« 今日できることは明日に延ばさずに… | トップページ | エレベーターの謎 »

2005/09/01

おからブームは来るのか?

さっき「○○おもいっきりテレビ」で、「おからが健康にいい」といっていました。糖尿病、動脈硬化、認知症の予防効果があるそうです。

ふーんんん。便秘知らずといえるくらい、お通じがよくなるとは思ってたけど、いろいろあるんですな。

おからには、大豆の栄養がしっかり残っていて、しかも食物繊維は豊富、また、安く入手できる(近所のお豆腐屋さんならタダでもらえるかも)のに、近年は産廃として捨てられている、もったいない。。。とずーっと思っていました。

だから、みなさん、おからを食べませう。

◎入手法
・近所のお豆腐屋さんで分けてもらう(買う・もらう)
・近所のスーパーなどでパック詰めされたおからを買う。
・自然食品店などで買う。(乾燥おからなども売っているかも)
・ネットで買う。

◎食べ方
適量を、従来の料理に混ぜて調理する。お菓子を焼く人は、生地に混ぜて焼く。

◎注意
生のオカラは、傷みやすい。すぐに食べよう。食べきれない残りは、炒る、炊くなどの加熱処理後、小分けして冷凍保存するなどしましょう。

◎おすすめ
なんでも混ぜて加熱調理してしまえばいいんです。
おやつの場合、簡単でおすすめは、ホットケーキミックスに混ぜて、普通にホットケーキとして焼く。
コロッケやハンバーグ、お好み焼きなどに混ぜる、というのもいいですね〜。

※「おから」をテーマにしている本
◎「「おから」でやせる!健康になる! 主婦の友生活シリーズ」主婦の友社(2004/10)
◎「おからが効く!―10円玉数個で買える注目の天然サプリメント 別冊すてきな奥さん」主婦と生活社 (2004/01)
いずれも健康ムックです。おから料理のレシピや、関連商品の紹介も載っています。

◎おから入りお菓子の作り方が載っている本
自然派おやつ―減糖・減バター』江島雅歌/農山漁村文化協会
みうたさんのノンシュガーおやつ―ダイエット派から自然育児派まで』江島雅歌/農山漁村文化協会

◎おからのケーキやクッキーだけではなく、きな粉やマメ、ひじきまで使ったおやつの数々。元祖ずぼら料理研究家の初期の本。『風味バツグン和風ケーキ&クッキー 』奥薗壽子/農山漁村文化協会

※ネットで買えるおからクッキー→「市販のおからクッキーのリスト」はこちら

※左サイドのカテゴリーに「オカラから」がありますので、おからについては、そちらもご参照ください。

|

« 今日できることは明日に延ばさずに… | トップページ | エレベーターの謎 »

オカラから」カテゴリの記事

コメント

最近、歳のせいもあるのか、こっちにすんでいるということもあるのか、日本食の素晴らしさを再認識しているところです。おからもすごいし、ひじきや切干大根、豆腐、みそ、納豆・・・本当にすばらしいですよね。おからも久しく口にしていないのですが、大豆があるので、豆乳とおから、作ろうかなぁ。日本はおいしいものがたくさん出回る季節ですね。秋刀魚とだいこんおろしとか・・・すいません、日本食に飢えています。

投稿: michi | 2005/09/02 22:44

アメリカの一部では「豆腐」なども買えるようですね。味が違うでしょうけど。
長期で外国に滞在したことはありませんが、食べ物が恋しくなる、うーん、関西から離れたら、あのお好み焼きやたこ焼きが食べられなくなるのかと思うだけでツライ。。。

大豆で豆乳を作ったら、にがりが手に入ればお豆腐は作れそうですけど。。。

投稿: 丹後ちまき | 2005/09/03 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/5735390

この記事へのトラックバック一覧です: おからブームは来るのか?:

« 今日できることは明日に延ばさずに… | トップページ | エレベーターの謎 »