« おからブームは来るのか? | トップページ | パソコンスクールいろいろ »

2005/09/02

エレベーターの謎

きのう、とあるビルの1階からエレベーターに乗った。

私の前に3人いて、エレベーターの扉が開いて中に入ると、私は自分の行き先7階のボタンを押した。すると、エレベーターの下向き矢印が点灯し、エレベーターは地階へ降りていく。

1人だけ、地階へ行く人がいて、どうやら最初にその人が下向き矢印ボタンを押していたらしい。で、1人を降ろし、エレベーターは再び上昇した。他の2人は、3階と5階で降りた。

あー、地階に行く人がいるなんて、思わなかったなぁ、とぼんやり考えながら、ふと表示ランプを見ると、「1」が点灯している。え?

どうやら、地階に向かったところで、いったん私が押していた「7」は消滅したらしい。あうぅ。

なんでやねん。。。。

どうも、こういう、エレベーターの運行ルールって、どういう理屈になってるのか、よくわからん。メーカーによってもプログラミングが違うんだろうか。

--------------------------------

|

« おからブームは来るのか? | トップページ | パソコンスクールいろいろ »

なんでやねん」カテゴリの記事

コメント

メーカーによる違いはあっても不思議ではないでしょう。
 さらに同一メーカーでも、乗用、荷物用、乗用荷物両用とかあるでしょうし、最大積載量(人が乗るエレベータだと定員も表記されていますが、それはあくまでも目安)もあるし...
 早い話、エレベータって結局は建物ごとのオーダーメード(部品は共用できるとしても)となるでしょうから、建物ごとに違う、なんてこともあるのでは?

投稿: ごまめ | 2005/09/05 20:06

エレベーターの仕様によっては、相性が悪いみたいで、行きたい階になかなか行き着けないことがあります(汗)。
大阪の駅前ビルなどの、中層階行きと高層階行きを分けてあったりして、乗り換えが数メートル移動して柱の影、なーんてのは、始めてきた人が必ず迷うように作ってあるとしか思えません。

投稿: 丹後ちまき | 2005/09/05 20:38

よく再開発のコンペとかで、町並みのミニチュアとかが並ぶけど、あれって結局は見た目でしか判断していないと言うことなんでしょうね。
 外見は決まったけど、中身はまだぜんせん、とかいう段階で...
 で、その見た目につりあわせるために、無理やり(まぁ違法なことはやるわけには行きませんが)って結果がそれだったりして...

投稿: ごまめ | 2005/09/06 21:24

大阪駅前第1~4ビルは、たまに用事で行くんですが、そのたびに迷子になりますねぇ。
大阪、神戸の街の案内表示も不親切。途中で案内が途切れ、途方にくれることしばしばあり。

投稿: 丹後ちまき | 2005/09/09 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/5752058

この記事へのトラックバック一覧です: エレベーターの謎:

« おからブームは来るのか? | トップページ | パソコンスクールいろいろ »