージと同じ形式で送信する」にチェックが入っていたら、外すように。メーリングリストに参加している人は、特に注意しましょう。

※参考
◎ネチケットガイドライン
http://www.cgh.ed.jp/netiquette/rfc1855j.html

◎ネチケットホームページ
http://www.wind.ne.jp/hirose/netiquette/index-j.html


※『スパムメールの教科書

ふーん。こんな本が出てるんですね。Amazonに載ってる出版社/著者からの内容紹介によると、「過去の対策から現在までのスパム対策を集約・分類した、体系的なスパムメール対策の解説書。」ということらしいですけど、教科書っちゅうタイトル、誤解を招くような気がする。。。

※あ、この本、面白そう。。。図書館にリクエストしてみようっと。。。
電話はなぜつながるのか 知っておきたいNTT電話、IP電話、携帯電話の基礎知識

|

« 絵かき歌の本 | トップページ | 2007年の年頭に »

電算室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/13134578

この記事へのトラックバック一覧です: メールはテキスト形式にしませう:

« 絵かき歌の本 | トップページ | 2007年の年頭に »