« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月の35件の投稿

2005/03/31

ジョーシンWebでHDD購入

うちのマドマド機(DELLのXPマシン)用の外付けHDDを、上新電機のジョーシンWebで購入。
即日出荷って書いてあったのは確かだけど、出荷のお知らせメールが来て、その翌日にもう到着、だったっけな、ともかく、ほんまにすぐに来たので、びっくり。
だって、たいていは、ネットで発注してから、本でもなんでも、実際に来るのって、1週間くらいかかるもんねえ。

データのバックアップ用と、CD-ROM辞書用のデータ領域が欲しいということで、前々から買わなきゃと思ってましてん。やれやれですワ。250GBで「お買い得」の旗がついてるのにした。「ログイン」したからおまけポイントも付いたし、ポイントが通常よりたくさん付く商品だったし、前から持ってるジョーシンのポイントカードにポイントが付くから、お店で買うときもポイントが使えるのがうれしい。おまけに初売りボーナスもgetね。

それにしても250GBかぁ。でっかいよねえ。

うちのPC君の本体HDDは38GBで、まだ1/4しか使っていない。Mac(ポリタンク)は、OS8時代のマシンだから、なんとたったの6GBなのよん。ううう。Mac(ポリタンクG3)用にも外付けHDD買ってやらなきゃいけないんだけど、いくらの容量のにしようかなあ。OS9って、いくつまで扱えたんだっけ???

昨日到着したHDD、この週末にセットアップしようと思っております。ちょっと楽しみ?

キャンペーンa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/30

ブログって日記とはちょっと違うかも

今年の初めだったかなあ、翻訳の勉強会で「ブログやってる」って言ったら、「日記を公開するなんて」って言う人が何人かいたんだよね。

ブログ、ウェブログ、つまり、Webってのはいわゆるホームページのことで、logってのは、航海日誌、記録、日記。日付で自動的に整理されるし、オンラインで書き込むだけでできてしまう。あらかじめある程度決まったフォーマットの中に文章や写真を入れていくだけだから、とっても簡単。
(いろいろややこしいスクリプトやプログラムを走らせて、凝りまくってる人もいるけど)

Webだから、公開されていることが原則。ネット上で、誰でも読める。読んだ人がコメントをし、また自分のブログに関連記事を書いてトラックバック(リンクの一種)もできる。そうして、話が繋がっていく。

ということで、ブログは日記のようで、実は日記ではない。まあ、ブログやってる人には先刻承知のことだと思う。
ブログを書いているときは、家で一人でパソコンに向かってキーボードを叩き、書いているわけだけど、誰にも見せない日記を書いているのとは違うのだ。

人様に読んでいただいている、ということを肝に銘じて書くこと。

読んでくれた人に、読んでよかったと思ってもらえるように、と心がけているつもりなんだけど、どこまでできてるかな。読んで、なにかお役に立てばなによりなんだけど。まあ、ちょっと「くすくす」と笑うとか、ふーん、そういうこともあるんだなあ、とか、まあ、ちょっとしたことも含めてですな。

読んでくれた皆さんに、いいことがありますように。ね。


※ブログって、なんだろ?ブログに何をどう書くかの本。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

本を売った帰りに買ってしまって

マーケットプレイスでお買い上げがあり、発送のため郵便局へ行くと、その帰りの本屋さんに立ち寄って、ついなんやかんやと買ってしまう。ミイラ取りがミイラ? んん、ちょっと違うな。

予算や置き場所もあって、文庫で出てるものは、やっぱり文庫で買いたい。しかし、文庫で買ったものを、マーケットプレイスに出品しようと思うと、無理なんだよね。
売れたら、手数料が100円+価格の15%、送料の260円もらっても、梱包にも費用がかかるし。そう思うと、買う人には送料340円が加算されるわけで、差し引き、出品者にマイナスにならない金額って??? でも、実際には、10円以下の出品もあるよね。なんでそんなことが可能かと不思議だったんだけど、月額払って、手数料の定額分が免除されるプロマーチャントってのがあるんだよね。100円以下、50円とか10円とかで出品してるのは、プロマーチャントの人たちってわけ。

ってことは、文庫を出品したかったら、毎月50品以上売らなきゃ割に合わない(?)プロマーチャントになる必要があるってこと。

さて。損にならないように、まあまあ、それなりに「儲かる」ようにするなら、上記の「プロ」問題のほかに、経費と手間をどうするかという問題もある。梱包はちゃんと商品を保護し、見た目もきちっとしてて、なおかつコストを安くしたい。本格的にたくさん発送するとなると、冊子小包のほかに、「メール便」も視野に入ってくるだろう。

とりあえず、いまんとこ家の不要本の処分、という段階。で、今後もうちょい本格化することも考えてみようかな、ってところなんだけどね。

実は「ひまわり屋敷の書庫」ってブログも作ってるけど、あまりにも重くて、ちょこっと登録して、それっきりになってる。あれ、やめちゃって、ココログのこのブログのとこに作ってしまおうかな。マーケットプレイスの出品と連動するのや、しないのや、欲しい本、読みたい本、読んだ本、いろいろ書いていくブログにしようかな。思案中なり。

先日『Amazonマーケットプレイス徹底活用』を、マーケットプレイスで買った。レビューは賛否両論。けなしてる人は、けっこうきついこと書いてるけど、そうかなあ、わかりやすくまとめてて、いい本だと思うけどなあ。この本に書いてあったけど、読みたい本を買って読んで、いらなかったら売ってしまえばいいって、それもありだなあ。やっぱ「本格化」考えてみるかな?

※出品する人はこちら→マーケットプレイス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/29

朝食メニュー:キャベツde巣ごもり卵

学生の頃「発明」した朝食メニューです。休日のブランチにもよろしいかと。

キャベツを炒めて、卵を落として焼きます。料理の本で、青菜などを使った「巣ごもり卵」というお料理があるということを、後に知りました。青々したキャベツの草原に舞い降りた目玉焼きは、UFOみたい?
ご飯のオカズというよりは、パン食向きかな。

材料:キャベツ、卵(人数分?)、油、塩コショウ

作り方:
1.キャベツをザクザク切る。
2.油を敷いたフライパンでキャベツを炒め、すこししんなりしてきたら、真ん中をへこませて、卵を落とし、塩コショウをふって、フタをする。
3.白身が固まったら出来上がり。

※目玉焼きの仕上がりは、お好み。半熟くらいがおいしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ちょっとここらで

毎日同じ勤務先に通う、というカタチがなくなって、久しい。仕事が複数。収入源が複数。出勤する仕事、家でやる仕事。いろいろ。
仕事が重なると、大変。でも暇なときは暇。
忙しいときは、今後のためのお勉強とか、試験を受けに行くとか、どうしても後回しになりがち。

さて、いま、ちょっと暇、なので、今のうちに溜まっていた用事を片付けて、今後のやりたいこと、やるべきこと、方針、目標を練り直しておかなくちゃ。

用事を一段落させて、これの続きをやろう。。。『人生は手帳で変わる―3週間実践ワークブック

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/28

模試が易しく思える捻り過ぎ問題集?

