« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の9件の投稿

2006/08/27

スウィングシェイパー効いてます

わったしは、通販のフェリシモの会員をけっこう長くやっております。カタログに載ってた「スウィングシェイパー」を何気に申し込みまして、先日届いたので、早速使ってみました。

プラスチック製で、形は中華なべに三つ取っ手がついてるような感じ。お知りをくぼみに入れて、ゆらゆらする。それだけ。

スウィングシェイパーにお尻をのっけて、ゆらゆらさせてる最中は、別に「運動している」実感はないんです。汗が出るようなキツイ運動では全然なくて、なんだか楽しいくらい。

でも、ま、これくらいにしとこ、と思って、スウィングシェイパーから降りると、ですね、お腹の奥の方の筋肉が「ぐったり」なんですよ。あれ?これって、「効いてる」ってことかしら?

で。

特別食事を変えたわけでもないんだけど、なかなか減らなかった体重が、朝59.4→58.4kgになっとるんですな。

普通に運動しても、こんなとこの筋肉使わないからね。不思議な感覚ですな。

ゆらゆら運動。

お布団の上で、数分間ゆらゆらしただけなんですけどね。体重がちょっと減ったことについては、ほかに心当たりがないから、これだと思う。だって、昨日お昼にマクドのセット食べてたのに、体重1kg減少なんだもん。

ほんの数分だけでおわり。それだけで、カラダの芯の筋肉、深層筋が鍛えられるんですね。こんな楽で、効果が出る運動器具は初めてです。
ラクなので、調子に乗って急にたくさんやりすぎない方がいいかもしれない。実は、ちょーっとやりすぎっぽくて、今も、お腹の奥の方、微妙に筋肉痛みたいな感覚があります(笑)。ぼちぼち、ぐらいがよさそうね。


もうしばらく続けたら、今度こそ、夢の標準体重が達成できるかもしれないなぁ。

------------------------------------
私が購入したフェリシモのは、カタログ期間限定でした。ネットでみたら、あちこちで売ってますね。

たとえば楽天のお店では→スウィングシェイパー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/26

長い髪をまとめる

美容院に行かなくなって、もう何年になるかなぁ。
髪がずいぶん長くなってしまった。
去年くらいまでは、ゴムで後ろでくくるだけ。たまに一本三つ編みにするくらい。まったく芸のないことだった。

でも後ろでくくるだけじゃ、あまりにワンパターンで、お洒落心に欠けすぎると反省しまして、ヘアアレンジを研究するようになったのであります。

雑誌の特集を切り抜いたり、本を買ってみたり。

まとめ髪にするのに使うヘアアクセの選択を誤って、簪の飾りがもげてしまったこともあったなぁ。
最近、だいぶわかってきたような気がする。。。

そういえば、「まとめ髪」って、はやっているのかな? 特に「夜会巻き」と呼ばれるアップスタイル。

---------------------
※このごろはこの3冊の本を参考にしております。

◎DVD付き。セミロングからロングの多彩なアレンジ『Selfまとめ髪バイブル―DVDではじめてわかった!カンタンアレンジ
◎ショートからロングまでのヘアアレンジ『まとめ髪&ヘアアレンジ スタイルBOOK
◎DVD付き。シンプルなヘアアレンジ『DVDかんたんヘアアレンジ
◎上記の「かんたんヘアアレンジ」のポケット版『髪わざハンディブック―ヘアアクセサリーでおしゃれに変身!オフィスで、デートで、旅行で、パーティーで、注目度アップ!

※ネットで買うヘアアクセサリー(髪飾り)のお店
リトルムーン(ヘアアクセサリー)

CollectionDomina

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/25

ハンズメッセ(2006)に行った

東急ハンズの年に一度の特別販売、HANDS MESSEが8月24日から始まりました。今年は31日まで。

ええ、毎年、この日を待ってるんです。メッセに行って、必ず、必ず、レインボーヘナをまとめ買いするんです。ほかにも目に付いたものは、買ってしまいます。

でも、あくまでも主目的は、毛染めのヘナのまとめ買い。買い溜め。

昨日は、仕事に行く途中に心斎橋店に寄り道して、ヘアケア用品売場がある3階へ直行。

最初、売場でヘナ関連の棚に品出ししてたおねーさんに「レインボーヘナはどこですか?」と聞いたら、「???」どうやら、メッセ期間限定バイトの人だったみたい。

で、目的のレインボーヘナのパッケージは、特別提供商品コーナーの方にありました。でも「ダークブラウン」だけだった。それとマックヘナの3箱セット、それからヘアアクセ(かんざし?)と、オリーブオイルのクレンジングオイルを買いました。

店員さんに聞くと、心斎橋店より三宮店の方が、ヘナの品数があるようなので、今日は三宮に行ってみようと思います。

一年分買い溜めといえば、思いは皆同じらしく、レジであの茶色いレンガみたいな「オリーブ石鹸」を数十個買ってる人を見ましたよ。

そそ。

今年は、お買い上げレシートで抽選、というの、ないそうです。がっかり。

代わりというわけではないですが、出口でアンケートに答えて、ハンズのタオルハンカチをもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/08/24

バラの香りがする

ガムやキャンデーを食べると、カラダからバラの香りがする。。。

カネボウのフワリンカガムまたは、キャンデーが、そうなのね。バラの香りとシトラスの香りがあります。

汗の成分の香り成分を分析し、バラの香りがするものがそこんところに入ってくるようにした、ということだそうな。

ということは、汗っかきの人には、朗報かもしれない。

実は私はとーっても汗かき。夏は汗でべたべた。寝汗で頭皮と背中に汗疹ができてしまいます。外出したら、背中が汗べちゃで、服が背中に張り付いてしまうんですよ。しくしく。

でも、その汗が、ほのかなバラの香りになったら。。。。うっとり(?)

ただし、食べてから1~2時間たたないと、香りはしてこないらしい。まあ、そうだよね。体内で消化吸収・代謝して汗のところまで到達せなあかんわけだから。

近所のスーパーで見つけて、ここ数日、食べてます。自分で自分の香りっちゅうのは、いまいちわからないです。しかし、とりあえず、香りは出ているようです。髪をとくブラシに、バラの香りがついているのに気がつきました。

この商品のポイントは、強烈な香水のようなのじゃなくて、ほのかに香るところにあるようです。
とはいえ、どのくらい食べたらどのくらい香りがするんだろう。自分ではわからないし。だれかに聞いてみようかなぁ。うーん。だれに?(苦笑)

---------------
※関連
薔薇のかほりはガムがよろしい

-------------------
※ネットのお店でまとめ買いで、ちょっと安くなるようですな。→カネボウ フワリンカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/17

葉書の効用

世はネット社会。元々私はお手紙大好きで、絵葉書や手紙や、切手のまとめ買い(いつでも発送できるように)してたり、料金を調べるための簡易はかりも持ってたりする。

さて、葉書。

私は複数の派遣会社に登録している。仕事の契約満了時や、希望職種、希望就業形態(単発・短期・長期など)新規に取得した資格、職務経験の追加など、折にふれて葉書でお知らせすることにしている。

ここ何年かは、派遣以外の仕事をしていることが増えたので、以前ほど「近況葉書」を出す頻度は減っているが、暑中見舞いと年賀状は送っている。

簡単な近況を添えて出しておくと、直後に「葉書を見て」と、お仕事の電話が入ることもけっこうある。

そうしていただいた仕事をしたこともあるし、諸般の事情で、都合が付かなかったこともある。

さっきも某社から電話をいただいた。先日私は暑中見舞いを出していたのである。

別件と一部日程が重なるため、今回は残念ながら辞退申し上げた。またよろしくと挨拶もそこそこに、手短に電話を終了。先方はその仕事が可能な人を探さなきゃいけないからね。

だからその仕事の時給や仕事内容は聞かなかった。でもきっと「別件」より絶対にいいはずだよなぁと思うと、なんとなく悔しいような。。。まあ、こういうのはしかたないね。
ほんでもまあ、今月一杯で「別件」とは縁が切れる予定なので、それだけは喜ばしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/11

Access2003のMOT Essentialsに合格しました

おととい、Access2003のMOT Essentials試験に合格しました。

やれやれ。オフィス・スペシャリスト試験は7月に合格、これで認定要件がそろいましたので、早速昨日、認定申請を簡易書留にて発送しました。毎月15日締め切りで、翌月1日が認定日になるとのことなので、多分9月1日が認定日でしょう。

夏期休業についての告知のようなものは、特に出ていなかったようなので、なんともいえませんが、もしかして事務局が「盆休み」取ってたらば、10月になるかもしれません。

あの試験は、ともかく、何が出るやら、という試験ですね。対策としては、『Access2003 MOT Essentials重点対策&スキルアップマニュアル』の、第1~10章の全てについて、隅から隅まで、完全に頭に入ったら、一発合格も可能だと思います。付録のショートカットやメニューの一覧は、本文内に記載されていないものについては、参考程度でもいいでしょう。

ちなみに、私は1年越しに、結局3回目でようやく合格でした(汗)。

ふぅ。これで4種目制覇という、目標が一つ達成。手帳にも書きました(笑)。

手帳といえば、来年の手帳のレフィルには、いよいよフランクリン手帳のデイリーレフィルを導入しようと思います。
私はフランクリン手帳のやり方を、アシュフォードの手帳でやってます。

なんでかというと、フランクリン手帳って、でっかいんです。

のコンパクトサイズ=システム手帳のバイブルサイズなんですが、バインダーの穴の位置が同じなだけで、フランクリン手帳の方が横幅が広くなっています。だからフランクリン手帳のバインダーは、とにかくでかい。特にデイリーレフィルを3か月分綴じこんで持ち歩くあの方式をやろうと思うと、もう、「手帳」とは思えない巨大な物体になってしまって、鞄に入りません。

ところが、先日フランクリンのカタログで、ユニバーサル・デイリー・リフィルというのを見つけました。

用紙を手帳用の薄くて軽いものに替えたために、1年分の厚さが従来の約70%の薄さになった、というのです。
これなら、今使っているアシュフォードのラウンドタイプ(ジップアップ or ファスナーで綴じるタイプ)のバインダーにも入るし、もしかしたら今より軽くなるかも?

月曜始まりの月間カレンダーってのも、いいですね。昔、手帳を変えたときに、月曜始まりと日曜始まりの違いのせいで、予定を間違えかけたことがありました。私はここ何年もずっと月曜始まりのを使ってるので、日曜始まりにされると、困るんです。

ところで「月間カレンダー6週目単独対応」って、なんのことだろう???

ともかく、1月始まりのが発売されたら、この「ユニバーサル・デイリー・リフィル」を買うことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/08/06

「ヘルス&ビューティー」ストアのキャンペーン

Amazonの「ヘルス&ビューティー」ストアで、一回の注文で5000円(税込)以上購入すると、1000円分がその場で割引になるお得なキャンペーンを実施中(8/23まで)なんですねぇ。
※詳しくはこちら→「ヘルス&ビューティー」ストア・オープンキャンペーン


うーんん。

水関係が、軒並み売り切れ続出してるなぁ。やっぱ、熱中症対策には、水ですよ。(うんと汗かいてるときは、塩分の補給もお忘れなく)

これなんて、ちょっとおもしろそうね。。。。→【Amazon.co.jp ヘルス&ビューティーストア オープン記念】 1週間ビューティ&スリム マルチビタミン付

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/04

TOEICがまたまた変わる

2007年1月から、TOEICのライティングとスピーキングのテストが始まるそうですね。

TOEIC®スピーキングテスト/ライティングテストについて

といっても、従来のテストとは別枠で、別の試験としてやるらしいです。
試験会場のパソコンを操作して解答する形式だから、会場も限られてくるんじゃないかしらん。

サンプルテスト見てみたけど、受験料が(けっこう高い)かかることや、点数がつけられることを別にしたら、なかなか面白くて、楽しそうです。

サンプル問題は、こちら→http://www.toeic.or.jp/sw/sw02.html

よく考えてあると思います。

ライティング問題のサンプル解答に、「i」がやたら出てくるのが妙に気になりました。うーむ。一人称の「I」を、小文字にしちゃうミスって、けっこうあるもんなんでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/08/03

二千円で買えるラジコン飛行機

今朝、MBSの「はやみみラジオ」で2000円ちょいで買える、紙飛行機みたいなラジコン飛行機の話をしてました。

ずいぶん売れてるらしいです。お店によっては売り切れだって。

そりゃそうだよね。だって、ラジコンの飛行機なんて、けっこうなお値段するし、飛ばす場所は限られるし、やってみたくても、そう簡単に手が出せない「趣味」だったもん。

それが、お部屋の中で、気軽に遊べる。しかも、な、なんとお値段がわずか2000円ちょい????

丸っこい、かわいいオモチャの飛行機だけど、ラジコンなのだ。

対象年齢は15歳以上。子どもより、大きな子どもが夢中になりそうね(笑)。

エアロソアラ 03バーゴッドブラック
icon
残り30台だって。他の色はもっと残りが少なくなってました。

Amazonを見たら、Amazon仕様のエアソアラ発見。ちょっとだけ高い。どこが違うんだ???
こっちは24時間以内に発送かぁ。欲しい人は急いだほうがいいかもよ。

こちらをクリック→エアロソアラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »