« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の18件の投稿

2005/10/26

ポイントとギフト券を何に使おうかな

楽天のポイントが600点ほど、(うち、今月末までの期間限定ポイント1点)が、溜まっているんですよね。
うーん、お買物するとしたら、おからのクッキーくらいかな、と思ってたんだけど、最近、楽天ブックスでもポイントを使えるようになったので、本を買おうと決めて、さて、何を買おうかと考えていたら、Amazonからギフト券が来ました。

え?なんで?

ギフト券のメールを読むと、8月に購入した金額が、キャンペーンの条件を満たしていたたらしい。そんなん、コロッと忘れてました。ははは。(本+CD Amazonギフト券還元プログラム

そういえば、英語の教材いろいろ買ったような気がします。500円バックって、けっこう大きいですよね。

本+CD Amazonギフト券還元プログラムによると、毎月1日から月末までの間に、和書ストア、洋書ストア、またはミュージックストアの商品を、合計5000円以上10000未満まで購入で、250円分、10000円以上購入で500円分のギフト券がもらえる、というわけ。ちなみに、期間は2005年12月31日発送完了分までが有効。

今月、来月、さ来月と、一万円ずつお買物したりして(オイオイ)。

さて、現在の候補は「震災時帰宅支援マップ」「〈晴山式〉英語速答700問ドリル―1日10分英語が口からポンポン飛び出す! (基礎体力編)」「The American Heritage Dictionary Word-a-day 2006 Calendar」「伊藤サムのこれであなたも英文記者」1500円以上にしておかないと、送料かかることも考えて、どれをAmazonで、どれを楽天ブックスで買うことにしようかなぁ。うーん。

The American Heritage Dictionary Word-a-day 2006 Calendar」は洋書なのでAmazonですけどね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/25

PageRankってなんじゃろほい

いちおう、IEに、GoogleのPageRankの表示を入れてるけどねぇ。まあ、これって、あくまでも参考値程度に考えたらいいと思うのよね。

あるブログに、個人ブログなら「5」がせいぜいなのに、半年で「4」を達成、アクセスアップのために、日頃こ〜んな、あ〜んな努力をして、うんぬんって、書いてました。ふーん。大変なのねぇ。ごくろうさまですこと。

で、なにげに、わたしの別ブログの「ひぐらしの日々」(アルクブログ内)を見たら、「4」でした(爆)。

あっち(アルクブログ)はとってもシンプルなブログで、他のブログサイトみたいに、サイドにブログツールを置いたり、他ブログとのリンク張ったりみたいなこと、一切できないの。アフィリエイトにも対応してないし。同じブログサイト内で相互リンクはできるけど。そそ、最近やっと、コメントやTBができるようになったばかりです。だからあのブログでは、「アクセスアップのため、PageRankアップのためのあれこれ」なんてことは、やりたくてもできないのよね。

あっちでは、好きなことをてきとうに、うだうだ書いてるだけなのよん。

でもまあ、テーマや内容がわりかし共通してるブログが集まってるのは確かです。そういうブログ同士の相互リンクだから、もしかしたらポイント高いのかもしんない。

そんなわけだから、PageRankの「4」程度で一喜一憂しても、あんまり意味ないと思いますよん。

ちなみに、この「ひぐらしの園」は「3」です。ちょっと前に分けた「ひまわり屋敷のおけいこ帳」はずーっと「0」だったのが、最近「3」になってるのに気がつきました。あらま、いつのまにって感じ。

Googleの仕組みは非公開だし、詳細は不明だけど、要するに、基本としては、共通テーマのブログとリンクして、コメントやTBすること、なんでしょうね。ちゃんと読んで、ほんとうに関係のあることをきちんと書くこと。そして一番肝心なのは、自分のブログを書き続けること。実に地味な話です。
「コツ」とか、そういう小手先じゃないんだ。読んでもらえる努力をすること。ふつーにしてたらいいんじゃないのかなぁ。ぼちぼちいきましょ。


それで、改めて思うんだけど、無関係なブログに無闇に一方的に送りつけるコメントスパムやTBスパムは、アクセスアップを意図してるんなら、まるっきり意味のない行為になるわけね。そんなことしても迷惑なだけなんだから、やめてね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/10/24

おから入りホットケーキ

このごろ、おから入りホットケーキのまとめ焼きにはまっている。

昨日は、豆腐屋さんでおからを購入。300gで100円。安い。しかも豆腐屋さんのだから、絞ったまんま。

市販の生おからの中には、風味を浴するために豆乳を添加してあったりして、なんのためのおからか、よーわからんのもある。コープ神戸のおからや椿屋さんの華おからがそう。華おからの場合は、皮も取り除いてあったりする。ただ、加熱殺菌して密封してあるから、わりと保存が利くので、うちの冷蔵庫の氷冷室には華おからを常備している。

そういう、邪道(?)のおからに比べて、豆腐屋さんで分けてもらうおからは、正しいおから(?)である。
豆から豆乳を絞った残り、このおからを食べてこそ、正しいおからの道というものだ。ほっほっほ。

閑話休題。

どっしりした本格派おからが手に入ったのがうれしくて、うちにある「粉」(全流粉、玄米粉、コーンスターチ、小麦粉などなど)を、大胆に混ぜて、ベーキングパウダー、卵、砂糖を加え、水や牛乳、スキムミルクで緩めてフライパンにのばして焼いた。

ホットケーキミックスがあれば、それを使うと便利だと思う。粉の半分から同量くらいまで、かな。好みでおからの分量は増減されたい。

直径10cmくらいで焼いて、冷ましてからジップロックの袋に詰めて、冷凍した。

食べるときはこれを、1枚1分くらい電子レンジにかけて、食べる。

お昼かわりや、小腹がすいたときのおやつに、なかなか手頃で、重宝している。

---------------------------------
※近所におからを分けてくれるようなお豆腐屋さんが絶滅した地域にお住まいのみなさんは、
スーパーや百貨店などの豆腐売場で「華おから」などの製品化されたおからをご購入ください。

ネットでご購入の場合は、送料がかかることもありますから、まとめ買いになりますね。
まあ、袋ごと冷凍しちゃえば、ある程度長期保存はできますが。。。

◎亜椿屋さんはお豆腐屋さんなので、おからも入ったセットがおすすめ。
椿き家豆腐セット
椿き家豆腐セット

※椿屋さんのおからのページはこちら
おからひろば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/19

英検関連でアクセス急増?

英語のお勉強部分を別ブログにしたら、その分アクセスが割れて、ジリ貧???
みたいな状態でしたが、英検の後、アクセスがこれまでになく多くて、びっくりしてます。

ふうんん。英検の受験者数って、減少傾向が続いていたと思っていたので、ちょっと意外ですねぇ。
関連書籍もTOEICの本はやたらめったら本屋さんに並んでます。新規参入の出版社が毎月のように続出してます。
それに比べたら英検の本って、ずいぶん少ないです。昔英検の本を出していた出版社も、新刊を出してなかったりするし。世間の英語学校でも、英検対策をうたってるところは少ないような。

まあ、逆に、そんなふうに情報が限られているから、ネット上のニッチな「受けてきて、こうだったよん」みたいな話にもアクセスがあったりするのかもしれませんね。

今回英検1級の、長い長いリスニング問題のナレーションを聴きながら、、いつまで話が続くんや、ええかげんにしぃな、あぁ、せやけど、もしかしたら、TOEICの来年5月からの試験も、こんなふうに延々話が続くんやろなぁ、と思いました。

多少細部を聞き逃しても、聴き取ったことを元に話の流れを補填し、構成して、設問が問うている内容を「これだー」と判断する。ううむ。超能力?

もちろん、100%完璧に聞き取れて、内容も把握できて、しかも設問を読み終わるまで短期記憶が維持できれば、なんの問題もないんでしょうけど、そんなレベルではありませんからねぇ。タメイキ。

リスニング対策、長目の音源を聴くのも練習項目に入れなくちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/18

関西から離れたらきっと生きていけない

「♪大阪生まれの女やさかい〜♪」という歌があった。うちは大阪生まれとちゃうけど、生まれも育ちも関西。家を離れていた大学&就職の京都住まいかて、関西圏内やったわけやし。

関西で、なにがええかって、もうこれは、ローカル放送のラジオやテレビが、みんな地元の言葉でやっとるっちゅうことやね。

耳になじみ、体に染み付いた関西のアクセント。

これがなかったら、生きていかれへんと、心から思うんよね。

どないしょ。。。

え?


----------------------------------
ご存知BOROの名曲
大阪で生まれた女・18

で、こちらもBOROが2003年阪神優勝に捧げて歌う。タイガーズ球団承認済み。
大阪で生まれた男

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/17

英検1級の問題のこと

kinoko1027さんの《手記 Journal》のOctober 16, 2005「英語検定1級」から、うちの昨日の「英検1級ギリギリ……」にTBいただいて、コメント書きかけたんだけど、長くなりそなので、別記事書いてTBします。。。


TOEFLはやったことないので、よくわかんないですけど、確かに英検の英作文は「簡単」なんだと思います。細かく指示・指定がありますからね。
でも英語で小論文なんて、留学しようとか、理系で英語で論文書かなきゃとかいう人は別として、ほとんどの人は書いたことないから、こういう形にしないと無理なんじゃないかなぁ。
(もしかしたら、英文科のせんせーでも、自分で英語で論文書いたり、、、、してるんだろかね?)

それはさておき。

語彙問題。知らない単語ばかり。英検の準1級でも、ええかげん見たことない単語が多かったが、1級の問題ときた日にゃあ、これはもう、カルトQよ。
ぜえったい、知らない単語ばっかり出てくる。前回この第一関門では、25点中見事9点に終わった私、自慢じゃないが知っている単語は、1つあったかどうか、いや、やっぱり全部知らない単語だったような気がする。

今回、辞書で調べてみたらどうやら15点ほどいけたようなんだけど、ほとんど知らない単語ばかりだったもんね。
で、どないしたかというと、この単語のこの響き、そんな意味になりそな感じがする、これ、これで選んで行ったのである。ヤマ勘よ、やまかん。それで半分以上当たったら、上等ですがな。

ところで、なぜか持っていた植田一三先生の10年位前の英検対策書(当然絶版なんだけど、古書価格がすごいことになってて、びっくり)には、語彙問題を得点源にしようなんて書いてあったりして、そゆこと言ってる他の先生もいるような気がするけど、とんでもない。冗談はよしこさん(死語)。
いくらボキャビルしても、知らない単語ばかり出るんだから。ボキャビルはほどほどにして、他で得点することを考えたほうが得策だと思いますね(キッパリ)。

それにしても、リスニングの長いこと。最初のほうで、選択肢の答えが出た後、まだ延々話が続いているのがちらほら。どんでん返しがないかどうか、いちおう頭の半分で聴きながら、もう半分で次の問題の選択肢の先読みをしてたりしました。でももしかしたら、ちゃんと聴いとかないとしくじるようなひっかけが内蔵された問題だったら、どないしょって、もう遅いけど(汗)。

kinoko1027さんも書いてるけど、英検は、筆記で精根使い果たして疲れ切った脳みそにとどめを刺すように、後半がリスニング。

去年受けた準1級のときは、集中力が品切れ。リスニング試験の途中で意識がどこかへさまよってました(笑)。

なんで集中力が切れたら命取りのリスニングが後回しかというと、これは想像ですが、昔の英検では筆記がメインで、聴き取り試験はオマケ、付け足しっぽい位置づけだったんじゃないかと思うんですね。十数年前に受けた準1級では、最後にちょこっとテープを流して、ちゃちゃっと選択肢選んで、試験終了、ごくろーさんって感じでした。
でも、だんだんリスニングの問題が膨らんできてますからねぇ。将来的には、試験の順番を変更するか、休憩時間を入れるかして欲しいところです。

最後に。。。今回の問題に株の話があったなぁ、英作文はインターネットの話だったし。問題作成はいつ頃にやってるのか知らないけど、なかなかタイムリーではありました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/10/16

英検1級ギリギリ……

前にTOEIC受けに行ったときに、試験用の筆記用具セットを忘れたので、今回はしっかり確認。受験票も証明書もちゃんと手帳に挟んで出かけた。

しかし。

駅についてから、電車カードを忘れてたのに気がついて、家に戻った。iPodに録音しておいた語学教材を聴いて電車に乗っていたら、一駅乗り越してしまった。で、よく考えたら、そもそも平日じゃなくて日曜ダイヤなので、各停じゃなくて先発の急行に乗ってもよかったのだった。。。。

わたしもヤキがまわったようである。

それやこれやで、時間のロスがあった。でも、途中の電車で英検の本を開いてる人がいたから、あ、まだ大丈夫なんだと思った。ところが電車を降りてバス停の時刻表をみると、13時集合なのに、次に乗れるバスは12:55。それでもバス停で待っている人はいたけど、私は坂道を会場の某大学まで歩くことにした。。。。

歩くこと、10数分。受付けに到達したのは13時を1分以上経過していたような気がする。会場では「試験説明」が始まっていた。

じつは、「遅れた」のは、今回初めて。これまでは、ちゃんと集合時間前に受付を済ませて試験場に入っていたのよね。英検は着席は早いもの順。リスニングのことを考えたら、やっぱ、前のほうの席を確保したいし。。。

でも、じつをいうと、「集合時間」を過ぎてから、会場に入ってくる人って、けっこういるのよ。試験そのものが始まるのは、だいたい13:30からだって、知ってて、遅れてくる人たちなんですかね。

やっぱ、遅刻厳禁にすべきじゃないのかなぁ。なんのための「集合時間」なんだろう?

といいながら、今回はわたくし、ちょっと遅れたわけですけどね(苦笑)。もう、しません。反省してます。

とはいえ、最前列は空いてました。端っこでしたけどね。みんな、後ろの席に座りたがるんでしょうかねぇ?

さてさて。最初、クーラーが唸ってました。TOEICだったら、音がするものは、すべて消しますよね。しかも、外の音を遮断するために、窓を閉めるから、夏の試験は灼熱地獄らしいです。その点、英検って、「ゆるい」んですかねぇ。受験者の要望で、クーラーは止まりましたけど。

さて、まあ、今回は、前よりはいいかなと思うんですが。。。どうかなぁ……。


※ところで、「英検解答速報」で早速検索していらっしゃった皆さん、英検の解答速報は、試験日の翌日ですよ〜(たぶん)。(英検サイトからリンクあり)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/14

次の講座をどうしようかと

アルクの「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」の受講期間終了に伴い、さて、次にまた別の講座を申し込むか、会員継続にするか、思案中でございます。

今考えているのは、
ボキャビルマラソン」で、日常語彙を押さえなおす。
リピーティングマラソン 実践コース」で、まとまった量の英語の口真似練習をガンガンやって、スピーキング力を養う。
ヒアリングマラソン」コストパフォーマンスが抜群のこの講座で、トレンディな話題を通して英語を鍛える。
通訳トレーニング入門」で、英語−日本語の回路を繋ぎ、脳内言語野を再構築する(いみふめ?)。
中国語マラソン」大昔に齧った中国語を復活。。。
韓国語マラソン」やはり、隣国の言葉は学んでおきたい。。。
アルク児童英語教師養成コース」2年後に小学校で英語必修???
NAFL日本語教師養成プログラム」じ、じつは大昔、やってみようと思ったことがあった。。。


さて、どないしたものか。。。学習相談室に相談してみようかな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

自分は貼っておいて貼らせないちゅうのは

いちおう、このブログでもささやかに「アフィリエイト」やってますので、お商売のブログからのスパムっぽいトラックバックであっても、内容に関連性があれば、必ずしも削除するとは限りません。

念のため内容を確認の上、関連した内容であれば、こちらからもそれに関連した記事をトラックバックすることが多いです。

しかし、トラックバックをかけてきたくせに、トラックバックやコメントを受付けない設定にしているブログがちょいちょいあるんですなぁ。これって、どういうことなんでしょうね。自分からは余所んちに足跡を残しておいて、自分とこへは、立ち入らせないということでしょ?

どういうこっちゃねん。そんなん、おかしいやんか。

どうも、これは推測ですが、いつだったかAmazonの本のレビューにて、あるアフィリエイト指南書に、トラックバックがいっぱいついたら、キーワード連呼状態になって、某検索サイトでのランクが下がった(?)とかなんとか書いてあるが、うんぬん、という記述を見た記憶があるんです。本の名前は覚えてませんけど。

もしかして、そういう本を鵜呑みにしてる皆さんなんですかね。

ま、どっちにしろ、自分からTB仕掛けておいて、他からのは受付けないってのは、おかしいと思いますよ。フェアじゃないっちゅうか。

こういうトラックバックは削除いたします。あしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/13

気持ちはわからないでもない

「word  うっとおしい  段落  マーク」という検索フレーズでアクセスがあったようで。。。。

ええと、これって、編集記号がうっとおしい、消したい(非表示にしたい)ということなんでしょうか?

○ツールバーの「編集記号の表示/非表示」のボタンがオレンジ色になっていたら、クリックする。
○メニューの「ツール」→「オプション」→「表示」のダイアログボックスの真ん中あたりの「編集記号の表示」のチェックボックスのチェックをはずす。

ところで、段落記号って、たしか、段落の書式が入っているんですよね。だから、改行しても書式が継続されるわけで。。。

Wordを使いこなすためには、段落、インデント、タブの理解が肝だと思います。あんまり段落記号を毛嫌いしないでやってくださいませね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/12

しらない商品が売れているのはなんでやろ

HPとブログで、ささやかに「アフィリエイト」しております。

うちの場合は、なんやかんや書いた話の関連商品にリンクを貼ってるパターンがほとんどなんで、もともとその本なりなんなりを買おうと思っていた人が、お買い上げになるようで、まあ、ぼちぼち、です。

で、AmazonLinkShare(リンクシェア)(の一部)では、お買い上げのあった商品名がわかるんですけどね、私の知らない商品が売れていることがけっこう多いんです。楽天市場の場合は、商品名まではわからないけど、お店別の金額が出るので、ある程度の推測はできます。リンク貼ってないお店のがあがってることがあるんですよね。

特にAmazonでそれが多かったりします。

元々関心領域が重なってる本だったりするので、へええ、そんな本(学習ソフトなども)があるんだ〜と思って、買ってしまうこともあります。こういうのをミイラ取りが…っていうんだろうか。

それはともかく、そういう現象が起こるのは、たぶん、Amazonや、楽天のサイト構成がうまいんだろうなぁ。関連商品がさりげなく(?)いっしょに表示されて、目移りというか、あ、こんなんがあるのか、探してたのにぴったりだわっということになるんでしょうねぇ。


※来年の手帳の用意はお早めに…
2006年の手帳(楽天市場)
いっぱいありすぎて、目移りしますな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/09

続けるのは苦しいが

別ブログの「ひまわり屋敷のおけいこ帳」にて、「四つの定義」ってのをやっている。

やっぱり、毎日続けるのは、正直、しんどい。何をネタにしようか、思いつかないこともあるし、英文が出てこないこともあるし。あんまりめちゃくちゃな出鱈目はまずいから、調べてるとそれなりに時間もかかるし。

少しずつではあるものの、続けていれば、それなりに得るものはあるんじゃないかと思っているのだが。

あらためて振り返ると、やっぱ、自分の身の回りで見聞きしたことや、気になってることがネタになる傾向がある。まあ、これはしゃあないかな。

我と思わんみなさま、あちらのお題に、簡単な英語でよろしゅうございますので、あなたの定義を「ひまわり屋敷のおけいこ帳」にトラックバックしてくださいませね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/08

TOEIC Testプラス・マガジン11月号の特集

リントから隔月刊のTOEIC Testプラス・マガジンの11月号の特集は、新TOEICテスト徹底研究リーディング編の予想問題と、みんなが気になる「米・英・豪音のカタログ」。

やっぱ、今後受けようと思っているので、新問題については気になるところです。

※同誌は毎号TOEIC試験1回分の模擬試験を掲載。ニュース、案内アナウンス、ラジオなど、TOEICに出てきそうな音源や、インタビューやレポート、リスニングクイズなどを収録したCD1枚付き。

※出たトコだから、書店にあると思うけど、近所になければ、今ならAmazonで「11月号」の購入が可能です。
TOEIC Test プラス・マガジン 11月号 [雑誌]


※定期購読はこちらから→TOEIC Testプラス・マガジン定期購読
icon
(今から定期購読申し込むと、次号から、かな。定期購読すると、オマケあり。継続の人も継続した人用のオマケがちゃんと用意されているんだよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セール期間延長

ジョーシンWebの優勝セールが、13日まで期間延長決定したそうですよん。

まだの人は、今からでも遅くありません。お買い得品をゲットしませう。
購入金額に応じて、いろんな記念グッズももらえるよん。(わたしはシールもらいました)

ジョーシンで優勝セール開催中!
icon


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/04

インストラクタの必携品

パソコンのインストラクタは、立ち仕事なので、けっこう足にきます。むくむんですよね。

で、圧迫機能があるソックスが必携品です。
【7足以上で送料、代引き料無料】『スリムウォーク』(ソックスタイプ)

それと、教室によっては、ピンで留める名札をつけなきゃいけなかったりして、そういうところへは、胸ポケット付きのシャツブラウスを着ていくようにしています。服に穴があくの、いやですもん。首からかける式のにして欲しいんですけどねぇ。

たとえばこんなのとか、

つりさげ名札
つりさげ名札

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/03

ランキングってどうやねんやろね

このブログと「ひまわり屋敷のおけいこ帳」を、ランキングサイトに登録している。

いちおう、サイドにバナーを置いているわけだけど、うちんとこみたいな、世間の片隅で細々と書いてるようなブログにとっては、ランキングの順位の数字は果たしてどれほどの意味があるのやら。

アクセスがものすごく多い超人気サイトなら、ランキングの上位にも来るし、順位も支持を集めている証だと思う。
でも、うちんとこみたいなアクセス数自体がたいしたことないブログの場合は、知り合いがちょっとクリックしてくれたら、すぐに100〜300の間で順位が上がり下がりするんだよねぇ。それって、なんだか虚しいような?

ま、ランキングを気にするより、おもろいことを書くことですね。はい。そうしたら、いずれはアクセスも増えてくるでしょう。たぶん。

とはいうものの、やっぱ下がるより上がるほうがうれしいなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べるのを自己規制

経験上、これを食べてしまうと、確実に体重が増えるのがわかっているものがいくつかある。

ケロッグのグラノーラは、食物繊維たっぷり、歯ごたえありだというのに、おいしいもんだから、つい食べ過ぎる傾向があり、翌日は必ず体重が増える、が、たまに、どーしても欲しくなる。ちょっと困っていたりする。

そうめん、うどん、カレー、肉じゃがが夕食だった場合も、翌日体重が増える。これは炭水化物の取りすぎによると思われる。

ナッツは、少量で留めれば、ビタミン・ミネラル源として有効なのだが、つい食べすぎがちだし、そうなるとカロリーが恐ろしい。

ポテトチップスやポップコーンは、好きなのだけど、買うと一袋食ってしまうから、やばい。。。できるだけ買わないようにしている。

ぼんちあげが好きだったのだが、これは数年前の体重が最高値になり、ダイエットを始めたときから、ずっと食べていない。

ケーキの類も、自分ではほとんど買わない。

いま思っていることは、いまより5kgくらい減らして、いわゆる標準体重にもどしたいということ。20台のころは、標準体重よりも痩せていたのだが、ちょっと今更それは無理と思うので、とりあえず「標準体重」が目標。
それまでは、上記のような食べたら太ってしまうのがわかっているようなものはできるだけ我慢、というより、控えることにしたい。

でもって、それが達成された暁には、たまに上記のモノを食べもいいかなぁと思う。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/02

その姿勢がいけないのよ井川くん…

きのうの新聞のスポーツ欄の隅っこに、「井川球団から厳重注意」とありまして、胴上げに間に合わなかったらしい。

なんでも、当日は西宮市内でトレーニングをしていて、移動しようとしたときにはタクシーがつかまらなかったとか。

そんなん言い訳よね。タクシーなんて、電話で呼べばええやん。阪神タクシーなら、市内(全域かどうかはわかんないけど)は配送料金不要だそうだし。まさか、甲山より北で山篭りしてたわけでもあるまい???
本気で参加する意思があったんなら、夕方6時には切り上げてれば、間に合わないわけないと思うよ。

そもそも、いよいよ優勝が決まるに違いないと、みんなが思ってて、二軍の人もスタッフも含めた関係者全員参加させようという計らいだったという、その当日に、某所でトレーニングしとったっちゅうのが、よ〜わからん。

ようするに、チームのことはどうでもいいんだろうね。人のことだから。

ほんまにもう。そんなんやったら無理におってもらわんでも、ええで、と、私は言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »