« 解毒スープはお通じがするりん | トップページ | 花粉症じゃないかもしんない »

2005/02/25

麩の粉のすすめ

先日の「ためしてガッテン」で、「麩」の特集をしてましたね(http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2005q1/20050223.html)。

で、「麩を砕いて、混ぜる」という料理がいくつか紹介されていましたが、粉にするんなら、最初から粉になってる商品があるんですよね。これなら「焼き麩を砕いた」のでありまして、砕く手間が省けます。しかも、重量あたりのお値段をざっと計算すると、同社の焼き麩よりはお安くて、お買い得でございます。一般的な「パン粉」よりは高いですけどね。

麩のとんかつ粉

これは金沢の麩メーカー、(株)加賀麩司宮田さんの商品。デパートや品揃えのいい食品スーパーで同社の車麩をみかけます。フルサイズはフランスパンみたい。輪切りのもありますよね。そうした焼き麩を砕いて、重曹を添加、とんかつなどのときにパン粉代わりに、というコンセプトの商品のようです。だから「とんかつ粉」なのね。袋の能書きに、「とんかつ、フライ、ハンバーグにご利用ください」とありますから、「麩を砕いて混ぜる」料理に使えると思います。

ちょっとでもアピールしようと思ってつけた商品名なんだろうけど、かえってわかりにくくて、損してるような気がします。せっかく「ガッテン」で紹介されて「麩を砕いて料理に使う」に注目が集まったこの際だから、商品名変えちゃったほうがいいかもしんない、と思うんですけど、どないですやろか。

※麩のお料理の本なら、これです

|

« 解毒スープはお通じがするりん | トップページ | 花粉症じゃないかもしんない »

おすすめ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/3073581

この記事へのトラックバック一覧です: 麩の粉のすすめ:

« 解毒スープはお通じがするりん | トップページ | 花粉症じゃないかもしんない »