トップページ | 2004年12月 »

2004年11月の20件の投稿

2004/11/30

アーモンドがなぜ品薄だったか

今朝書いたアーモンドの話に、そもそもなぜ「残り一袋」だったか、書いてませんでした。
11/23の朝日新聞の「生活」欄に、「アーモンドを調べてみました 適度に食べて「若さ」を保つ」という記事がのっていました。
たぶん、この記事の影響でしょう。これがテレビだったら、即日棚からすべて消えていたかもしれませんね。
もともとアーモンド好きの私としては、一過性のブームで、一時的に品薄になったり、メーカーがあわてて増産した頃にはだぶついて、結果、棚から消えてしまうようなのは、迷惑ですけど(笑)、まあ、今回はそこまではいかないと思われます。それとも、このあと、ほかにもいろんな媒体が次々とりあげて、ブームになっちゃったりするんでしょうかね。

アーモンドはビタミンEやポリフェノールの含有量が多いので、「若返り」効果があるといわれている、ということらしいですね。それと、ある研究で、おなじカロリーを、アーモンドから、と、ほかのものから、と、グループ分けして摂取させて比較したら、アーモンド組のほうが、体重が少なかった、という例を引いてました。
食べ過ぎたら、やっぱり太るから、適度にって書いてありました。でもさ、こういうのって、自分の都合のいいほうだけ覚えて、注意事項のほうはコロッと忘れたりしがち。

アーモンドを買いに走ったみなさま、「食べすぎ」には、ご注意くださいね。

| | コメント (0)

おいしいアーモンドはやっぱり

先日、近所のスーパーの棚に一袋だけ残っていた、あるメーカーのアーモンドを買った。食べてびっくり。おいしくなかったのだ。えっつ。アーモンドで、この味は、許されない、と思った。こんなまずい、塩加減、ぱさぱさ、風味マイナス、ううう。こんなのありかと思った。
わたしは、アーモンドが大好きなのだ。アーモンド単体で普通にどこででも買えるようになる前は、アーモンドといえばグリコのアーモンドチョコレートだった。今でも、なにか、気合を入れたいときは、食べる。

国内のナッツのメーカーで、最高においしいのを売っているのは、やっぱり「東洋ナッツ」さんだと思う。
特にここのアーモンドは絶品。ぷっくりおいしいアーモンド、塩加減、煎り加減、ほんとにおいしい。ナッツそのものは輸入するわけだけど、その目利きと、加工技術がいいんだと思う。

神戸の深江浜の工場敷地内には、アーモンドの木が植えてあって、毎年、桜の花に似たアーモンドのお花見「アーモンドフェスティバル」が開催されている。アーモンドフェス当日には、同社の製品の特別販売もあって、あまり一般のお店で売ってないような、ちょっと珍しい、味噌味とか、黒砂糖とか、いろんな風味のナッツや、煎りたてのアーモンド、アーモンドの苗なんかも売っているし、来場記念にアーモンドの種がもらえたりする。アーモンドの花は、桜のちょっと前なので、花の時期に合わせての開催だったと思います。
アーモンドフェスティバルの情報は、ここに載ると思います。→《http://www.toyonut.co.jp/festival/index.html

で、ね、
猛虎寿 タイガースナッツ
こういう商品があったりするんだけど、これ、東洋ナッツが作ってる製品のはず。うちにも空き缶が、どこかにあったと思う(笑)。タイガースファンの人のとこに行くときの手土産にしたら、話のネタになりそうね。


※アーモンドの苗で検索があったので、探してみました。
アーモンドの苗」。
通常、アーモンドは他の親戚筋の果樹の花が咲いていないと実がならないが、この苗は「1本でも実がなる」らしい。

アーモンドの苗木」は、品切れだそうだけど、また入荷するかもしれないし、いちおうリンクしときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/29

こんなうがい薬があるのねーと

風邪ひいたのでせっせとうがいしている。
うがい薬をネットでみていたら、こんなんありましてん。なんでもあるなあと改めて思いました。

うがい薬 タイガース 120mlうがい薬 タイガース 120ml


ちなみに、キティちゃんとか、スヌーピーは、見当たりませんでした(笑)。

これでガラガラうがいしてたら、風邪も寄ってこないかも。

ほんまに、「トラ」で、生活に必要なもの、全部そろえられそうですよね。
そういえば、家とか、車とかもあったっけ。


ところで、最近ちょっと悲しいことがあります。
阪神タイガースの選手のフィギュアがおまけで付いているポッキーが、近所のスーパーで、ワゴンに「3割引」の赤い札を貼って積んであるんですよ。去年は、あっというまに売り切れたのにねえ。去年も第二弾はだぶついてたけど。
なんだかかわいそーな気がして、2箱だけ買いました。一つには片岡、もう一つには、金色の金本が入っていました。まだ残っています。ほかにも残ってるお店、ありそうです。ファンの人は、買いましょーう。

ネット上にもあるんですね。え。4割引???
G40阪神タイガースポッキー2004開幕版 5入

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日うがいをしようっと

冬から春にかけてはけっこう、せっせとうがいをしていました。夏から秋にかけて、ずっとさぼっていたんだけども。
ちょいと風邪引きさんになったので、あわてて、再開でございます。

去年ウェルシアで買った、うがい薬スケール機能付きかばくんのお人形。これって便利なのだ。今年もこのキット売ってるのかな。うちにはこのかわゆいカバ君目当てで買った、250mlサイズがまだ半分残っています。

やっぱ、開封して時間がたってるから、「気が抜けてる」ていいますか、有効成分のうちの揮発性のお薬が消えてるみたい。とりあえず、これを使い切ろうとは思うけど、次はもうちょっと小さい瓶ので、きっちりシーズン中に使い切るのがお薦めですね。。。120mlとか、180mlとか。

朝と、帰宅後すぐと、寝る前と、ごろごろ、がらがら、うがいして、冬をのりきろうっと。

イソジンうがい薬 250mlイソジンうがい薬 250ml
イソジンうがい薬 180mlイソジンうがい薬 180ml
イソジンうがい薬 120mlイソジンうがい薬 120ml
イソジンうがい薬 50mlイソジンうがい薬 50ml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/28

手帳バインダー購入

TOEIC試験の帰りに、回り道、三宮のナガサワ文具センターに、手帳のバインダーを買いに行った。
バイブルサイズのシステム手帳のバインダー。ただし、注文がむつかしい。「背広のポケットに入るように、幅の狭い、ただし、レフィルは普通のを使うから、ナロータイプでは困る。ペン差しは不要。10ミリ径くらい」

最初は、ダ・ヴィンチの、5000円くらいのにしちゃおうと思ってたんだけどね。ただ、あれ、いちおう革なんだけど、やっぱ、ちょっとその、値段相応の質感なのは否めないのよね。

ナガサワさんに行って見ると、薄手のバインダーの該当するのは、10000円を超えるものばかりでした。

ふん。ちょっとはりこんじゃいましたよ。(お財布がいたいけど)

コードバンの革の、ペン差しなしの、かっちりした造り。

店員さんが在庫を探したものの、なくて、「すみません現品限りです」とのことで、「まけてくださーい」ってお願いしちゃいました。へへへ。いちおう、わたしも関西人なので。

それと、ナガサワ文具センターのお買い物カードと、スタンプカードがあったので、それも出して、1割引。(スタンプカードが一杯になったから、次に金券に)

ついでに、Webで見た、「NAVI」のバインダーを見ました。
思ってたよりもでっかいので、びっくりでした。うーん。今使っているジップアップ(ラウンドタイプ)よりもはるかに大きい。さすがにでかすぎる。天井が開いているジップアップって、おもしろいんだけどねえ。リングが外に見えるのもおもしろいし。

売り場に並んでた2005のレフィル、アシュフォードのデイリーのレフィルは、なかった。ネットのお店にもないみたい。買っておいてよかった。(また次の年も売ってるか、ちょっと心配になったりして)。


◎ナガサワ文具センターのお店が近くにない人は、→《ナガサワ文具センター》「システム手帳


※手帳のことは、《ひまわり屋敷http://homepage2.nifty.com/himawariyasiki/》の中の「書斎→手帳」にも、ちょこっと書いています。よろしかったらご参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/27

いよいよ明日TOEIC試験なので

朝から対策本やってます。

実戦模試 TOEIC Test「正解」が見える』の3回目。
それから、『TOEIC Friends』2003年1月号の模試。

模試データ分析でわかった TOEICテスト 4万人の弱点 - 間違えるパターンをランキングで一挙掲載!』のPart V, VIのおさらい。

いま、『TOEIC TEST英文法出るとこだけ!―出題パターンを見抜く鉄則32』の「5日目」の途中。

これを最後までやって、そのあと、
模試データ分析でわかった TOEICテスト 4万人の弱点 - 間違えるパターンをランキングで一挙掲載!』のリスニングのPartIVとリーディングのPart VIIをやります。

じつは、連続して「模試本」をやってるとき、ついしんどくなって、リスニングのPartIVとリーディングのPart VIIを飛ばしてたので、それをやります。

最後の仕上げに『TOEICテストスーパー模試600問―模試3回分の予想得点付き』をしようと思います。でもね、この本のリスニングのPartIVって、設問4つというありえないパターンがあるのよね。飛ばそうかな(笑)。

それぞれの問題についてや、本の解説ぶりなどについての感想や、「効果」については、後日。

「いい結果」が書けるよう、がんばりまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/26

朝にグレープフルーツ

ちょいと体重の戻りがあったので、どないしょうかなと思っていたら、このごろまたグレープフルーツが見切り品ワゴンに乗っているので、「朝食にグレープフルーツ」を再開。
今年の春に『リセットダイエット―覚悟を決めて1週間 』をほぼ忠実(毎朝ヨーグルトを食べてたので)にやって、3〜4kg落としたのだけど、今回はもうちょっとゆるく。
「リセットダイエット」が提唱している「朝食はグレープフルーツ半分と無糖の飲み物」に、ヨーグルト、あればバナナやダイエットスープなどをプラス。朝からけっこうお腹一杯(笑)。

腹筋とか、体の中心の姿勢を支える筋肉を意識して「キュッ」と締めてみたりしてます。

これで4日目、かな。

今朝はちょこっと軽くなっていました。ふふふん。

まあ、朝にしっかり食べて、心身を覚醒、活性化して、基礎代謝をあげて、ダイエット、てな話もあるわけで。おやつもちょこっとだけ食べたりしてます。「ムリ」はしないこと。でも、食べすぎはだめよん、ということでありましてね。

ところで、夏場はグレープフルーツはワゴンに出なかったんですよね。春と秋が収穫期だったりするんでしょうかねえ。

※私が食べた「ラズベリーダイエットスープ」は、コーンスープ〈ポタージュ〉だったんですが、ワゴンに載っていたから、今からは買えないかも。袋の中身をお湯で溶かして飲んだら、お腹一杯、とっても満足感あったんですけどね。もう売ってないのかな。
というわけで、同メーカーの「ラズベリーダイエットスープ」は、
ラズベリーダイエットスープ ミルクポテトラズベリーダイエットスープ トマトラズベリーダイエットスープ 彩り野菜。いずれも4袋入りの箱が5箱、20食分。カロリーは降順。やっぱ、ポタージュ系は、カロリー高めなのね。でも、お腹に満足感があるから、あとでお腹がすかなくていい、かもしれない。。。買おうかな。手軽な朝食になるし。


※上記の「リセットダイエット」をやってたときのことは、《ひまわり屋敷http://homepage2.nifty.com/himawariyasiki/》の「保健室」の「ダイエット」に書いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/25

手帳に新風

女子高生の間にプリクラ手帳が流行り、ミニ6穴手帳の売り場がが女の子好みのかわいいので埋め尽くされ、そのあおりというか、バイブルサイズのシステム手帳は、影が薄くなり、文房具売り場でも、品揃えが薄くなってきていたんですが。。。

最近話題のベストセラー『手帳200%活用ブック』にも紹介され、手帳本の「図解版」『図解 一冊の手帳で夢は必ずかなう』や『夢手帳☆熊谷式(クマガイスタイル)スターターパック.』を出した熊谷氏が、「手帳はファイロファックスのバイブルサイズに限る」と断言してはるので、最近ファイロファックスのバイブルサイズのバインダーの売り上げが伸びているそうですね。リング径、ポケットの数や形状、ペン刺しの位置や有無、材質などのデザインがよければ、別にどこのメーカーのでもいいと思うんですけどねえ。ちなみに私の好みは、アシュフォードのバインダーでございます。

ところで、バイブルサイズがいいってのは、私も前から言ってるんですよね(笑)。

ある程度の内容のメモを書くのに、それくらいのスペースが必要、というのもさることながら、私の場合は、いろんなものを手帳に挟むので、このサイズになっちゃいます。行く予定にしているイベントの案内とか、試験の受験票とか、葉書で来たものをそのまま手帳のポケットに入れるんですよ。ミニ6穴だと、折らないと入らないんですもん。さらにいうと、ラウンドタイプ、ジップアップタイプとかいわれる、ファスナーでぐるりんと綴じるのがいいです。これだと、カバンの中でバインダーが全開しちゃわないですから。

今使っているアシュフォードのシステム手帳の代わり、というのではなくて、「ワークブック」として、これに書き込んでみるのもいいかなと思案中です。前から出ていた赤い表紙の日付書き込み式の手帳を見たときには、そういうことは思わなかったんですけど。ぜんたいに、さらに工夫が凝らされている感じなので、ちょっとよさそう。


以下は、書店で見かけて、ふううううんんん、と思った手帳たち。
キレイを磨きたいお姉さん必携かも『美人道 スペシャル美人手帳
スポーツ愛好者にはうれしいかも『二宮清純<勝者の実学>手帳2005
コーチングがこれでわかるかも『コーチングのプロが使っているサクセス手帳

ところで、かつて一世を風靡した『これだけ手帳 2005 (2005)』って、いまでもあるとは知りませんでした。どんな人が使っているんだろう。。。

※手帳のことは、《ひまわり屋敷 http://homepage2.nifty.com/himawariyasiki/》の「書斎」内「手帳」にも、書いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/24

文字コードの謎?

コメントの箱に入力した時点では文字化けしているが「確認」すると、ちゃんと日本語になっている。「保存」してみると、やっぱりちゃんと日本語。
うちのMac環境(OS9.2.2でOE for Macで、キーボードがリュウドのRボード)が、ユニコードに対応していないということなんだろうか。

よくわかんない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/23

ジャッキン・チョン?

京都に住んでいたころ、太極拳の団体に所属して、中国武術(長拳)のお稽古にあけくれていた。下手の横好きだったけど。
あるとき、スイス人の女性Dさんが、「太極拳を学びたい」と、私たちの教室にやってきた。フランス語圏のスイス人。唯一の通じる言語は、かろうじて英語? というわけで、なぜか私がにわか通訳することになったのだった。なんで中国に行かなかったの?と思ったけど、つてがなかったらしい。

そのDさんを誘って、サモハン・キンポー監督主演・ジャッキー・チェン出演の映画『五福星』を観に行ったことがあった。

そのときに記念品で、ジャッキー・チェンのサイン入りポスターをもらった。サインったって、印刷されてたわけだけどね。
で、そのサインというのが、カタカナで、どう見ても「ジャッキン・チョン」にしか見えない。あれって、本当に本人が書いたものだったのか、それとも、お付の人の誰かが適当に書いたのか。真相はいまだに闇(笑)。

そういえば、映画を見た後、「みんな黄色くておんなじ顔に見える」って、彼女は言ってたな。
それを典型的なアジア人顔の私に言うわけ?わたしらには、欧米人はみんなおんなじ顔に見えるよ、と一瞬思ったけど、とっさに言葉が出なかった私だった。今だったら、なんか気のきいたことを言ってたかな、どうかな。

五福星のDVDは、
こちら→『五福星WINNERS&SINNERS/奇謀妙計

※日本語で読める長拳などの武術の本は
人民体育出版社原著でベースボールマガジン社刊行の「中国武術基礎練習シリーズ」があります。
といっても、ずいぶん前に出たシリーズで、もうすべては揃わないようですが…。うちには、ほぼ全部あるのよん♪

特に『武術基本功中国武術基礎練習シリーズ』は、基本的な身体作りにお薦めです。脚を前後に一直線に開いて、床にぺったりとか、蹴り挙げた脚が自分の肩に当たるなんて基本ですからね。20代以降になって始める人は、無理はなさいませんように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/11/22

ヘナカラーで毛染め

昨夜は、ヘナカラーで髪を染めた。だいたい生え際が目立ってくる3〜4週間おきに、染めている。

地震の後、白髪が急に増えて、「洗っているだけでだんだん染まってくる」というシャンプーを使ってみたけれど、全然染まってこなくて、どうしようと思っていた。
ある日の新聞の家庭欄に、お年を召したご婦人が、「知人に教えられ、木の葉で髪を染めたら、金髪になってしまった」と、投稿を寄せていた。その人はおそらく総白髪だったようで、外を歩けないくらいの色になってしまったらしい。その直後、外国旅行に出かけたのだが、旅行先では髪の色が気になることはなかった、と結んであった。

いまから思うと、その「木の葉」は、「ヘナ(ヘンナ)」だったのだろう。

その投稿を読んでほどなく、東急ハンズのチラシに「ナチュラルヘアカラー」ということで、「ヘナ」が載っていた。毛染めに使うなら、これがよさそう、となんとなく思ったが、すぐに買って使おうというところまではいっていなかった。

そしたら、たまたま、某氏が「髪染めたら」とのたもうたのだな。4年前のことである。

内心気にしてたわけで、東急ハンズに行ってみたのだった。今みたいにヘナ製品がバニティショップやドラッグストアに並んでいなかった頃のことだ。店頭にあったのは、ナイアードのヘナ 100% 100g。お徳用はヘナ 100% 400g

天然のヘナは、白い毛をオレンジ系の赤毛に染める。能書きに書いてあったので、色を落ち着かせるために、コーヒーを混ぜて髪に塗った。およそ2時間で染まる。緑色の粉は、抹茶そっくり。

茶色というか、茶褐色、黒に近い色にするために、いろいろ混ぜた製品がある。だいたい、色調整してあるものの方が割高である。また、私の場合、「色調整してあるもの」は、やや染まりが悪い。ヘナ100%製品なら、しっかり染まるのだが。ヘナ100%だと、オレンジ色になってしまうので、「ブラウン」等の表示のある色調整をしたヘナと混ぜるようにしている。

今年のハンズメッセの売り場に来ていたメーカーの人によると、「髪にハリがあるから」だそうだ。
そういえば、ドラッグストアなどのお店で見かけるようになった、「イオンの働きで毛染め」のヘアクリームやシャンプーは、「傷んでいる髪ほどよく染まる」と書いてある。

ハンズのメッセで特別価格品になっていたレインボウヘナを、たまたま買ってからは、もっぱらこれを使うようになった。こっちはやや染まりが早いようだ。東急ハンズでは、メッセ期間以外でも、お徳用パッケージのレインボウ・ヘナが購入できるので、メッセでまとめ買いしたのが足りなくなってきたら、ハンズに行って買っている。

東急ハンズが近くにない人は、
「レインボウヘナ」(「レインボーヘナ」ではありませんよ)は、下記で購入できます。このダークレッドかオレンジが染まり易いようです。

レインボウヘナ ダークレッド100g レインボウヘナ ダークレッド100g

楽天ではこちら
レインボウヘナダークレッド100g

※ヘナ100%のお徳用は、こちらにも
ヘナ(無添加天然ハーブ100%)1kg 5250円

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/21

TOEIC来週受験直前対策の新兵器

来週の日曜日にTOEIC受験の予定。これで5回目かな。実は先月も受けてるから、なんと2ヶ月連続。これまでは半年くらい間をあけて受けてきたのだけどね。たまたま、「割引受験申込書」なんてのを主催団体が送ってくるもんだから。。。割引ったって、六千数百円の、数百円を端折っただけなんだけど。半額とはいわないから、せめて二割引とか、三割引とかしてくれたらいいのになあ。

それはともかく、このところ朝から晩まで仕事が続いていて、ろくに「試験勉強」をしていない。

幸い、仕事で一杯状態は、先週で一段落、今週は比較的時間に余裕がある(はず)なので、ガンガン試験対策をするつもり。

11/16にアルクから出たTOEIC(R)テスト 4万人の弱点を購入した。アルクの会員だから、直接申し込んだら割引もあったんだけど、今回はすぐ欲しかったから、書店で。
それにしても、この「黄色と黒」の本が書店に平積みになっていると、けっこうなインパクトがあった。関西では別の本(某球団本とか)と間違える人がいたりして(そんなわけないか)。
アルクのTOEIC対策通信講座の4万人分のファイナルテストのデータを分析し、誤答率の高かった問題をピックアップ。やっぱ、間違えるところはみんな同じ。みんなの弱点は私の弱点。できる問題ばかりやるより、できない問題をつぶしていって、スコアアップを図ろう、というコンセプト。

こういう本を待っていたような気がする。私のために企画・出版してもらったような、そんな感じね。だって、試験の後、リスニングの問題は特に「あー。全然なにゆうとんのかわからんのが、あったなあ」というのが残るんだよね。それが悔しくて。わかんないとこ、できないとこをなんとかしたいと、ずっと思っていたから。

まずはこれを一通りやってから、手持ちの「模擬試験問題集」や、文法をやる予定。

◎直前対策の文法の本はやっぱ、これね。TOEIC(R) TEST 英文法出るとこだけ!

----------------------------

※Amazonにて購入したい人は、こちら→『模試データ分析でわかったTOEIC(R)テスト 4万人の弱点』/『TOEIC TEST 英文法出るとこだけ!

※イーエスブックスは、コンビに受け取りで送料不要→『TOEIC出るとこだけ!icon


※ブックサービスは、送料無料→年内送料無料!クロネコヤマトのブックサービス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/20

カロリー調整にこんにゃくラーメン?

昨日は後半にカロリー超過気味だったので、調整の意味も込めて、「こんにゃくラーメン」を食べてみました。
そういう食品があるのは知っていたけど、食べたことなかったんですよね。
近所のスーパーで「豆乳入りこんにゃくラーメンさっぱり塩」ともやし一袋を購入。

ようするに、細いめの糸こんにゃくの、こんにゃく特有のあの独特のアクのにおいを抑えて、ラーメンのスープをセットし、「ラーメン」のつもりで食べましょう、という低カロリー食品であります。この製品の場合は、麺(こんにゃく)とタレ合わせて58kcal。もやしと卵をつけて、いただきました。

けっこういける、かな。

ただ、わずかながらも「こんにゃく特有のにおい」が残るので、あっさりした「塩」味よりも、味噌ラーメンなどにしたほうが、よさそう。次は味噌か醤油にしようと思いました。

| | トラックバック (2)

2004/11/19

夜中にお腹がすかないように

ダブルワーク最終日。
朝からずっと仕事で、移動してまた仕事で、帰宅が遅くなると、夕方に軽く食べただけでは、お腹がすいて、寝る直前に食べてしまっていた。
もちろんダイエットの大敵である。

夜中にお腹がすかないように、しっかり食べ応えがあり、腹持ちがいいものを食べようと思って、移動の途中、阪神デパート地下の「スナックパーク」で、チャーハン(191円)付きラーメンのセットを食べた。チャーハンは単品販売なし。ラーメンとセットのみで、1日100セット限定。
ラーメンはとんこつラーメン(391円)にした。

スナックパークは最近リニューアルして、店頭にカロリーや塩分のが掲示されている。100kcal単位で丸がいくつか数えてみたら、とんこつラーメンは、ほかより高くて、丸五つとちょっと。チャーハンは三つ。ちょっとやばかったかな。

でもまあ、おかげでというか、さすがに仕事を終えて帰宅した後、空腹に耐えかねて何か食べちゃう、ということはなかったが、もうちょっとカロリー抑えてもよかったかなあと反省。

ラーメンは白濁色のとんこつスープに、みじん切りの青葱、海苔一枚と細切り昆布(だと思うんだけど)。昆布(だと思う)が、コクのあるとんこつスープになかなかマッチしてました。スープもぜーんぶ飲んじゃいました。塩分とカロリーが怖いけど、そういうのは、そのあとの食生活で調整するのだ。。。


◎とんこつラーメンが食べたくなった人は...

博多ラーメン(とんこつ味)110g×2食

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/18

インストラクタのダブルワーク

来年3月までは情報教育アドパイザー、もしくは学習補助員として、小中学校へ行くことになっている。最近日数が追加され、ほぼ毎日の出勤になった。
それに加え、ある会社から、晩の6時始まりの3時間講習のサブインストラクタの仕事が入ったので、現在ダブルワーク中。
夜のお仕事のほうは、短期講習で明日でおしまい。
しかし、来月もまた、似たような時間の仕事が数日入るかも、という話になってきている。

今のところ、私は小中学校でのお仕事のほかの場面で、メインインストラクタは、やったことがない。しかし、いつそういうお話が来ても、引き受けられるように、心の準備、だけじゃなくて、いろいろと備えておこう。

というわけで、手許の下記の本を、読み返し、シュミレーション練習をせねば。。。


ベテランインストラクターに学ぶパソコンの教え方

パソコン・インストラクター完全マニュアル―コンピュータを教えるすべての人に

それから、ちょっとお高い本ですが(なんでこんなに高いんやろね)
富士通オフィス機器の
よくわかるトレーニングテキスト めざせ!ITインストラクタ(FPTO115) よくわかるトレーニングテキスト


※ほんまにおいしいりんごジュースの話を書くつもりだったのですが、頭がまだ「仕事モード」なんですよね。うーん。夜遅くまで仕事すると、やばいなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/17

野菜を採る手軽な方法といえば

始めたばかりでまだ勝手がよくわかっていないんですが、トラックバックって、これでいいんでしょうか・・・???

maholoさんの鍋料理、おいしそうですね。これこそ正統派の野菜摂取ですよね。

忙しかったりして、時間がないとき、手っ取り早いのは、野菜ジュース。
これは時間がないときの、奥の手というか、とりあえずそれで安心するというか。
900gパックとか、1Lのを、一気に飲んでしまいます。げっぷ。。。。

先日、99円ショップで「トマト100%ジュース」の1Lパックを99円で売っていまして、「お昼ご飯」替わりに1本飲んでしまいました。

       翌々朝のことでございます。

お食事中の方は、ごめんなさい。

朝のお通じが、一瞬、悪い病気になったのかと思うくらい、見事に赤くなってました。しばらく悩んでから、「トマトジュース1L」のことを思い出しました。

トマトの赤色色素って、リコピンでしたっけ。あれって、胃酸だの胆汁だの浴びながら、消化器官を一巡しても、色があんなに残っているんだなあと感心しました。というより、やはり1Lは飲みすぎでしたね(汗)。

・・・こんなネタですいません。
次は、「ほんとうに心の底からおいしかったりんごジュースの思ひ出」を書く予定ですので、よろしゅう。

| | トラックバック (0)

2004/11/16

ふぞろいの野菜たち

台風が何度もきて、あちこちに被害が出たため、野菜が高騰している。冬野菜、正月にかけてとか、どうなるんだろう。
先日某スーパーの野菜売り場の見切り品ワゴンにあったキャベツの外葉には、50円の値札がついていた。従来なら売り場担当者は、迷わずむしって捨てていたはずだよねえ。

毎朝聞いているMBSの「おはようSUN SUN原田伸郎http://mbs1179.com/sunsun/」で、「ふぞろいの野菜たち」というのを紹介していた。元はテレビや新聞で紹介されたものらしい。この番組、けっこう私の情報源だったりするのだ。

要するに、規格外サイズ、形、ちょっとしたキズのために、出荷できない、でも美味しい野菜を、お求めやすい価格でお届けする企画商品、ということ。

Oisixさんのサイトには、じゃがいも、さつまいも、たまねぎ、しいたけなどの野菜のほか、柿や国産レモン、アジの開き、うなぎ蒲焼などの「ふぞろい」さんがありました(エリンギは品切れになってた。急いだほうがいいかも)。

Oisixのふぞろい野菜
icon

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/15

使いこなすのはもちょっと先

まだ、始めたばかりだし、まだいろいろとよくわかっていない。ちょっとずつ、覚えていこうっと。
初めてのブログはアルクブログ(http://www.alcblog.jp/)で、あれはかなりシンプルというか、できることに限りがあるというか、その中で楽しくいろいろなネタを展開していたわけでありまして。
あちらは、アルクの会員サービスの延長みたいなサイトだと思うから、ほとんどアルクの会員なんじゃないかなあ。やっぱ、語学の人が多いですもん。いちおう、わたしもその一人 (ひぐらしの日々)だけど。

あしたは小中学校のお仕事は入ってないから、夜のお仕事(笑)、某大学の資格対策講座でパソコンの先生のお手伝いのみ。なので、その途中、本屋によって。。。。TOEICの本を買うのだ。発売日だから、あると思うんだけどなあ。

購入予定のTOEIC本は、

TOEIC(R)テスト 4万人の弱点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/14

手帳がますます分厚くなる

11月になると、そろそろ、「1月の予定」など、翌年のスケジュールを手帳に控える必要が生じてくる。あとで翌年の手帳に転記しようと思って、手帳のメモページに書いておくと、転記漏れが怖い。
というわけで、現在私の手帳には、年のマンスリーの10月、11月、12月のところに、それぞれデイリーページが都合3か月分バインダーに綴じてあるのだが、この時期、今年のマンスリーレフィルの後に、翌年のマンスリーも綴じるのだ。
そうしておけば、翌年の1月や2月の予定(アポイント)がはいっても、それぞれのマンスリーレフィルの当該日に即記入してしまえる。もちろん、それについての詳細は予定の話があった日、または決まった日のデイリーのメモページに書いておいて、マンスリーのその日のところには、予定についてのメモが書いてあるデイリーの日付を[11/14]のように書いておくのはフランクリン・プランナー方式のセオリー通り。
フランクリンプランナーのノウハウでは、5年先までの予定を書き留める為のレフィルがあるのだけど、それからマンスリーに転記を忘れる恐れが、私にはある(爆)ので、最初からマンスリーに書いてしまえば、安心、これぞエラー回避ちゅうわけね。

それはいいんだけど、ますます手帳が分厚くなってしまうのが、悩みの種ではある。

※わたくし、フランクリン・プランナー方式のスケジュール管理部分を、アシュフォードのレフィルを使ってやっております。
下記をご参照ください。

フランクリン・プランナー

アシュフォードのレフィルは「ナガサワ文具センター」の

アシュフォード2005年ダイアリーバイブルサイズレフィル


※手帳のことは、《ひまわり屋敷http://homepage2.nifty.com/himawariyasiki/》の中の「書斎→手帳」にも、ちょこっと書いています。よろしかったらご参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ひぐらしの園」はじめます

1997年からほそぼそと続けてきたWebサイトの「ひまわり屋敷(http://homepage2.nifty.com/himawariyasiki/)」内の日記が「ひぐらし日記」。で、Web内の手作り日記の更新がやや、面倒になってきまして(苦笑)、このさい、ブログを始めようと思いました。

というわけで、「ひまわり屋敷 」と連係させてやっていく予定です。

テーマは、その日、その日のくらしから。仕事、本、翻訳の勉強、英語の勉強、MacとPCとインストラクタのお仕事、食べ物、健康・ダイエット、読んだ本、見た映画やTVなど。

では、よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年12月 »