TOEICの試験直前に、『TOEICテスト完全攻略トータル問題集―ボリューム満点の800問〈本試験4回分〉を収録』をやった。でも、CDのトラック番号が本に書いてなかったり、Iが80問、IIが120問、という具合にどーんとまとめて載ってたり、それに問題の内容も問題があると思うのよね。

別ブログにも書いたけど、写真描写問題の「正解」に、写真のどこを見たらそういう文章が出てくるのか?といいたくなるようなのが散見されましたのだ。他のリスニング問題も、会話がやたら長かったり、設問や選択肢がやたら長いのがけっこうあったのよね。

で、そのあと、リントさんのTOEICプラスの模擬試験をやってみたら、なんだか簡単?っていうか、問題が素直だからだろうなあ。どっちかというと「プラス」の問題は、むずかしいはずなんだけど。変なひねりすぎの問題のあとだからだろうな。なんというか、これって錯覚に陥るってことかな。ということは、変な問題集が、「効果があった」ってことなのかな?それも変な話だと思うけど。どうなんだろう。

なんか、TOEICの試験対策で問題集やってると、むなしくなるのよ。これは、前にもどこかで書いたような気がする。中身がワンパターンなんだよね。底が浅いっちゅうか。扱う話題やテーマが、ごく狭い範囲に収まっているんだもんなあ。

日常会話、どこに遊びに行ってきた、楽しかったよ、よかったね。オフィストーク、あの見慣れない人は誰ですか、新任のマネージャーです。○○先生に繋いでいただけますか、先生は休暇で火曜日まで戻られません、では、水曜日の予約をお願いします。博物館の特別展示は○月1日から始まります。毎週土曜日には、各週のテーマに沿った、館内ツアーが開催されます。参加希望者は午前十時までに事務所に予約をしてください。

ふ。むなしいというか、つまんないというか。
まあ、そういう台詞は、もっとハイスコアをラクラク出してから言うべきなのかもしれないけどねえ。

書き直したりもたついた過程でミスがあるだろうし、得点はたいしたことないだろうとは思うけど、今回、慣れない筆記具で苦戦したとはいえ、実はかなり聴き取っていたような感じはあった。もしかしたら、ひとつ階段を昇ったのかもしれない。そういえば、英検準1級も通ったんだっけ。

5月や6月、7月にもTOEICはあるのだが、その前に英検の1級を受けてみようと思っている。
語彙と、長文読解、そして英作文、長い長いリスニング。二次対策も並行してやるつもりでいる。1級用の勉強をしたら、「力がつく」はずだから、たぶん、TOEICは、直前の模試ガリガリと、英文法おさらいで、なんとかなるような気がしてるんだけど。甘いかな。

1級のお勉強に使う教材については、このブログや「ひまわり屋敷」に書くつもりなので、よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/27

ガタガタながらなんとか持ちこたえ?

TOEIC試験受けてきた。
直前にもちょこっとお勉強し、『TOEICテスト直前の技術(テクニック)―11日間即効プログラム』と『TOEIC TEST英文法出るとこだけ!―出題パターンを見抜く鉄則32』と、手帳と、お財布と、ペットボトルのお茶と、パスケースと、携帯MD、受験票と「証明書(免許証)」もカバンに入れた。ところが、なんとしたことか、試験場について教室に入ってから、いつも「試験」に必ず持参する缶ペンケースを忘れたことに気がついたのである。

これは、マークシート方式の試験の必携アイテム。何かに応募してもらった、ぺんてるのマークシート用鉛筆セットの鉛筆2本と消しゴムと鉛筆削りをベースに、他の鉛筆や消しゴムやボールペンを足してプラスチックのケースに入れていたのだけど、一昨年だっけ(遠い昔?)某球団の優勝セールのときに買った虎マーク入りのペンケースに入れ替えた。必勝鉛筆ケースなのだ。
だが、私の手帳には、ボールペン、4色ボールペンに加え、シャープペンシルを挟んでいる。このシャーペンが、去年だっけ、キットカットの「合格祈願セット」の真っ赤なシャープペンシルなんだよねー。

というわけで、近所のコンビニまで鉛筆と消しゴムなど買いに行こうかとも思ったが、せっかく合格シャーペンがあるんだし、今日はこれで行こう、と思った。

しかし・・・・

マークシートでありがちなミス。マークずれ。これを5〜6回、やらかしたのだ。そのたびにすぐに気がついて直したけど、リスニング試験中にも2〜3回マークがずれて、音声の流れている最中にマークを書き直していた。そういうときは、問題を捨てて、ナレーションに集中すべきかもしれないが、マーク位置間違えた解答は、正解の自信があったんだもん。みすみす間違い状態にするよりは、書き直して、そこだけは正解を確保したかったわけで。

なんであんなに何回もマーク位置がずれたんだろう。いつも「鉛筆」を使ってるのに、シャーペンだったからかな。そういえば、鉛筆だと筆圧を気にしないでグリグリとマークする。ケースには鉛筆の予備を何本も入れているし。しかしそのケースがなかったのだ。で、シャーペン一本しかない。0.5mm芯だから、あんまり力を入れたら芯が折れるかもしれない。いくらなんでもはいっている手帳(?)でも、さすがに替え芯まで用意してはいないし、試験の最中に芯を替えてる余裕なんかあるわけがない。ということで、芯を折ってしまわないように、力を入れないようにしてマークしていた。

そのへんの微妙なことで、ペースが崩れ、マーク位置が何度もずれてたんだろうか。

まあ、そういうガタガタなとこはあったんだけど、それでも途中で投げずに、最後まで、ほんとうに最後まで解答した私は、エライ、と日記には書いておこう・・・。(ため息)。

※いまは、マークシート用のシャープペンシルになっているようですな。ぺんてるのマークシート用シャープセット

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/26

試験前のおまじない?

試験の直前に「集中力を高める」ために。

試験の時間が午後すぐだと、下手に食べると胃腸に血液がいってしまって、眠くなってしまう。まあ、食べないか、ごく軽いものにするべきだよねー。
で、「集中力を高める」のに、もしかして利くんじゃないかなーと思って、ちょこっと食べることにしてるのは、「チョコレート」。チョコレートの原料のカカオって、もともとは精力剤的に使われていたそうで、このごろは「カカオポリフェノール」とか、いろいろ有効成分が話題になってますよね。

まあ、こういうのは気分の問題もあると思うけど。

受験や資格試験、就職の面接、でっかい商談のプレゼン、いろいろのここ一番、気合いを入れる「勝負ちょこ」なんてのを売り出したら、売れるんじゃないの?

なんか、漫画やアニメ、映画やドラマなんかで、主人公が、「勝負ちょこ」を食べるってシーンをウリにしたりしてさ。ストーリー本編の人気が出るにつれ、主人公が愛用するチョコレートが売れるのよ。最近、マンガとタイアップしたコンビニのパン、なんてのが話題になってるけど、チョコレートでやったらいいんじゃない?

そしたら、バレンタインの売れ残りのチョコレートも売れて、万々歳ね。ほっほ。

ポパイのほうれん草の缶詰めも、そうだったんだろうね。アメリカでは、あれでほうれん草の缶詰めが売れたんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/25

英語の試験の準備中

今週末、日曜日は、いよいよTOEIC試験日である。

申し込んだときは、まだ先の話と思ってたけど、気がついたら、目の前に迫っているではないの。あう。
今回、なんとなく準備が足りてないような気がする。ちょっと気合が抜けてるような???
もちろんそんなことでは、あの集中力維持能力検定、知的体力判定試験で高スコアをあげることはおぼつかない。今日から改めて、気合を入れなおそう。

とかなんとか言いながら、なんもやってないわけではないのよ。今回のために購入した『TOEICテスト直前の技術(テクニック)―11日間即効プログラム』は、11日間のプログラムを本の指示通り、効果の上がる順番ちゅうのをきちっと守ってやって、あと巻末の模擬試験を残すのみ。
TOEIC TESTリスニング出るとこだけ!―「受け身」を「攻め」に変える鉄則20』も通してやったし、過去3回の試験直前にお世話になっている『TOEIC TEST英文法出るとこだけ!―出題パターンを見抜く鉄則32』もおさらい中。

TOEICテスト直前の技術(テクニック)―11日間即効プログラム』は、CDの冒頭に著者の声が入っている。これで俄然やる気UP。
音声をMDなどに落として、ずーっと流して聴く、という使い方をする場合は、こういうのは邪魔になるんだけど、この本の場合、指定された順にお勉強を進めていくわけだから、♪これでーいいのだ〜♪
他の本でも知ってたような事も出てくるけど、しかし、この本にあげられている「技術」は、極めて妥当だと思う。むしろ類書(?)には、ほんまかいなと言いたくなるような、やや怪しげなテクニックが列挙されている本があって、よく売れてるようだけど、あれよりは、まっとうな内容だと思うなあ(どの本のことか、わかる人は、マニア?)。

TOEIC TESTリスニング出るとこだけ!―「受け身」を「攻め」に変える鉄則20』は、コンパクトによくまとまっている。時間がないときに取り組むのに最適。これやってるのとやってないのと、たぶんだいぶ違うと思う。

TOEIC TEST英文法出るとこだけ!―出題パターンを見抜く鉄則32』はね、ほんまに効果があります。今回おさらいしてて、また、「あ」と思うような「発見」がありました(苦笑)。苦手な文法ですが、今更ながら、ああ、そういうことなのかと気付かされますねえ。なんせ、これのおかげで、後半のRのスコアは、確実に上がってます。この本が一番のお薦めですよん。

実際の試験のスコアは、当日の体調に左右されます。っていうか、TOEICって、体力テストだもん。2時間集中力を切らさずにいられる精神力、集中力を維持できる体力。情報に瞬時に反応し、理解・解釈・内容分析して、判断する瞬発力。やっぱり、体力テストなのよ。風邪引いて参戦した前回のスコアは、なかったことにしたい(笑)。こんどこそ、前々回のスコアを上回り、800超するのだ〜。よっしゃ〜ぁ。

あとは、手元のいろんな本(コレクター?)の模擬試験をどんどこやっていく予定。どれが「よかった」か、また書きます、たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/24

夢の新生活は?

新生活。ああ、新生活。あの日、あのエスニックフード・レストラン(謎笑)で、双方の意思を確認した、と私は思ったのでした。

そして、「新生活」も間近だと思い、その日のためにと、弁当の本や「二人暮らしの料理」の本を買い集め、カードのポイントを貯めて、お鍋のセットやペアのカップと交換し、ペコちゃん・ポコちゃんのマグカップセットがかわいくて、つい衝動買いし、さらには引っ越した先で仕事はあるだろうか、と思案したりなどしていたのです。

ところが、あにはからんや。

どうやら残念ながら、それって、私の早飲み込みだったらしいんですね。諸般の事情により「新生活」は、いまもって保留のままでございます(涙)。

夢の新生活は、いつなんでしょう。はやいとこ実現したいんですけどねえ。こればっかりは、私だけでどうこうできないし、ねえ。うーん。

   どないかしてちゃぶだい。(だれとなく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/23

二冠達成?

トラックバック野郎の傑作選に選ばれたらしいです。

これで二度目ね。駆け込みのトラックバックだったのになあ。前回は妙にアクセスが多いなあと思ってたら、傑作選だったんですが、今回はそういうこともなく、静かでございますな。

ということは、アクセス数じゃなくて、担当の方が全部読んでるんですね? ご苦労なことでございます。ペコリン。

というわけで、これからますますの精進をしたいと思います。

このたびのお題は「新生活」ってことで、ちょっと考えてるネタがあるんですけど、どないしょうかな。新生活ね。夢の新生活。夢のままの新生活とな。ふふん。

もうちょい練ってから、明日あたり書きます。ご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/22

つくしんぼ

先日の「ウォーキング」のことで、書き忘れてたんだけど、歩いてる途中で、おばさまグループがなにかを摘んでるので、見たら「つくし」なんですね。
つくしって、桜のちょっと前に出てくるから、ちょうど今時分がそんな時期なのだ。
あれって、ほったらかしになってる空き地に生えている。川の土手とか。穴場は高架道路の側道の足元みたいな、誰もかまっていないけど、土があって、草が生えてるところ。

ちょびっとですが、摘んで、油で炒めて塩をふっていただきました。穂先のほろにがいのが、春の味覚ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い食いしたのに減ってる?

先週に小中学校の仕事が終わって、昨日はしばらくぶりの別件のお仕事。やっぱり、お初の環境は緊張してどきどきするせいか、帰りにお腹がすいて、買い食いしちゃったのだけど、今朝体重を計ったら、減ってる???

「リンゴとタマネギのスープ」を、一昨日からまた朝食替わりにしていたんだけど、その関係もあるんだろうかねー。そういえば昨日の朝は、体重がやや減ってたっけな。

今回は、リンゴ2コ半(傷んでたとこを削ったので)とタマネギ1コ、それとショウガ。それから塩コショウにシナモンもちょびっと入れてみて、レモン汁(生ポッカレモンが冷蔵庫にあったので)をどばっと入れてみました。

レモン果汁は、好みもあるとは思うけど、入れると口当りがよく、味に深みがますような気がしますねー。

ブログ始めた時には、「ダイエット」ってカテゴリーを入れてたんだけど、削ったのよ。なんでかというと、ダイエットっちゅうか、「減量」というのは、いつまでもダラダラやるもんではないと思うから。何度もダイエットとリバウンドを繰り返していては、ヨーヨー現象にはまってしまう。リバウンドを繰り返すと、どんどん脂身が増えていくのよ。それではかえって体に悪いです。

だから、さっさと目標体重を達成して、いわゆる「ダイエット」に縁を切りたいと思ったので、カテゴリーから削ったんですけど、そのあと、体重増加がぶり返してました。うーん。どういう心理だ?

それはともかく、なんとか体重現象傾向が再開したので、この波に乗って、もうちょい無理なく体重をへずって、「標準体重」に到達したいと思います。

うちの体重計、200g単位なんですけど、ほんとはもうちょっと細かくわかるのが欲しいです。
たとえば、こんなのがいいかなー。

TANITA 体脂肪計付きヘルスメーター ブラック BF-802-BK

オムロン 体重体組成計 カラダスキャン HBF-352-W オムロン 体重体組成計 カラダスキャン HBF-352-W

タニタ 体組成計 PC対応インナースキャン BC-500タニタ 体組成計 PC対応インナースキャン BC-500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/21

鼻水とハンカチにまつわるマナー意識の違い

鼻水が垂れそうになったとき、どうします???

ズ・ズーッと吸い込んでしまいませんか?

これって、日本ではごく普通にみんなやってますけど、欧米人の目には、とんでもないマナー違反に映るそうです。

では、鼻がムズムズしてきたら、彼らはどうするのか? ハンカチを取り出して、おもむろに、盛大に「チーン」と音を立てて鼻をかむのです。

なんか、私らの意識では、どっちかというと、人前で鼻をかむほうが、みっともないように思いますよね。

初めてこのことを知ったとき、「え??ハンカチで鼻をかむの???」と思いました。どうやら、彼らにとっては、ハンカチは、鼻をかむためのもの。でも、自分のハンカチなんだから、何の問題もない、ということなんでしょう。

私たちなら、だれかが涙をこらえていたり、汗をかいていたりしたら、そっとハンカチを「お使いください」と差し出す、なんてシーンは、「気配り」やなーと思うでしょ。これって、私らにとって、ハンカチは、手を洗った後、水を拭くくらいしか使っていない、基本的にキレイなものだからなんですよね。

ですから、もし欧米人に「これどうぞ」と、ポケットからハンカチを取り出して差し出したりなんかしたら、相手は「ギョッ?!」とすること請け合い。鼻をかんで丸めたティッシュを「どうぞ」というてるようなもんなんでしょうな。

それで思い出すのが、だいぶ前の話ですが、西川きよし師匠のご一家がテレビに出ていたのを見てたときのこと。いろいろ「大変だったこと」のビデオを見せられて、涙がこみあげてきた西川ヘレンさんが「ズ・ズーッ」と何度も鼻をすすってるんですよね。ああ、この人は、見た目は欧米系だけど、中身は日本人なんだなー、と思いましたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/20

アーモンドは満開ではなかったけれど

阪神電車のウォーキング会に参加。
阪神西宮から出発し、最初の峠は西宮大橋。西宮の埋立地から湾岸線側道の歩道づたいに海を越え、芦屋浜をぐるっと一周?してから深江浜へ。

まあ、今回は「峠道?=橋」で、11Kmということで、わしらでもそこそこ早い時間に到着。

さて、アーモンドの花だけど、去年の度重なる強風の台風による塩害により、アーモンドの木も被害を受け、葉っぱが落ちてしまったので、去年の秋に開花してしまったそうで、残念ながら例年のような「満開」ではありませんでした。

しかし、これまでなら売り切れていた「苗」がまだ販売していたので、購入。他にアーモンドのコロッケや、ナッツやドライフルーツを購入。
ええと、ナッツ入りお餅は、ものすごい行列で、予定数終了ということで、残念でありました。

ナッツは、私は「無塩」のカシューナッツと皮付きアーモンドスライスを購入。カシューナッツって、甘みがあるんだと発見しました。こっちの方が普通の塩味のより、おいしいと思う。アーモンドスライスの皮付きって、めずらしいよねえ。なんか得した気分。こういう商品は、普段はどこで買えるのかなあ。うーん。

※アーモンドの苗で検索があったので、ちょっと探してみました。
アーモンドの苗」。通常、アーモンドって、他の親戚筋の果樹の花が咲いていないと、授粉できず、実がならないんだけど、この苗は「1本でも実がなる」らしい。

もうひとつの「アーモンドの苗木」は、品切れだそうだけど、また入荷するかもしれないし、いちおうリンクしときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/19

明日はアーモンドフェスティバルに?

阪神電車主催のウォーキングイベントがまた始まります。(あましん・阪神沿線そぞろ歩き
で、第一回のゴールは例によって深江浜の東洋ナッツさんの工場で開催されているアーモンドフェスティバル。
今日と明日開催なんですな。

アーモンドの木って、桜にそっくり。初めて見たときは、ほんまに桜によう似てるなあと、びっくりしました。開花は桜よりちょっと早いこの時期で、東洋ナッツさんの工場敷地にて「お花見」が開催されます。いろんな商品の特別販売や、近隣の工場の出店もあって、なんやかんや、思わず買い込んでしまいますねえ。

うちらは、鈍足なので、前回はゴールが受付時間ぎりぎり、当然、名物の「お餅」にありつけませんでした(苦笑)。今年はもっとがんばって、餅つきしてる時間帯に間に合いたいなあと思ってるんですけど。さて、どうなることやら。

※アーモンドフェスティバルの情報はこちらから→《http://www.toyonut.co.jp/festival/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/16

売れるといいなあと思いつつ

さっき、本を数点、マーケットプレイスに出品した。慣れるとラクラクって感じ。

それにしても、たかぴーな値段を付けてる人がいるんだなあ。MOUS2002の問題集なんて、いずれ次のバージョンのテストが始まれば試験自体が終わるんだから、もう、即刻売ってしまわないといけないわけで、そんな高値つけてる場合じゃないと思うのよね。
でも、私にしたら、ラッキー。だって、付けるつもりだった値段にして出すと、ものすごく安くしてるみたいに見えるでしょ。

他にも、英語の本とかいくつか出品しました。売れるといいな。

というわけで、みなさん、よろしくねー。


※出品する人はこちら→マーケットプレイス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/15

Amazonで本が売れましてん

おかげさまでAmazonで本が売れまして、お買い上げいただいた皆様、ありがとうございます。

英検1級に合格しましたので、先日マーケットプレイスに「英検準1級対策本」を数点出品しましたら、即日に2冊、また先週にも1冊売れました。


お買い上げいただくためには、買う人には出品価格に「送料」が加算されることを考える必要があります。
マーケットプレイスを見てると、ときどき、新品より高くなる値段にしてる人がいますが、絶版などによる「レアもの」でない、単なる中古品の場合は、それでは売れるわけないですよね。

本の状態と、「この値段で自分は買うか?」を自問自答し、なおかつ、送料や梱包にかかる経費で赤字にならないように、というのも考えないといけません。

売るコツがあるとしたら、そうやって、ちょっとお買い得な値段にすること、かな。
また、他に出品してる人がいたら、(可能なら)それよりちょこっと安くするといいかもですね〜。

マーケットプレイスで本を売っている人の大半は、プロのようですね。大量に出品するプロの場合は、売れたときにAmazonに支払う手数料も安くなるらしいですし、そういう「業者」さんは配送もメール便を使ったり、いろいろと経費削減ができるんですが、とりあえず手元の不要本を処分したいだけなので、プロってわけにもいきません。だから、安くするとしても、限度はあるんですけどね。

※こういう本があるんですね。読んでみようかしら?


※出品する人はこちら→マーケットプレイス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/14

リンゴとタマネギを買ったので

リンゴとタマネギが「見切り品」の台に載っていたので(笑)、しばらくぶりに「解毒スープ」を作っちゃおうっと。
そういえば、前回も見切りワゴンのリンゴを使ったのだった。ははは。

だって、新鮮なリンゴは、生でそのまま食べたいんだもん。

タマネギを刻んで、オリーブオイルをちょろっとかけて、レンジでしんなりするまで加熱。
鍋に移して、リンゴや生姜と水も足して、加熱、塩コショウで味を調える。

うーん。レンズマメ入れてみちゃおうかしら。(←単なる思いつき)

オーガニック・レンズ豆・茶色

赤レンズマメ

スープブレンドビーン(4種の豆をブレンド)


レンテーハ(ブラウンレンテル豆) 1kgレンテーハ(ブラウンレンテル豆) 1kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/13

やっぱちょっと無理だったみたい

MOTのEssentials試験のAccess2003を受けたんだけど、やっぱ、むつかしーね。Cのがいくつもあって、総合Dって。Aのもけっこうあったのになあ。やっぱ普段使ってないアプリだから、本を読んだだけのにわか仕込みではむつかし、ということで、世の中そう甘くないぜって感じ。

とりあえず、試験場で販売していたオフィス・スペシャリストの本を買って帰りました。

やっぱ、試験対策は、FOMの「よくわかるマスター」シリーズが一番のお薦めですね。私が関わった対策講座でこのシリーズを使っていまして、高得点合格続出、満点合格も出ましたよ。

マイクロソフトオフィススペシャリスト対策本をアマゾンで検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/12

試験のスケジュール

明日、MOTのEssentials試験を受ける。とりあえず、Access2003ね。PowerPointも取りたいけど、例の経過処置にはもう間に合わないなあ。

なんでアクセスを先にしたかというと、アクセスには対策本があるから。2002の時にはPowerPointの対策本も市販されてたけど、2003用のは、なぜか出ていないんだよねえ。

本をなんとかかんとか最後まで読んで、今日は朝から「模擬試験プログラム」を何度もやってみた。100%正解まできたので、あとは時間まで本とにらめっこ。

で、明日の試験が終わったら、結果がどうあれ、確定申告の計算をちゃーっと仕上げて、申告書を書き上げて投函。それから月末のTOEICにむけて、直前対策するのだ。あー忙しい。。。

※MOTの参考書は「ひまわり屋敷」の電算室のIT資格の話のとこに書きましたので、ご参考まで。

MOTの公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/11

もしかしたら乳酸菌が効いているのかも

花粉症なのかどうか、検査してないからわかんないんだけど、ここ2日ほど、すこーし鼻の奥がむずむずする。でも、それだけ。もしも私が花粉症だったとすると、「花粉数十倍」の今年、症状が軽いというのは、「何かが効いた」ということなんだろうか。

心当たり。

ヨーグルト:毎日200g以上食べている。ヨーグルトきのこ、市販のヨーグルト、いろいろ。

トマトジュース:毎日ではないが、500〜900gのペットボトル入りをぐびぐび、なんて、けっこう飲んでおります。

おからクッキー:これはお通じがいいんだけど。まあ、腸の調子がよくなると、免疫関係もよくなる?


しかし、そのわりには、風邪やインフルエンザにやられてるなあ。うーん。


※ヨーグルトきのこは、わたしはむかし入手した種菌を培養(植え継ぎというらしい)してますが、衛生面の問題がありますから、これを人様には「お薦め」できませんので、代わりにこちらをご紹介します。

◎種菌がスーパーなどで購入できます。
近所になければ、こちら→ホームメイドケフィア 10パック

※「ヨーグルトきのこ」を家で作ってみたい人は、種菌がスーパーなどで購入できます。
◎近所になければ、こちら→ホームメイドケフィア 10パック

◎そのほか→
ケフィア ヨーグルト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/10

家でできる仕事は厳しいと思うんだけど

掲示板などで、ときどき見るんだけど、「子どもが小さいから」「身体が弱いから」という理由を挙げて、だから、通勤しなくてすんで、自分の都合に合わせてできる、「家でできる仕事」をしたい、という人たち。

うーん。まあその、気持ちはわからないではないんだよね。

でもさ。自分の都合に合わせてできる仕事って、あるんだろうか。

「家でする仕事」って、請け負いとか、いろいろあると思うけど、引き受けるお仕事だよね。お預かりするお仕事。それって、依頼主の都合が最優先だと思いません?依頼主様は、自分とこの都合があるから、部外者に作業を依頼するわけですからね。
閉め切り、納期ってものがあるんですよ。

いったん引き受けたら、子どもが熱を出そうが、泣こうが、自分が熱を出そうが、目眩がしようが、きちんと納期に間に合わせて仕上げて、納品するのが責任というものですよね。

むしろ、通勤するような雇われ仕事の方が、「今日、熱が出て、行けません」って電話したらすむわけで、その日の仕事は、緊急の物は他の人がやっておいてくれるでしょ。でも、自宅でお引き受けするお仕事は、代わりがいないんですよ。自分でやるしかない。その分、厳しい、と思うんですけどねえ。

なーんか、勘違いしてるんじゃないのかなーって心配になるんですけどねえ。どうなんでしょうねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/09

人生は手帳で変わるという本のこと

人生は手帳で変わる―3週間実践ワークブック』を購入した。またかよ、と言うなかれ。これ、前のよりいい感じなんだよね。

黄色い表紙のこの本はワークブック形式。毎日一つずつ、書き込みながら掘り下げていって、順を追って、自分の内なる声を聞き、あいまいだった夢や願望、周囲と自分との関係を解きほぐし、自分の課題をはっきりさせていくという仕掛けになっている。

従来の同社の本より、ずっととっつきがよさそうなんだわ。これを最後まできちっとやって、人生の残り時間を明るく元気に、有意義に、ほんとうに私が望んでいる道へ進むよすがとしたい。

ところで、わたしは、手帳はアシュフォードのを使ってます。デザインがこっちの方が好みなんだもん。


◎フランクリン・プランナーについては、こちら→フランクリン・プランナー

◎手帳がいろいろ揃っているナガサワ文具センター→《ナガサワ文具センター
※手帳のことは、《ひまわり屋敷http://homepage2.nifty.com/himawariyasiki/》の中の「書斎→手帳」にも、ちょこっと書いています。よろしかったらご参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/08

運び出せなかった本との別れ

阪神大震災で、家が全壊。やや遠方の親戚の貸家に住まわせてもらうことになった。といっても、すべてを運び出すことは、無理だった。荷物を運び出すために軽トラを運転してくれた親戚のおじさんに、「本はだめ」と言われて、悲しかった。

価値観の違いってことなのかな。そんなもん、腹の足しにならないってことなんだろうけど。非力、無力な自分がなさけなかったな。

全壊家屋はやがて撤去されるので、それまでに少しでも運び出そうと思って、電車を乗り継ぎ、何度か通った。荷造りして、宅急便に出したり、カバンに目一杯詰め込んで担いで帰ったり。でも、とうていすべてを運び出すことはできなかった。

今から思えば、映画のパンフレットとか、運んでおくべきだった。あれは思い出の品なんだもの。なんか、もう、映画を観ることなんて、ないような気がしたんだよね。あのときは。

自宅の撤去の日は、たまたま仕事が入って、結局立ち会わなかった。見てたら、もっと悲しかっただろう。

そうそう。

地震の後、フィクションが楽しめなくなってた。小説も、映画も。だめ。心がささくれてたのだよね。小説が楽しめるようになるまでに、3年くらいかかったような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハングルでファンレターを書いてみよう

先日お知らせしたハングルでファンレターの本ですが、本屋さんの棚には、もう並んでるようですね。
ハングルでファンレターを書いてみようicon

この表紙のイラスト、なんだか懐かしいような???

Amazonにはまだなくて、これは「セブンアンドワイ」なんですが、近日発売って書いてありますね。今購入申込みしたら、予約になるようです。町の書店には並んでるのに、ネットの本屋に、なんで出てないんでしょうね。もしかして、品不足になってるのかな?


「ファンレター」といえば、その昔、わたくし、ジャッキーチェンとユンピョウにファンレター書いたことあります。英語と、怪しげな中国語をちゃんぽんにして書いたと記憶しております。文面の内容まではさすがに覚えていませんが。

ジャッキーさんは予想通りナシのつぶてでしたが、ユンピョウは、スタッフの人の代筆のお返事が来たので、びっくりするやら、恐縮するやら。いい人なんだなあ、マメだなあと思いましたっけ。

英語でファンレターの本、あったなあと思って、検索したら、ないみたい。ふーん(追記2参照)。

◎追記1
Amazonにも入荷したようです。

◎追記2
これを書いたときには、検索できなかったんですよね。
ところが、先日ひょっこり現物を「発掘」いたしまして。コードを検索ボックスに入れたらヒットしました。
うーん。あんときは、なんでみつからなかったんだろう???
とはいえ、本そのものは品切れですね。マーケットプレイスに出品があるかも?

というわけで、『英文ファン・レター600例集』です。著者がロック関係者なので、ロック・ミュージシャン宛のお手紙がメインですが、映画スターやスポーツ選手へのファンレターのページもあります。


※下記のアルクの「韓国語マラソン」は、いつかぜひ受講したいと思っています。

※じつは、中途半端なまんまの中国語もブラッシュアップしたいと思っています。「中国語マラソン」の受講したいと思いつつ、まだ手をつけていないなぁ(タメイキ)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長い髪に上質のタオルを使いたいなぁ

ずいぶん髪を切っていていない。かれこれ3年かな。
まだ腰まではいかないけど、背中の半ばを過ぎる長さにはなっている。

「ラプンツェル」だっけ。塔に捕われた長い長い髪の王女様が、髪を塔の窓から垂らして、王子様がその髪を掴んで塔をよじ登り、そして…というお話があったなあ。王子様なんて、窓の下に来ない人は、どないしたらええんでしょうね(笑)。

長い髪といえば、「サハラ」の女傭兵に、長い髪で男の首を絞めるというのを得意技にしてる人がいたっけなぁ。彼女はきれいなストレートヘアだったけど。

私の髪はくせっけのようで、洗って乾かしたらくしゃくしゃ。もう、乱れ髪でございます。ギリシャ神話の「メドーサ」って、寝癖髪の女性がモデルの実話なんだと思うな。

さて、髪を洗った後、ドライヤーは使わない。めんどくさいし、髪が傷むのやだもんね。タオルはゴシゴシしたらキューティクルが剥がれるとのことで、そっと髪をタオルで挟みこみ、水分を吸い取らせるようにしている。だけど、これがけっこう時間がかかる。すぐに水気が取れてくれないのよね。

いつだったか、旅行先の備え付けの「いいタオル」で、すうっと 濡れ髪の水分が取れて、こういうのって、タオルの吸水能力の問題なのだとわかった。

今家にあるのは、ほとんど落第。いいタオルが欲しいなと思って探しているんだけど、たまたまLinkShare(リンクシェア)さんのセミナーで見たプレゼンで紹介されていたタオル、綿100%ではトップクラスの吸水性を実現した理想的なヘアケアタオル誕生という文句に、心をひかれた。これならいいかもしれない、と思った。とりあえず、注文してみようと思っている。タオルとしては高いかもしれないけど、それ以上の品質なら、いいよねー。

ラプンツェル絵本グリムの森
サハラ(コミックス)を検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/07

ひまわり屋敷改築中

ホームサイトの「ひまわり屋敷」を改築中です。そこまでするつもりじゃなかったんですが、つい・・・。
最初は、英検準1級合格に伴い、1級対策のページも追加できるように、準1級本のリストをちょっと移動して、ついでにTOEIC対策本のとこも同様に動かして、というだけのつもりだったんですけどね。

よせばいいのに「保健室」って名前にしてた部屋を「バスルーム」に変更して、ダイエットとヨーグルトを台所に移す、というのに手を付けてしまったんですよ。まあ、これはいずれやろうと思ってはいたんですけどね。バスルームにはいまのところ、なにもありませんが、ヘナとか、吸水性抜群の上質のタオルとか、いろいろ候補がありますんで、お楽しみにー。

というのはいいんだけど、部屋の名称を変更しちゃうと、他のページをぜーんぶ変えないといけないんですよね。うううう。こういうのを全自動でやってくれるツールって、ないの???

freewayでサイト分割すると、分割された部分同士は相対リンクになるので、各ページの上下に付けた「ナビ」は、全部手で入力して入れ替えていくしかないんですよね。ナビゲーションバー(パンくず)は、自動でひろってくれるんだけど。重くなるからサイト分割しなきゃいかんのなら、なんで分割したサイト同士のリンク維持機能がついていないんだ? freewayのばかやろーっ

今週から来週にかけて、ずーっといろいろ用事が堆積しているっちゅうのに、こんなこと始めてしまって、後悔してますが、やるしかないなぁ。。。

とにかく、なんとか終りました。でもきっとどっかリンク切れやっちゃってるだろうなぁ(汗)。ぼちぼち直していきますんで、よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/06

英検の合格通知にお詫びが書いてあった

英検の合格通知に「二次試験の問題漏えいのお詫び」が書いてあった。こういうのも珍しいなぁ。たまたま先日ネットでいろいろ検索した時に、この件のことを書いているサイトも見てたので(http://allabout.co.jp/study/toeic/closeup/CU20050301A/index.htm)知ってました。

一斉試験じゃないんですから、やろうと思ったら、誰にでも簡単にできちゃうことですよね。

そんなの、ほんとうにどうにかしようと思ったら、受験者の集合時間をひとつにまとめて、全員身ぐるみ剥いで身体検査・持ち物検査して、携帯電話や無線機や発信機や発振器や手旗信号や発煙筒や狼煙や、盗聴器やマイクやメイクや、ともかく外部に連絡を取る道具になりそうなものを一切合切取り上げて、全員の試験が終了するまで絶対に外に出てはいけない、トイレも係員が付き添って、トイレの窓は目貼りを入れて閉め切っておく、くらいのことをしないと「防ぐ」のは無理なのでは?

いっそ、問題を事前に公開しちゃったらいいんじゃないかなと思ったりします。

ただし、5パターンくらいまとめて出題するんですよ。で、試験当日は、5パターン全部が出題されるんだけど、誰に、とか、どういう順番でその5パターンのうちのどれが当たるかは、わからないの。5つとも出るし、一人に当たるのは1問題だけど、どれになるかはランダムなわけ。質問も、受験者の応答レベルに応じて、いくつもパターンがあったりしてね。「漏えい」させること自体を無意味にしちゃったらいいんでないかと思うんですけど。どないなもんでしょうかね。

◎英検対策にお役立ちサイト・リンク集(http://allabout.co.jp/study/toeic/subject/msub_step.htm

※試験対策の本などのお求めは→Amazonで「英検準1級」で検索

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/05

英検準1級合格につき試験対策本・問題集を出品しました

このたび英検準1級に合格しましたので、試験勉強に使った試験対策本・問題集をAmazonのマーケットプレイスに出品しました。実は、時間切れや間違ってダブって買ったりで、全く未使用のものもあるんですけどね(汗)。

出品した本の内訳は、「ひまわり屋敷」の「書斎」の「勉強部屋」の中の英検の項目に掲載した英検準1級試験対策本リスト(http://homepage2.nifty.com/himawariyasiki/library/study/lang_exam/eiken/eiken_pre1_books.html)のうち、「単語集」を除いた本です。よろしかったら、ご利用ください。

なんで単語集を除いたかというと、PASS単は使い込んでよれよれになっちゃったし、もうかたっぽも含め、まだ覚えてない単語満載(汗)状態なので、1級用の単語集の前に、これをなんとかしておかねば、と思いまして。

準1級を目指すみなさんへの応援の気持ちを込めて、低めの価格にしました。一点切りですんで、売り切れごめんです。これから合格発表を受けて、多分他にも出品があると思いますから、安く入手という意味では、今が買い時かもしれませんね。

※Amazonで「英検準1級」で検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザでした

一昨昨日(さきおととい)の夜中にいきなり39℃の熱が出ました。そういえば、あの日、小学校に勤務してたんですが、クラスのほぼ全員がゲホゲホ、ズルズルやってた時間があって、ちょっと喉に違和感があったんで、帰ったらウガイしなくちゃ、と思いつつ、うっかりそのままだったんですよね。

たまたま先日不調になったときに処方され、使わなかった解熱剤がまだ冷蔵庫にあったので、(座薬って、要冷蔵なんですね)使ってみたら、みるみる熱が下がりました。座薬の解熱剤って、効くんですねえ。

でも、熱が下がっただけだったんです。あたりまえの話ですが。

次の日も熱が出て、座薬入れたけど、薬が切れたらまた発熱。医者に行こうと思ったけど、診察時間までに2時間あって、それまで家で寝てたら、起きるのがつらくなって、結局一昨日は医者に行かずじまいでした。

で、やはり昨日も、朝になったら9度近くまで上がってるんですよね。

1週間続けて毎日午前中小学校に行く勤務だったので、とりあえず午前中だけもたせて、という感じで乗り切ったものの、これは「自己回復」は無理と思って、昨日医者に行きました。

で、インフルエンザでしょうねえ、ウイルス検査っちゅうことで、柄のながーい綿棒を鼻に挿し込み、検体採取。待つこと約15分で、B型ウイルス感染が判明しました。カードサイズの試薬ってのかな?ウイルス反応があったら、ここに線が出る、というとこの、B型の方にうっすら線が出てるのを見せてもらいました。

で、体内のウイルスに対応するお薬を処方してもらいました。

48時間以内なら効果絶大って、あれですね。

私の場合、48時間を過ぎてましたが、けっこう効果あったみたい。だいぶ楽になりました。

というわけで、家に帰ったら、手洗いとうがいをいたしましょう。
イソジンうがい薬 180mlイソジンうがい薬 180ml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/04

解毒スープ用のリンゴジュースは

先日作ってみた「リンゴとタマネギのスープ」は、もう食べてしまいました。またリンゴが安く手に入ったら作ろうかなと思ってます。お通じはよくなるみたいだし、朝食を作りおきするようなもんですからねえ。便利だよね。

さてこの「解毒スープ」については、『日経ヘルス』2005年3月号の記事を見て作ったわけですが、リンゴジュースを使うともっと簡単、ということで、リンゴジュースを使ったレシピも載ってましたね。より効果を高めるためには、果汁をろ過したクリアたいぷではなくて、ろ過していない混濁タイプを選ぶようにと但し書きがありました。ろ過するとせっかくのペクチンが減ってしまうからということですな。

しかし、ここに問題があります。

スーパーなどで売っているリンゴジュースって、半透明の茶色のクリアタイプが多いような気がします。紙パックのは、たいていクリアタイプのような? 「見た目のキレイさを求める」日本人気質が影響してるんでしょうかねえ。


◎混濁タイプと明示されているもの
あおもりねぶた混濁

◎商品画像から見て、混濁タイプと思われるもの
信州リンゴジュース

無添加100%りんごジュ−ス1リットル6本入り

旬のりんごジュース 王林

日経ヘルス定期購読
icon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/03

デザインは何のため?

密かに(?)「トラックバック野郎」毎回参加の誓いをたてている私ですが、今回のテーマには、ちょっと困りました。だって「ぶろぐのデザインで遊ぼう」ったって、ごらんの通り、シンプル・テンプレートですから。

いえ、ちょっと前に「リッチテンプレート」の「カンフーハッスル」にしてたことはあったんですよ。でも、OS9のMacで開こうとすると、「スクリプトエラーがなんちゃら」って警告がいちいち出てました。表示もちょいちょい、えらい暇がかかってたことがあったし。また、他の人のブログを訪問しようとして、テンプレートのために本文がまったく表示されなかったこともあります。XPマシンでは問題なく表示されるわけですが。Windowsの場合、古いシステムの98とか2000とかMEだとどうなのかな?

まあ、いまだにOS9のMac使ってるのが悪いっちゃ、そうなんですけどねえ。

本文が表示できなくなっちゃうのは論外としても、まあ、派手派手けばけばすぎて、本文やサイドバーの項目が見づらくなっては、本末転倒ですよね。何事もほどほどに。全体のバランスを考えたデザインが肝要かと存じます。

華麗なテンプレートであっても、本文が読みにくくなったりしない、そういうスッキリ美しいテンプレートデザインをよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/02

英検準1級合格しました(Webにて確認/当日のことなど)

先日英検サイト(http://www.eiken.or.jp)をチェックしたら、「解答と合否速報は3/1までメンテナンス中なので閲覧できません」とかなんとか書いてあったので、もしかしたら3/2に合否がWebで見られるのかなと思ってたんですが、当たりでした。

どきどきしながらログインしてみたら、合格でした。

ほっとしました。
なんちゅうか、またあの二次対策するの、気が進まなかったというか、いずれにしろ落ちるのって、うれしくないですもんね。

今回、なんとなくいけてるカナとは思ってたんですよね。というわけで、試験当日を振り返りますと、こんな感じ。

最初の「軽い会話」
 試験官:海外に行ったことありますか?
 わたし:いいえ、といいかけて、ああ、そうそう、中国に行ったことがあります。ずいぶんまえですが、タイチチュエン(太極拳)を習いに行きました。
 試験官:なんですそれ?
 わたし:マーシャルアーツの一種です。

じつは、最初のナレーション、時間が余りました(汗)。どれぐらい余ったのかは不明ですが、「制限時間」に到達してなかったのは確かです。

「託児所が見つからないから、復職できないと上司に電話したら、上司が…」というところで、「業務が忙しいから復帰してくれ」というべきところ、なんと「忙しい」が出てこなくて、しょうがないから、「君のhelpを求めている、なんなら家で仕事をしてくれてもいいい」という言い方で逃げました(汗)。試験官が「お?」って顔をしたのを覚えてます。

質疑にはいって、「コンピュータを学校で教えることをどう思うか?」って質問が出たので、あ、パソコンを使ってSOHO(死語?)してる、という話を入れるべきだったのだなあと思いました。

そこで焦って自滅したら、多分だめだったんでしょうけど、ともかく前へ、前へ。話を続けることを心がけました。

最初の自由会話で仕事のこととか、どうやって来たかとか、聞かれそうな話題を想定し、どう言うかを用意していました。「私は授業でパソコンを使う小学校と中学校の先生方のお手伝いをテンポラリー・ワーカーでやっている」「電車に乗って、乗り換えて、バスで来た」とかなんとか。

でも、結局そういう話題は出ずに、ナレーション試験が始まりました。で、「コンピュータを学校で教えることをどう思うか?」という質問に、いいことだと思う、実際、私の仕事は、小中学校でhelp teachers using PC in classと言いました。

あとは、なんだっけ。
 試験官:企業が託児所を作るべきだと思いますか?
 わたし:それが望ましいが、中小企業は資金的にもむずかしいかも。でも、何か手立てを考えるべきでしょう。

ともかく、話を途切れさせないこと。とっさに用語や言い回しを度忘れしても、別の言い方で表現を試みるなど、粘ることだけを考えていました。

だってねえ。私が話していた英語、プリミティブっちゅうか、単語並べ立てに近かったですもんねえ。文章になってなかったような気がする。まあ、それでも一応、合格点を上回っていたわけですね。英検の二次って、英語で伝える「気合」を見てるのかもしれませんねえ。

満点は38点で、合格点22点のところ、27点でしたから、けっこうギリギリ。このレベルのままでは、次の1級は、敷居が高いですね。ふっ。

今回二次試験に一度で合格できたのは、マイアルク(アルクの会員サイト)の掲示板で二次対策のアドバイスをいただいたおかげです。みなさん、改めてありがとうございました。
(アルクの講座受講などで会員になれます→アルクおすすめ通信講座

※使った対策本
英検準1級面接(二次)試験合格の秘訣―新面接対応 』山口昌彦著・南雲堂フェニックス(2004/09)※CD別売。
DAILY10日間英検準1級二次試験対策予想問題 ―DAILY10日間』旺文社編(2004/10)※CD付き


さて。

次は1級ですねえ。

とりあえず現状では「新試験対応」は『7日間完成英検1級予想問題ドリル』だけです。他の「1級本」の中には、1990年代の本(前世紀の遺物?)もあったりして、ちょっと手を出しかねてたりして。

1級の英作文問題対策は、TOEFLのライティング問題対策本が参考になるかな?と思いまして、『TOEFL TEST対策速修ライティング』を購入しました。

TOEFLと英検1級の作文は、出題形式も違うんですが、英語で意見を書くのには違いないわけでありまして、文章の組み立てや、意見を的確に展開するための表現などを順を追って演習していくこの本でお勉強しておくと、けっこうイケルんじゃないかなと思います。

ああ、そうそう。準1級の本、売る算段をしなくっちゃ。やっぱ、アマゾンかな?

※英検準1級試験対策本リストを「ひまわり屋敷」の「書斎」の「勉強部屋」に掲載しています。(http://homepage2.nifty.com/himawariyasiki/library/study/lang_exam/eiken/eiken_pre1_books.html)よろしかったらご利用ください。

※追記
その後購入した英検1級試験対策本については2005/4/4「英検1級申し込みました(無謀?)」や、2005/4/14「http://higurasi-no-sono.tea-nifty.com/blog/2005/04/1.html」に書いています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/03/01

大豆製品いろいろ

先日難波の高島屋で福井物産展をやっていて、そこで食べた精進アイスのソフトクリームは、豆とゴマの風味がきいてて、おいしかったです。

ドーシタ製粉さん(http://www.gojiru.jp)は大豆の粉の製造販売の会社。
生の大豆を石臼で挽いたという、「生豆粉(まめのこ)」は、それを使うと簡単に呉汁が作れます。で、鍋物、煮込みうどん、茶碗蒸し、てんぷら、炒りタマゴ、肉団子、油いため、コロッケ、ハンバーグ、カレー、シチュー、お好み焼き、たこ焼き、ホットケーキなど、いつものお料理にちょこっと混ぜると、コクと栄養がプラスされる、ということであります。
ただし、生の豆を粉にしたものなので、必ず加熱が必要だそうです。
それに対して、黄粉(きなこ)は、大豆を炒ってから粉にしたものなので、そのまま食べられるんですね。

さて、生豆粉のパンフの「裏技レシピ」によりますと、インスタントラーメンのスープにちょっと混ぜれば、とんこつ風になる、と書いてありました。え?

ふと思い出しました。
2004/11/20に、「豆乳入りこんにゃくラーメンさっぱり塩のことを書いて、スープがあっさりしてるので、コンニャク特有のにおいが、ややまさる?って書いてましたよね。
で、2004/12/05に、豆乳入りこんにゃくラーメンこってり味噌を食べたと書いてました。

塩味のが物足りなければ、バターを入れて、塩バターラーメンにしようかな、でもそれじゃ、カロリーが増えちゃうなあと思ってましたんですよ。

というわけで、試してみましたよ。ええ。豆乳入りこんにゃくラーメンさっぱり塩のスープに大さじ一杯の生豆粉加えて煮立てました。

まあ、たしかに「コク」が出ますね。それを「とんこつ」といえるかというと、「とんこつ風」かもしれない。もうちょい多めに入れたほうがよかったかな。

ひとついえるのは、これ、モヤシやタマゴや、いろいろ具を入れて、「満足感」を高める工夫をしないと、すぐにお腹がすいて、なにか食べちゃう危険があります(実話)。そこんとこ、ご注意ください。

さてと。大豆製品といえば。

本屋さんで「テンペ」の本、発見。『テンペのおいしいレシピ―腸もお肌も若返る話題の大豆食材
テンペってのは、インドネシアの大豆発酵食品。納豆みたいな臭みがないから、食べやすいです。初めて生のを齧ったとき、私は「カテージチーズみたい」と思いましたよ。
この本には、テンペの料理法、便利な利用法、テンペのいろいろが紹介されています。
テンペって、新聞・雑誌・テレビで紹介されてて、よさそうだけど、どうやって食べたらええの?という人におすすめの本です。

※ネットで買えるテンペ
くめ納豆「テンペ」のひきわりタイプ

蔵里テンペ詰め合わせセット

蔵里テンペ詰め合わせセット

おからテンペ

10個なら送料無料でお得です。

畑のチーズ 粉末テンペ 50g 畑のチーズ 粉末テンペ 50g

アフタ テンペアフタ テンペ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »