« 英検準1級の一次に合格したもののさて | トップページ | 合格通知に「合格」の文字なし? »

2005/02/10

超特大板チョコはいずこに

以前は「チョコケーキ」とか、作ってみたりしたこともあったのよね。
でも、チョコレートって、ほんとうは扱いがとってもむずかしい。本に書いてある「テンパリング」という技法名を見ただけで、わたしゃ、気力が失せてしまいます。そんなデリケートなことは、バリケードな私(いみふめ)には、とうてい無理。混ぜて焼いたらできあがりの、簡単クッキーみたいなのが、私の手作りの世界。人間、分をわきまえなくちゃね。かけた労力が報われないので、チョコレートに関しては、手作りはあきらめました。

それよりは、「なんやこれ」って思えるちょっとひねった「チョコ」を選ぶことに方針変更、今にいたっております。

昨年「バレンタイン・チョコ」として採用(おおげさ)したのは、近所のスーパーで見つけた、超特大、ウルトラキングコングサイズの巨大な明治の板チョコレート。横幅30cmくらいあったような。見た瞬間、あああ、これよ、これしかないわっと、ビビビときましたね(死語)。

だってさ、もっと名のない、いや、社名はちゃんとあるんだけど、TVCMなんぞ、金輪際流したりしないような製菓会社の製品の、ウケ狙いの限定生産ならわかるんだけどさ。
天下の明治の板チョコレートがパッケージデザインもそのまんまで、サイズを巨大化してるんだもん。えらいインパクトあったんですよねー。

まあ、そういうのはふつーは、義理チョコにするんだと思うのよ。勤務先にもっていくとかさ。でもワタシは(以下略)。ほほほほ。

思惑通り、ウケました。ウケたらいいのよそれで。

でも、今年は売ってないみたい。世間一般には、うけなかったんですかねー。

ええと、今年は、ですね。
まだ送ってないから、内緒。
ふふふん。

|

« 英検準1級の一次に合格したもののさて | トップページ | 合格通知に「合格」の文字なし? »

トラックバック野郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/2874874

この記事へのトラックバック一覧です: 超特大板チョコはいずこに:

« 英検準1級の一次に合格したもののさて | トップページ | 合格通知に「合格」の文字なし? »