« 花咲くチョコレート | トップページ | 20年くらい前に上海で竹の足場を見た »

2005/01/30

数学が天敵だった

数学が苦手だったと書いているブログと、その反響を読んでいて、私も数学が苦手だったのを思い出した。

いや。数学だけではない。小学校の算数の段階でこけていた。
数というものの把握が苦手なんだよね。足し算・引き算・掛け算・割り算。
大きい数字を引くときは、お隣から借りてくる。へ? な、なんですねんそれ?なんで急に「お隣さん」が出てくるんや?算数に近所づきあいがあったんか?
母によると、分数計算がわからなくてうなされ、「わからへん〜」と、寝言をいったらしい。

中学・高校の数学は悲惨の一言。200点満点で10点台の点数をたたき出したこともある。

その影響は他分野にもおよび、TOEICのリスニングでも、日付や金額など数字が出てくるだけで、頭が真っ白になってしまったり(かなり情けない)。

1/29の朝日新聞の岩波書店の書籍広告を見て、「読んだ人のコメント」がほんまならば、学校に通ってる頃にこれを読んでいたら、私の人生変わっていたかも、と思った。
もうちょい、せめて人並みに数学ができたなら、数学が受験科目にない私学のみならず、数学が受験科目に求められる国公立もターゲットになったわけだから。

直観でわかる数学

--------------
いやでも楽しめる算数講談社文庫」も、是非読んでみたいと思います。
清水氏の本といえば、「発言者たち」を思い出しますなあ。

|

« 花咲くチョコレート | トップページ | 20年くらい前に上海で竹の足場を見た »

おすすめ」カテゴリの記事

勉強・語学・試験」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/2743196

この記事へのトラックバック一覧です: 数学が天敵だった:

« 花咲くチョコレート | トップページ | 20年くらい前に上海で竹の足場を見た »