« 紙に書き出すということ | トップページ | 最近受けた試験の「喜怒哀楽」 »

2004/12/07

まるごと川原泉第3号は泣けます

買い忘れないように、発売日が4日とブログに書いておいたのに、昨日ようやく書店へ。最後の1冊を購入。あぶないあぶない。大型書店のある街に買いに走らねばならなくなるところだった。

第3号は、なかなかに「泣ける」ラインナップだ。
『銀のロマンティック…わはは』、『美貌の果実』、『空色の革命』、『オペラ座の怪人』、『夢だっていいじゃない』

ふ。

わたしゃ、全部、泣いたよ。

このタイトルと、絵柄と、すっとぼけた話運び、とてもじゃないけど、お涙頂戴とは、無縁に思える。
でも、これが、不思議と泣けるんだよね。じーんときて、涙がポロポロ、気持ちよーく爽快に、泣かせてもらいました。ちょっと泣きすぎで、目が腫れそうになったくらいです(笑)。

そういえば、『銀のロマンティック…わはは』って、四回転ジャンプがまだまだ夢物語だった頃の、中国選手が国際大会で上位に入るようになる前のお話だったんですね。時の流れを改めて感じました。

ええと、オマケのトランプですけど、ちゃんとハサミかカッターナイフを使って切り離しましょう。手でプチプチちぎっていくと、破けちゃいます。

|

« 紙に書き出すということ | トップページ | 最近受けた試験の「喜怒哀楽」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64294/2195952

この記事へのトラックバック一覧です: まるごと川原泉第3号は泣けます:

« 紙に書き出すということ | トップページ | 最近受けた試験の「喜怒哀楽」 »