« 続けるのは苦しいが | トップページ | 気持ちはわからないでもない »

2005/10/12

しらない商品が売れているのはなんでやろ

HPとブログで、ささやかに「アフィリエイト」しております。

うちの場合は、なんやかんや書いた話の関連商品にリンクを貼ってるパターンがほとんどなんで、もともとその本なりなんなりを買おうと思っていた人が、お買い上げになるようで、まあ、ぼちぼち、です。

で、AmazonLinkShare(リンクシェア)(の一部)では、お買い上げのあった商品名がわかるんですけどね、私の知らない商品が売れていることがけっこう多いんです。楽天市場の場合は、商品名まではわからないけど、お店別の金額が出るので、ある程度の推測はできます。リンク貼ってないお店のがあがってることがあるんですよね。

特にAmazonでそれが多かったりします。

元々関心領域が重なってる本だったりするので、へええ、そんな本(学習ソフトなども)があるんだ〜と思って、買ってしまうこともあります。こういうのをミイラ取りが…っていうんだろうか。

それはともかく、そういう現象が起こるのは、たぶん、Amazonや、楽天のサイト構成がうまいんだろうなぁ。関連商品がさりげなく(?)いっしょに表示されて、目移りというか、あ、こんなんがあるのか、探してたのにぴったりだわっということになるんでしょうねぇ。


※来年の手帳の用意はお早めに…
2006年の手帳(楽天市場)
いっぱいありすぎて、目移りしますな。。。

|

« 続けるのは苦しいが | トップページ | 気持ちはわからないでもない »

アフィリエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/6361993

この記事へのトラックバック一覧です: しらない商品が売れているのはなんでやろ:

« 続けるのは苦しいが | トップページ | 気持ちはわからないでもない »