« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の6件の投稿

2006/10/31

一番好きな漫画

 「トラックバック野郎」の今週のお題が 「一番好きな漫画」なので、久々のTB野郎参加です。

昔なら、迷わず『サイボーグ009』って、言い切ってました。

今はどうかなぁ。

毎朝の、新聞連載漫画、『ののちゃん』かな。

うちが朝日新聞を購読している理由は、いしいひさいち氏の『ののちゃん』(連載当初は『となりの山田くん』)を読みたいからと、求人広告。私が住む地域では、他紙に比べて、求人広告が圧倒的に充実しているんですよね。

藤原瞳先生のファンです。ほんとに近くにそんな人がいたら、ちょっと困るかもしれないけど(笑)。

あと、何でも直してしまう校長先生もいいなぁ。こういう校長先生、ほんとにいるんですよ。花壇や植木の世話してる校長・教頭先生、いらっしゃいますから。

いしい氏の漫画は、「バイトくん」のときから読んでます。ええ、あの頃のもスキでしたよ。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/27

2007年版の手帳のレフィルはフランクリン手帳のユニバーサルにしました

レフィルだと思ってたら、リフィルだったのね。。。

まあ、それはさておき、来年からはいよいよ、ついに、フランクリンプランナー(以下、フランクリン)のデイリー・リフィルにします。

従来から、別メーカー(アシュフォード)のを使って、フランクリン形式やってたんですけどね。今使っているのは、一般的なラウンドタイプ(ジップアップ・ファスナー)のバインダーで、25mmリングです。もう、パンパンに膨れてます。なんとか、もうちょい、薄く軽くできないかなぁと思ってたんですよ。

そもそも、なんで別メーカーのを使ってたかというと、フランクリンのって、デザインが、ちょっと、好みじゃないんです。それと、3サイズあるうちのコンパクトサイズは、いわゆるバイブルサイズと同じホール位置なんで、従来使ってるバインダーや、リフィル用紙が使えるんですが、フランクリンの横幅が一般のバイブルサイズより1cmほど広いんです。

要するに、かさばるのと、デザインが垢抜けない感じがして、フランクリンのは使ってなかったんです。

ところが、知らなかったんですけど、去年から薄手の用紙の「ユニバーサル」が出てたんですね。なんと従来の7割の厚み。用紙が薄くて軽い。手帳用紙なので、薄くてもしっかりしてる。

来年からはこれでいこうと決めました。

フランクリン手帳のユニバーサル・デイリー・リフィルコンパクトサイズ 日本語版を11月24日に購入。昨日、11月26日に届きました。は、はやい。。。

さっそく、来年の月間カレンダーと5年分のプランニングカレンダーをバインダーに挟みました。

これで、来年早々の予定も、手帳に書いておけるから、安心。今やってる仕事は、3月の年度末までだから、その日程も手帳に書き込んでおけるのは、ありがたいです。
せっかくだから、向こう5年の長期スキルアップ・ステップアップのプランも考えようかな。なーんて気分にもなってきますな。

この、気分って、案外大事かもしんない。その気になったら、そうなるのよ。

新庄君が、球場を満員にするって言ったら、ほんとに満員になって、日本一になっちゃったもん。ぜひとも見習いたいものです。

このほかに、来年の手帳用に梅田の紀伊国屋書店で購入したのは、
フランクリン・プランナーの「スターター・パック(日本語版)コンパクトサイズ
リフィル保管用の「保存バインダー2穴2(ケース付)(ブラック)」1785円(ご購入はこちらでもBindex

1年分のリフィルが入る保管用のバインダーは、必要ですので、毎年買っています。

上記のBindexのと、金具をお店でこっそり並べて比べたんですが、サイズはおんなじでした。もしかしたら、金具のメーカーは同じかも。ぺこぺこしたプラスチック製。ちゃんとリフィルも入りました。フランクリンのは保管用バインダーと保管用ケースは別売りですが、Bindexのはケース付きなので、こっちが断然お得なんですよね。

これからはフランクリンプランナーの本格的な(?)ユーザーになるわけだし、保管バインダーもそっちにすべきかと思ったんですが、この価格差にはあらがえませんでした。むー。年収1億円超の、ミリオネーゼになったら、また考えよう(笑)。

いやいや、やはり重厚なフランクリンプランナーの保管バインダーがいい、とおっしゃる皆さんは、こちらをどうぞ。
保管用バインダーコンパクトサイズ
保管用ケースコンパクトサイズ
この二つを併せてご購入ください。

---------------------------------------

◎フランクリン・プランナーのご購入はこちら→フランクリン・プランナー(楽天店)

◎手帳といえば株式会社日本能率協会マネジメントセンター の「能率手帳

◎手帳がいろいろ揃っているナガサワ文具センター→《ナガサワ文具センター》「システム手帳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/16

ヘナで黒く染めるには

だんだん生え際が目立ってきたので、昨日、ヘナで毛染め(白髪染めだぁ)しました。

しばらくまえの「国民生活センター」のレポートに、
ヘナ配合の白髪染めをうたった商品-染毛効果を中心に-
というのがありました。
これは、ヘナにいろいろ添加した製品を取り上げ、おおむね白髪染め効果が不十分とする内容です。だんだん染まるとうたうシャンプー類や、インディゴ配合のヘナが取り上げられていました。

まあ、そうだと思います。

ヘナだけだと、オレンジ色、または赤褐色、ともかく、茶色というよりは「赤毛」に染まるんですよね。赤毛のアンよりもっと赤いんだろうなと思うような色です。お勤め先によっては、染め直して来いといわれるような色です。

それで、藍(インディゴ)などを添加して、茶色や、黒に近い色に染まるよう、調整された商品がいろいろと販売されています。

で、私の場合も上記のレポートと同様、インディゴでブラウン系に調整してあるヘナでは、髪に色が入りません。し、ヘナ配合コンディショナー・ヘナ配合シャンプーでも、白髪は色がつきません。

でも、ヘナ100%なら、白髪にも、つまり、生え際の白いところにも、きっちり染まるんです。世間様に許されない、真っ赤に、ですけど(笑)。

ほんとは黒に近い色にしたいわけですから、どうするか。

すぐにダークカラー系のヘナで、もう一度染めるんです。そうすると、生え際もしっかり黒く(または茶色く)染まります。

というわけで、二度手間でちょっと面倒ですが、確実に生え際からきっちり色をのせるには、二度染めがいいみたいです。

昨日は、100g入りの1/4ほどのダークレッドを溶いて、生え際に塗り、約一時間後に洗い流してから、ダークブラウンを髪全体に塗りました。これでどこからも文句がつかない、黒っぽい髪色のできあがりです。

私の場合、だいたい染めてから3週間くらいで、生え際の白いのが気になってきます。3週間後は、少量のダークレッドで生え際だけ染めるレタッチですませるつもりです。だって、3週間おきに二度染めってのは、いかにも面倒ですからねぇ。生え際だけちょっと赤くなりますが全体は黒いから、まあ、世間様に許容していただける範囲かなと。。。
その次の3週間後は、ダークレッドのレタッチのあと、全体をダークブラウンなどで黒っぽく染めることにしようと思います。

※私が使っている「ヘナ」は、「レインボウヘナ」(「レインボーヘナ」ではありませんよ)です。
東急ハンズ(お得な「ハンズセレクト」商品あり)やLoftの店頭、そのほか、下記でも購入できます。

レインボウヘナ ダークレッド100g レインボウヘナ ダークレッド100g

楽天ではこちら
レインボウヘナダークレッド100g

※ほかのヘナ100%製品は
ナイアードのヘナ 100% 100g
ヘナ 100% 400g
お徳用はヘナ(無添加天然ハーブ100%)1kg 5250円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/15

トラックバックスパムの最近の傾向??

うちみたいな、アクセスが元々少ない(しくしく)ブログつくトラックバック、もちろん、ちゃんと中身に関連があって、見にいってみたら内容がおもしろいコンテンツのこともあるんだけど、どっちかというと、しょうもない、うっとおしい、つまらん、迷惑な、スパム・トラックバックの方が多いのが現状である。

ブログによっては、そういうトラックバック・スパムばっかりが大量につくので、トラックバック拒否にしてるブログもある。気持ちはわかるけど、トラックバックはブログのブログたる由縁というべき機能だし、本来の使い方をしている人もいるのだから、最初から全部を拒否する設定には、できたらしたくないなと思っている。

まあ、今のところ、TBが付いても1日に1つあるかどうか、というレベルだから、そんなのんきなことを言ってるのかもしれないけどね。

さて、ブログを始めて、最初の頃に付いたのは、怪しい英語の賭け事関連。
次には、怪しい日本語のアダルトサイト。

それがこなくなったと思ったら、中身のない、つまんない、物販オンリーのアフィリエイトブログ。
ブログの癖に、自分はトラックバックしてくるくせに、トラックバック受付けてないなんてのもあって、そういうのは、即刻削除だ。

ちょっと前には、自動的に儲かる仕組みの作り方教えますとかいう、わけわかめのTBがあった。

で、このごろは、記事が一件だけで、物販サイトへのアフィリエイトリンクがいっぱいちりばめられているブログからTBが来た。これって、もしかして、自動的に儲かる仕組みとやらの、実践版かえ?

あんたら、ほんまに、あほちゃう(爆)。

そんなことしてて、楽しい???

昔よくあった、ファックス送ったら大儲けとか、メール送ったら、大儲けとか、そういうのを思い出しますなぁ。

ブログって、自分の好きなことを書くのがいいんでしょ。しょうもない儲け話の下心だけって、さみしいような気がするんだけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/04

阪神の構内にJRの端末が

もっと早いこと、写真を載せたらよかったかとは思うけど、ええ、この駅でも、と思ったので。。。

関西の鉄道・バスのICカード、JRのイコカと、スルっと関西のPitapaとが、どちらも乗車できるようになってます。

で、考えたら当然何だけど、スルっと関西側の駅構内に、イコカのチャージ端末が設置されてるんですね。

最初に阪神西宮駅の改札の前で「それ」を見たときは、ほんまにびっくりしました。

阪神電車の構内に、JRの現金受け取り端末があるんですよ。ちょっと前なら考えられなかったことです。

先日は、武庫川線の終点、武庫川団地駅でもチャージ機を見つけました。ここにあるということは、全駅にあるんでしょうねぇ。もちろん、他の電鉄も同様なんでしょう。

これって、機械の電気代は、その駅で負担???(せこい)
機器を置く、場所代とか、そういうのはあるのかなぁ?

Jr_at_hansin_mukod

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/02

阪神と阪急とほんまに統合するんやなぁ

最近話題の、阪神と阪急の統合。

とりあえず、写真を

これは、阪急梅田駅。手前がタイガースファンクラブの募集。改札の中の柱にもタイガースの選手の写真が入ったポスターが。

Tigers_at_hankyuumeda

それから、こっちは、阪神梅田駅。宝塚歌劇の公演のポスターね。

Zuka_at_hansinumeda

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »