« 英文ライティングの本が来ました | トップページ | ♪英語で定義しよ♪のお題「grasshopper」 »

2005/07/14

TOEICの試験形式が2006年5月から変わる

TOEICの試験形式が2006年5月から変わるそうです。

第122回公開テスト(2006年5月28日実施)よりTOEIC(R)テストをリニューアルということで、変更点やサンプル問題などが発表されていました。

写真描写問題が20→10になるとか、誤文訂正問題がなくなるとか、長文穴埋めが新設されるとか、読解問題に1文のと2文の問題に変わるとか、え、えええええ????

米国・英国・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの発音を採用だそうで、英語スクールで、カナダ人、オーストラリア人、ニュージーランド人がモテモテになるかも。

しかし、「国際的な環境におけるコミュニケーションで使われる英語について調査・検証を重ね、そこで必要とされる英語能力について評価」するための変更なら、インド英語も入れとかな、あかんのちゃうん???

かなり変わるわけで、従来のテスト対策で受けようと思う向きの、駆け込み受験が殺到するんでしょうか。
TOEIC運営委員会から公式問題集が2005年12月に出版される予定だそうです。これ、語学系のベストセラーになるかも。英語教材業界では、いち早く予想問題本出すべく計画が始まっているのでしょうか?

あ。

ということは、現行試験の本を、売り払うなら、いまのうちかも……。

--------------------------------
現行試験の公式問題集はこちら
TOEIC公式ガイド&問題集―日本語版
TOEIC公式ガイド&問題集〈Vol.2〉

さて、新形式の問題集は???

|

« 英文ライティングの本が来ました | トップページ | ♪英語で定義しよ♪のお題「grasshopper」 »

お知らせ」カテゴリの記事

勉強・語学・試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/4963762

この記事へのトラックバック一覧です: TOEICの試験形式が2006年5月から変わる:

« 英文ライティングの本が来ました | トップページ | ♪英語で定義しよ♪のお題「grasshopper」 »